カテゴリ:飲む食べる( 499 )
おそば増田屋
関東では各所にある「おそば増田屋」。一度も入ったことがないが、前から気になっていたので初めて入りました。

d0002320_19015466.jpg

気になっていたのは味ではなく、経営面からの興味です。なぜなら、これほど長く変わらない、成長もしないし潰れもしないチェーン店って珍しいと思って。外から見て客が入ってる感じがしないし、駐車場もガラガラ。友達に聞いても「行ったこと無い」。

で、入ってみた結果、なぜ続いてるのかよく分かりませんでした。ザッと計算すると黒字にはなってない感じ。でも続いてるんだから赤字じゃない。仕方なく家帰ってから調べてみたらチェーン店じゃないんだね、どっちかって言うと個人店。それで少し解ったかな。

ちなみにこのお店は全てがしょっぱかったです。おソバは水道水の味がしました。ソバとしてのリピートはないですが、牛丼屋やマックと並べて考えると選択肢に入ってくる。そんな感じ。

普段は店舗名を書かないのに今回珍しく実店舗名をいれたのは、増田屋は多数あるので店舗特定できないこと、店によって味が違うこと、結果的に良くも悪くもなかったこと。つまり「毒にも薬にもならない」ってことで、書きました。まま、そこがいいのかもしれません。そこが増田屋の最大の特徴なのかも。



そういえば「ソバは借金もしないが貯金もできない」と蕎麦屋の友達が言ってたのを思い出しました。






by nopain-nogain | 2017-09-05 19:16 | 飲む食べる | Comments(0)
居酒屋で優待されるためにしてること
昔はキモいと言われてた僕が、初めて入るお店でもたいてい気に入られて居心地よくしてもらえるようになりました。



キレイなお酒の飲み方とか店員声掛けのタイミングとかイロイロあるんですが、たとえば一つ具体的で誰でもできること。それは「1000円札を18枚持っていく」です。

大手チェーンでもない限り、店員にとって釣り銭管理ってのはとても難しい仕事です。特に月末の居酒屋は万券ばかりで1000円札が不足します。なので自分の飲み代は1000円札で払えるように、さらに他人のお会計の1万円札も両替できる分も持っていく。お店の人は「助かります!」って言うし、それは本当にありがたいのを僕自身が幾度も経験してます。ついでにその万券のお客さんにも好印象になるので、充分に相手を選んでやります。

もちろん押し付けがしくならないように、たまたま持っていた風に。だから20枚以上になるとかえって不自然で、「助かります!」よりも「申し訳ない・・・」になっちゃいます。あと小銭は手間になるので考慮しない。小銭のお釣りがないようならチップで。

これ帰り際の話だから初めての店では効果発揮しないけど、ようするに店に行く前からドアの開け方まで、そこまで考えてやってるってことです。でも気使いすぎもダメです、その加減は僕が接客業30年やったから解る部分です。

あと蛇足ですが「マイ箸」「非常に特徴のある名刺」などを持ち歩いてます。が、これは使って良い場面と悪い場面があります。この判断は難しいですが、上手く使うと非常に効果的です。さらに蛇足ですが「個人箸」を置いてもらってる店があります。良い常連になると、店主が名前入りの箸を作ってくれるのです、嬉しかった!

あとあと、これ特に女性に多いのですが、着席して荷物整理するときにテーブルにペットボトルを置く人がいますが、あれ一発アウトです。数秒でもダメです。見えないようにやりましょう。



d0002320_9401827.jpg
そうすると細かい部分で優遇してくれたり、メニューにない料理を出してくれるのがすごく嬉しい!これはお金では得られない、スペシャルな嬉しさ。



美味しい食事ってのは、料理人と客の共同作業だと心得ます。



やや、なんでこんなこと急に書いたかっていうと、最近、店の人に気に入られすぎてグチの聞き役になっちゃったので、ちょっと一連の所作を振り返って改善点を探した次第です。いまはネガティブトークを楽しい話題に切り替えるテクニックを開発中です。一般的には「なにもそこまで・・・」って思うかなぁ?でも僕はそれが楽しいんです。

昔の僕は他人に嫌われたくないあまり、異常に神経質になり間違った気の使い方をし、その結果が「挙動不審、キモい」になってたのです。いまでも気を使う強迫性障害は健在ですが、使い方が正しくなって、確実に良いリターンを貰ってます。だから苦じゃないし、楽しいんです。





by nopain-nogain | 2017-06-15 10:01 | 飲む食べる | Comments(0)
ピクルスを作ってほとんど捨てた
野菜が食べたくなってスーパー行ったらキュリとニンジンがとても安かったので、初めてのピクルスを作ることにした。

作ってるときは夢中で気が付かなかったが、ノドがやられてた。僕は酢の物が苦手で、単にキライなのではなく、酢に対して身体が過敏みたい。ノドが痛いし、胸焼けがする。アレルギーと言うほどじゃないんだけど。小さいときからこうだった。マックバーガーのピクルスもいちいち取り出すくらい。


ちょっと前の記事で「残っているのはキライなこと」の精神でやった。キライと避けてきた事にこそ、未知の発見があるかもしれない、という期待をこめてチャレンジした。そして今回は「酢の物は少量に限る」と知った。

いやいや「知った」っていうか、もともと解ってた。僕は酢の物がキライで、でもキライを好きにする努力を(ムリに)してた頃があって、イタリアンで出されるピクルスくらいは咳き込まず、場の雰囲気を壊さないように食べれるようになった。もともと「キライなものにチャレンジ」でピクルスは済んでいたのだ。

非常に申し訳ないが、ピクルスは捨てた。臭い嗅ぐと咳が出る。生だから日持ちしないし。金額にして約60円分。無理して食べたら体調壊して胃薬300円くらいかかる。そっちのほうがムダだ。


d0002320_4113162.jpg
ピクルスと共に食べようと思っていたパスタを単品で。パスタひさびさ。バターとパルメザンを混ぜただけのシンプルで、美味しい。


ナマのキュウリ6本、ニンジン3本残ってるので、昆布出汁の浅漬けにした。これは美味しくできて、あっという間に食べました。そしてまだキュウリ・ニンジン残ってる。





by nopain-nogain | 2017-06-14 04:17 | 飲む食べる | Comments(0)
非接触温度計は便利、というより楽しい。精神的に。
南部鉄フライパンを買ったので調理法を調べてると、またバカな人達のバカ情報ばかり出てきてイライラ。

d0002320_1735555.jpg
というわけで赤外線放射型温度計を買った。料理のため、というよりバカな人との接触を避けるために。


d0002320_177193.jpg
レーザーは温度計測には必要ありませんが、測定ポイントを指し示す機能として便利。


d0002320_1783394.jpg
五徳の枠の部分って加熱中でも100度前後なのな。試しに触ってみたら熱湯よりも熱くない。いずれにしても条件によって変わるので真似しないように。


買ってよかった。
「中火」「よく熱して」「ジューっと言ったら」と言われたって人によって全然違うが、「180度」は世界中どこ行っても共通。まずちゃんと温度管理をして基本を身に着けて、慣れてくれば温度計は必要なくなるだろう。あとこれ料理以外にもイロイロ使えて楽しい!

追記:
意図的な焦がしを作りたい場合、鉄パンじゃなきゃできないんじゃないかと気がついてきた。260度でダメになるテフロンは安全マージンを考えると本来の加熱が出来ない。さいきんの低温調理や電磁波は、たしかに安全性とかのメリットもあるが、鉄パンに比べたらインスタントラーメン作ってるのと変わらないよな~それって料理って言えるのかな、それくらいの違いを感じる。まあ毎日義務でゴハン作る主婦と、僕のマニア思考は料理に対するスタンスが違うから、要は使い分けだね。

本気でやるなら鉄パン必須だとおもうよ。


by nopain-nogain | 2017-06-01 17:28 | 飲む食べる | Comments(0)
タイ米買ったのでカオマンガイを作った
久しぶりにタイ米(ジャスミン米)を買った。のだが、以前に比べたら味も香りも弱く感じる。品質なのか自分の舌加減なのか解らない。

d0002320_15592198.jpg
というわけで、カオマンガイを作った。美味しく出来た。

のだが、見た目も食感もまるで日本米のようにふっくら柔らかく炊き上がった。鶏肉エキスや薬味が染み込んだからかなぁ。せっかく高いタイ米買ったのに、またタイ米感が少ない仕上がりになってしまった。


次こそパラパラで良い香りに炊けるように頑張る(!)。失敗したらチャーハン作ろう。






by nopain-nogain | 2017-05-30 16:05 | 飲む食べる | Comments(0)
南部鉄のフライパンを買った。
「鉄のフライパンを買うかどうか1年くらい悩んでる」という記事をココに書いて、気持ちの整理がついた。

d0002320_21515772.jpg
南部鉄・18cm・オムレツパン。

ホントは取っ手も鉄が良いとか、同素材のフタも欲しいとか、もう少しデザインが良い物とか、まぁそれやってるといつまでたっても買えないので、今回は実用と値段で割り切った。カードのポイントが溜まってたので全額ポイントで買った。

焼き切りと油引きを終わらせ、さっそく目玉焼きと鶏肉を焼いた。買ってよかった。





追記1:
シンプルに、鶏胸肉に塩降って焼いた。これはいつもと同じ焼き方だが、今回焼いたものは明らかに「なにかもう一つの味がある」。その味と香りは、昔からある洋食屋さんのグリルチキンとかを思い出す感じ。これが鉄の味・焼けた油の味なのかな。


追記2:
シンプルに目玉焼きを焼いた。鶏肉と同じで「懐かしい、子供の頃に食べた目玉焼き」になった。これは前日書いた「ゲームの新旧」と同じ現象で、鉄パンが美味しいと思うのは懐古主義なのかもしれない。だとすると南部鉄の味は若者には雑味と感じるかも。こんど聞いてみよう。







by nopain-nogain | 2017-05-25 21:59 | 飲む食べる | Comments(0)
鉄のフライパン?買えばいいのに。
体調も精神も調子が良いのになぜか仕事も生活もハリがないのは、物欲が無くなってしまったのが大きい原因のような気がする。何もかも満足してるので現状維持でもいいのだが、ちょっと物欲を持ったほうが生活が楽しくなるかな。そう思って小さい買い物をするようにしたい。

いまフライパンは14cm・20cm・26cmを使ってる。14cmはちょっと小さかったがそれはいいとしても軽すぎるのが使いにくいので、16cmの鉄のやつがベストなんじゃないかと考えてる。

しかしいつも書くことだが、寿司屋でパッと食べることはできるようになったが、それよりも安くて常用するフライパンを買うことが出来ない。無駄遣いは良くない、物欲は良くないと自分に制限をかけてしまう。買うか買わないか、もう1年くらい悩んでる。

飲みを一回ガマンして、フライパン買ったほうが幸せになれるよ~自分。






料理まとめ


●冬の間に魚を捌く練習する予定だったが、中規模ウツ発生したので刃物は自粛した。

●たまに料理をネットで検索する。ある程度覚悟してるのに、やっぱり気分悪くなる。どうして下手な人ほどレシピや「〇〇講座」を書きたがるんだろう?そのせいで有用な情報が埋まってしまうのが迷惑だ。

●久々にタイ米を食べたくなって買おうと思ったら、なんか高くなってる。5kg3000円って日本のブランド米と同じくらいじゃん。「タイ米は美味しい」ってことに気がついた人が増えたのかな?気に入ってたのにショック。



d0002320_250202.jpg
包丁に材料がくっついてしまう。接着剤で付けたかのようにガチガチになることも。ミゾ加工した包丁を買うべきか、自分の技術不足なのか、解らない。




by nopain-nogain | 2017-05-18 02:52 | 飲む食べる | Comments(0)
僕たちはご褒美をゴミ箱に捨てているクセを治さなければならない
「今夜は美味しいお寿司を食べるぞ!」と息を忘れるほど面倒な仕事を終わらせ、ベランダで深呼吸しながら暗くなった空と街灯の光を見ていると「冷蔵庫の鶏肉そろそろ食べなきゃ」という呪文を唱えはじめ、黄色くなったゴハンを食べている。

いったい何のために頑張って来たんだろう。



d0002320_17423499.jpg

美味しいお寿司を食べることが、美味しいお寿司を食べる価値のある人間になれたことを気付かせてくれる。





by nopain-nogain | 2017-05-12 16:33 | 飲む食べる | Comments(0)
かなり雑にパンを焼いた
「パンが食べたいけど家出るのがめんどくさい」という消極的な理由で、久々にパンを焼いた。

d0002320_1942135.jpg
分量や作り方は過去記事を見たが、感覚的なことはすっかり忘れていた。


d0002320_19442718.jpg
もともと消極的に作り始めたので、時短したくてかなりいい加減。バターの量は間違えるし捏ねるのも少なめ、二次発酵は省略。

ただジャムだけは貰いものの良いやつ。ぶどう(山梨ピオーネ)の果肉たっぷりのジャム。




d0002320_19455219.jpg
そんなにいい加減に作っても、そこそこ美味しい。


こんなにいい加減につくってもそこそこ美味しい。





by nopain-nogain | 2017-05-09 19:48 | 飲む食べる | Comments(0)
クックパッド人はこっちくんな
料理レシピを検索するたびにイライラさせられる人種を、まとめて自動的に排除した。ほんとはもっと早くやれば良かったんだけど、こんな人達のために一手間かけるのも馬鹿らしくて。


d0002320_16545833.jpg
このツール、シンプルで使いやすいのでこれからドンドンブロックしていこう。




幸せ。





by nopain-nogain | 2017-05-09 17:00 | 飲む食べる | Comments(0)