<   2008年 05月 ( 62 )   > この月の画像一覧
センチメンタル



ほんのちいさなきっかけで、よのなかの不条理がすべてが納得できる
ようになってしまったら、なんだか目的意識がガクンと減ってしまった。

「よのなかその程度ですよ」と皆にいわれてみれば、そういう風に見たら
たしかにその程度。問題意識をうしなったら何もかも「楽」になった。

・・・・・

ぼくの身の回りにいる同じ年や年上のひとたち。要するにサラリーマン。

自殺者や殺人を他人事としかみてない人たち。それを偉そうに講釈しながらも
結局は痴話話で終わり。僕たちひとりひとりが力をあわせて、これからの
将来の環境を変えていこうよ!と訴えても、この人たちとはなにを話したところで
無駄ですね。とわかった。

(もちろん真剣に考えてる人も沢山いるので、それは期待してますし
引き続きお願いします^^)

・・・・・

ぼくについては、悩んだ。
楽にはなったけど、成長を止めてしまうのはいやだし
ここまで培ってきたものを役に立てたいから。

何人かの、ばらばらなジャンルの賢人に相談してみた。
そしたら、全員が全員、示し合わせたように・・・

●海外の大学に入れ
●日本語の通じない国を転々と移住しろ。
●どちらも、ひとりで動け。

うすうす、それは自分でも考えていた。
そういう道も望んでいた。

・・・・・

そして、いよいよ日本から離れるのか。この町と、この人たちから離れるのか。という
視点で街を歩いたり、飲み屋で談笑したりしてると、言葉通りセンチメンタルな
気分になる。

もうすぐ二度とあわなくなるんだとおもうと、まさしくもう会う必要もないなという人もいるし、
せっかく知りあったこの人と別れるのは寂しいな、と思う人。どちらにしても呼吸も鼓動も
遠く静かに感じられる。すでに心はその場にいないような感覚に支配される。

・・・・・

「ひとりで動け」というアドバイスの意味は理解してるけど、
これ以上孤独死しそうな活動は続けるのも難しい。ちなみに賢人たちの体力は
尋常じゃない。しかもやはり適度にフォローしてくれる奥さんがいるのがうらやましい。

かつては僕も永遠に活動できるくらいのことはしてたけど
いまは一人でボロボロの体で、またそれをやるというのは無謀だと心得てる。
「2・3年、休め」というアドバイスもいただいてる。

賢人たちの奥さんは、特に飛びぬけたものはないし、楽しい、悲しい、うれしい、を
普通にやっているだけなのだけど、それが大切で・・・疑ったり、破壊したり、
見栄っぱりしないところがいいのかもしれない。そんな風に見える。

・・・・・

日本で・・・人間不信、女性不信になってしまったけど。女性の本来のやさしさ、
お互いの存在の大切さ、パートナーへの感謝の気持ち、というものを
僕は人一倍求めてると思う。精神的にも、物理的にも。じつは自分は不信とは
ちょっと違うと思ってる。ほんとうは心の底から信じたい、信じてる。今でも。
だから倫理に外れたことをされるとショックをうけてしまう。

このまま日本を発ったら「日本での恋愛は成熟したものがなかった。」
という思い出になってしまう、それは悲しい。また、国外でももし同じことが
起こったら、それこそ世界中の女性に対して絶望的になると容易に想像がつくので、
それもこわい。じつはそれはかなり怖い。

もう充分、女性には誠意を尽くしてきたつもりだから。自分なりの精一杯だけれど
いまだに嫁さんももらえないのは、僕も彼女も「仕事と夫婦」をうまく切り分け
られなかったからだとおもう。いまはその面では余裕があるので・・・・

だからというのも変だけど、いま日本で、信頼できるパートナーを本気で
探します。ここのブログでももし共感できる人がいたら、真面目に
話し合ってみませんか?もちろんリアルでも探します。

もし良い人がみつかれば、またあたらしいビジョンが必ず生まれます。
それは仕事でも海外でもない、新鮮なビジョンかもしれません。

たとえば沖縄でゆるり暮らしながら、僕は作家(と経営)の仕事をのんびりと続ける。
そういう道は、お相手がいてくれたら、たくさんの可能性があるとおもうんです。

・・・・・

海外に行く準備は進めています。いついくかは全く予想できませんが。
国内でのラフワーク、お取引き先、顧客、ファンたちをどうするのかも
これからじっくり考えていきます。

あとそれから、
順調な事業はスタッフに任せて、もう僕は人生後半はのんびり楽しく
すごすことも考えています。それは国内外にかぎらず、好きなことを
するんです。

・・・・・

貧しい出身の僕が野心と努力をもって、人生のあらゆる苦難から逃げずに
立ち向かってきました。そして今は海外の大学に推薦されるまでになりました。
それは非常に好奇心をそそります。ですが、心は揺れています。


本当に一番ほしいのは、
やはり好きな人と旅行して、おいしいゴハンを食べて、ぐっすり寝ることです。
by nopain-nogain | 2008-05-29 17:48 | ライフワーク | Comments(9)
散歩、ただいま、グー。

今日も天気が良かったので散歩&公園で読書。

グー、ただいま。

d0002320_22181564.jpg

あー

d0002320_22182555.jpg

おかいり・・・
by nopain-nogain | 2008-05-27 22:19 | 家族・親友 | Comments(0)
液晶モニタ導入


メインPCのCRTはもう10年モノで、さすがに輝度とか
落ちてきてたので買い換えを決意しました。

ほんとはCRT(ブラウン管ね、デカイ奴)が欲しかった。
僕らグラフィック関係の仕事には
まだまだ液晶は実用的じゃないからね。

でも市場が・・・
d0002320_19531812.jpg


というわけでとりあえずは液晶でしばらくガマン。

でも、ブラウン管は探し続けます。
良いのがあったら液晶はサブPCにして、メインはやっぱりブラウン管で!

場所は取るけどね、ブラウン管は性能良いですからね♪


・・・・・

27日深夜 追記

製図の仕事をされているKBさんに、モニターは何を使ってるのか
聞いてみました。やはりブラウン管だそうで・・・そうかぁやっぱりプロは
そうなんだね。

ちょっとお願いして入手可能なら取り寄せてもらうことになりました。

・・・・・

僕たちは大人だから、流行で選ぶか、機能で選ぶかは自由だけど、
お子さんも一緒に観るということになると、液晶&ワイドはちょっと
良くないんじゃないかなぁ、と思います。あ、良いか悪いかでいえば
確実に悪いです。

というのも、映像の仕事をしてますと当然、視聴覚から入ってくる
情操教育というのは意識しまして、丸いモノが丸く見えない画面で育ちますと
主に三半規管にかなりの悪影響を及ぼします。これは精神面にも大きく
響いてきます。それが現代の若者の自殺や年少犯罪の・・・(以下いつも通り)

つまり、機能よりも流行を取ってしまった大人達。
そしてもう液晶しか知らない子供達。

そしてここで「丸いモノは、丸く映しましょう!」と主張して、
世の中が変わってくれるのかな?

モニターだけの話じゃなくて、技術者、商売人、消費者と、それぞれの
立場を経験してみると、そういう事が沢山あるんです。

大変間違った環境を作ってしまったことに
すごい責任感を感じるのは僕だけでしょうか?
それとも僕以外の人は、そんなこと、どうでもいいのかな?



Help me!
by nopain-nogain | 2008-05-27 19:56 | 道具 | Comments(4)
点滴



破れた鼓膜の治療に点滴・・・
いや、じつは点滴って初めてなんですよね。

かなり高熱とか気絶したりするんだけど、いっつも
「過労です、しっかり休んでください」ておわりなの。
休めたら苦労しないよね~^^;

d0002320_1429658.jpg

栄養剤か抗生物質でしょうか?


d0002320_142915100.jpg

針さされるの、結構スキです。
でも不慮のケガはスキじゃない。。。当たり前かw


d0002320_14292492.jpg

壁紙がカワイイ。印刷とエンボスでディズニーのマルシー付き。
けっこうお金かかってますね~。

ここはとてもいいお医者さんなんですよ。
開業医なのに全国から患者さんがくるので、近所のホテルと提携してるの。

d0002320_14363360.jpg

先生もそうとう自転車のってたみたいで、手前上段の写真、
自転車持って飛び上がってますね、そうとう高く(笑)。
by nopain-nogain | 2008-05-26 14:35 | 健康 | Comments(2)
プロムナード


公園まで行かなくても、駅前からのプロムナードが
けっこうノンビリできる所だって気が付きました。

d0002320_0242868.jpg

読書もたのし。


d0002320_0245034.jpg

むしになつかれる。


d0002320_0245927.jpg

アジサイ?はやいね。
by nopain-nogain | 2008-05-26 00:26 | 徒然(つれづれ) | Comments(4)
海外旅行=鼓膜


僕のような感情のすくない人間が、心の底を揺らがすような
経験とか勉強をしたいとすると、相応のリスクに触れることが
一番手っ取り早い。ハイリスク・ハイリターン。

けど、たとえば安易に死に場に向かっていっても、それはたやすいこと
なので得る物はすくない。ある程度自分の意志が通らない所まで追いつめ
られたときというのが、こんな僕でもドキドキできる数少ない方法だと思う。

また、そういう所にいる人たちは安泰な地盤をもっていないので、本気度が違う。
こちらも本気にならなきゃいけないので理屈も言い訳も通用しない。そこがいい。
他に全身全霊で本気になれる方法があるのならぜひ教えて欲しい。

・・・・・

というわけで今日(23日ね)耳鼻科に行ってきました。
破れた鼓膜は自然治癒するとのこと。注意するのは感染症。
今日は筋肉注射。あとお薬イロイロ。

d0002320_1630244.jpg


明日(24日)は朝早くから点滴。てゆうかあと3時間後。

・・・・・

得た物は、大きかったですねぇ。

技術とか歴史はぬくぬくとした部屋で勉強できるけど、こうも居心地の悪い所で
感じるものってゆうのは、現場でリアルタイムでしか経験できないよね。やっぱり。
なぜ、そこまでやるの?っていう事は良く聞かれるけど、これの答えは単純です。

みなさん、戦争映画、愛憎ドラマ、殺人サスペンス、パニック映画、
ジェットコースター、アクション物、格闘技、球技、競技、スキですからね。
はたして有名スターがこたつでミカン食べてる映像を2時間みますかね。

ほとんどの映画、アニメ、ストーリーには「争い」がふくまれてるんです。争いがあるからこそ
平和やハッピーエンドになれるわけで、人は本能的にどちらの性質も持ち合わせてます。
つまり概ね人の娯楽の要求ってゆうのは、非日常や不安定さ、なんです。

作家というのはそういう仕事なんですね。原稿用紙を字で埋めるだけなら
簡単です。経験値が100倍、10万倍、無限にあればそれがそのまま訴求力
になるんですね。だから無限に勉強しなきゃならないけど、そういう人生を
30余年もいきてると、新しい知識を取り入れるためにはなまじのことでは
達成できないんです。

その欲求が無限なので、満足することが絶対にないので、どこかで
終止符を打つことになるとおもうのだけど、それは家庭を持ったときかな、
と感じました。これだけ自ら苦労を買って出た人生ですから、後半は
ノンビリ過ごしたいなとも想います。今までの経験からノンビリに移ったときには
また新しい感受があるので、それも楽しみです。

戦争と平和。

両方体験してみたら、人生に迷うことはないですね。
by nopain-nogain | 2008-05-24 05:42 | お出かけ | Comments(4)
海外旅行=悟り「識字率とリーダーシップ」

僕は海外旅行は2回目で、1回目も慣れた人にくっついていっただけ。
今回一人で海外というのはすべて自分で判断しなきゃいけないので
時間厳守、ひとに迷惑をかけないように。とくに飛行機搭乗関係は
まったく初心者同然なので、しっかりやろうと思って行きました。

行き先は仮名で「な」の国、とさせてください。

激安ツアーなので「なの国」の空港で集合して、
バスに乗ってみんなでホテルに向かう、そのあとは自由行動。
というツアー内容です。ここの、なの国の空港集合の時に・・・
悟りました。


※長いですが、できれば読んで欲しいです。

・・・・・

集合場所には現地係員がいるので、そこにゾロゾロとツアー客が集まってきます。
係員がツアー名や参加者の名前を叫びながらだいたい全員集まったようです。
40人くらいでしょうか。

さて、全員集まったかどうかの確認の点呼をします。一人一人の名前を呼びながら。
「斉藤さん」「斉藤さーん」「斉藤さーん!」「斉藤さん、いませんか?じゃ次」
「鈴木さん」「鈴木さーん」「鈴木さーん!」・・・・・・・あれれ?
何度呼んでも返事がありません。5人くらい呼んでもまだ返事無し。あれ?

係員は45歳くらいの小柄な女性です。あまり大きい声が出せない
ようですが、頑張って大声で叫んでます。でも返事がない。
僕は、なぜ返事がないのか気になってきました。
これだけ集まっていて、最初の5人が居ない、という確立は非常に低いからです。

「田中さーん!」
・・・(あ、私だ。どうしようどうしよう。花子ちゃん、返事してよ)
・・・(えー、田中が呼ばれたんだから田中、返事しなよ)
・・・(やだー、どうしよう。えーえー、、、、)
「田中さーーーん!いませんか?じゃ、次・・・」

あぁ、そういうことか。
結局返事できずに次の人の名前が叫ばれる。
これの繰り返し。

うんうん、周りを見回してみると、おしゃべりしてる人。
よそ見してる人。パンフを見てる人。
いまはそういう時じゃないでしょう。ちゃんと点呼を取りましょうよ。

・・・・・

さらにその後も10人くらい、返事無し。
よく観察してみた。呼ばれた人は何らかの反応を示してる。

●50歳くらいのダンディな男性。ピクッとしたけど、ダンディだから寡黙に無視。
●若いチャラ男。名前を呼ばれて、かんけーねーよ。って顔。
●デカイスーツケースにシールベタベタ貼ってある人。小声で「ぁ、ぁ」。届かず。
●カップル。「お前返事しろよ」「あなたが返事してよ」でケンカ。結局返事できず。

なるほど。幼稚園以下だな。13人くらいまで、誰も返事せず。
そしてみんなイライラ。まさしくカオス状態。

係員さんはノドが辛そう・・・しかもちょっと要領が悪い・・・
なんか気の毒になってきた。

・・・・・

14人目くらい。
「もっちぃさん!」・・・キタ、俺だ。

それはもう大声で「はい!」と返事。
係員どころか、空港中に響き渡る通った声で。これは仕事の時に使う声。
そして挙手。胸をはって挙手。高く、大きく!そして堂々と誇らしげに(笑)

40名ほどの全員が、一瞬シーンとなって、僕の顔をみる。。
おしゃべりも、パンフの人も、ダンディも、チャラ男も。若者もご年配も。
40名全員の視線が僕一人に一点集中する。そして僕は
オリンピックの選手宣誓のように、清く美しいポーズを見せつける(笑)

僕はわざとらしいくらいご丁寧に、見本を見せてあげた。

そして全員の視線が僕から係員さんに集まる。
もうおしゃべりや、よそ見はいなくなった。
やっとカオス状態から、静寂と秩序を取り戻した。

「ハイ」の二文字と、右手だけで。

・・・・・

次の人からは、誰もが呼ばれたら「ハイ」と返事して、挙手。 
係員さんも、普通の音量の声でも大丈夫になった。
「○○さん」「ハイ」
「○○さん」「ハイ」
「○○さん」「ハイ」

実にスムーズ。
そうして僕からあとの約20人は非常にスムーズに点呼がおわった。

・・・・・

さて、これから前半の返事できなかった人たちの再点呼だ。
きちんとお返事できなかった「悪い子ちゃん」十数名たちが浮き彫りになる。
まさに「晒し者」ということになる。

まあ、ほとんどの人が「お前らのせいで時間がむだになった」という眼で
みるので、バツがわるそうだが、でもちゃんとチャラ男もコギャル(?)も
返事&挙手ができるようになった。

・・・・・

これに端を発して、集合点呼からホテル到着解散になるまで
係員が指示を出し、僕が取りまとめるという構図ができあがった。
係員さんも一生懸命だったけど、これに関しても僕の方がはるかに
能力と経験値があるのが事実なので、僕がリードした。

結局、僕がリーダーシップをとらないとまともに動けない集団、ということだった。

・・・・・

ホテル到着までにも、いくつかのトラブルやエピソードがあったのだけど、
それらエピソードの全てを書いたらきりがないので・・・
まあ点呼の例を見ても解るとおり、みなさん識字率は想像を絶するモノだった。

たとえば一つのエピソードは、
ある女性がエレベータのボタンを押し間違えてエレベータが止まってしまった、
というのがある。6人くらいが映画のように密室に閉じこめられた。

僕は対処の方法を知ってるので(ってゆうか誰でも知ってると想ったので)
ちょっと意地悪だけど勉強のため、わざと放置して観察してみた。
6人もいれば、4人くらいは知恵を発揮するだろうと思ったのだけど・・・

もう、めちゃくちゃw。「これだから外国は怖い」とか言って、このエレベータ、
日本製だし、操作も日本と同じですよ。非常時の説明だって現地語じゃなくて
絵で描いてあるしね。絵、観ればわかるっしょ、普通。
それは日本でもココでも同じでしょ。

「開けろー!」とか言ってヒステリーに怒鳴る50歳くらいの身なりの
いいお父さん。「開けろー」ってw。ほんとうにバカかお前は(笑)

まぁ5分くらい、閉鎖空間で人間観察をして、でもそろそろ皆さん怖くなってきたと
想うので、「ポチッ」とボタン一つで正常にもどしました。

身なりが良いだけで中身のないお父さん、たぶん普段もそうやって
怒鳴り散らして威張ってるんでしょうね。でも機械と僕にはハッタリは効きませんよ。
勉強になりましたか?

・・・・・

と、言うわけです。

日頃から「次の世代の子供たちの為に、僕たち大人が良い見本とならなければ・・・」と
言っています。それは映像やアニメという一つの特異のジャンルでの、僕の立場と責任感が
言わせていることなのですが。。。

「海外旅行」というジャンルで素人同然の僕が、老若男女のツアー集団と係員までをも
含めて、全員を導かなければならなかった。そしてそれは確実に成果を出しました。


僕という人は、人間達のリーダーにならなければならない役割を持っているんだ。


と、痛感しました。

今回のことで、映像関係に限らず、また子供や未来にも限らない。ということも解りました。
いつも言っている「普通の人とのギャップ」というのは、ここに帰結したとおもいます。
普通の人ともっとナチュラルに接したいとおもって努力してきましたが、
今回の事で、僕が普通じゃない、異端児であるというコンプレックスが無くなりました。

子供の時から仲間はずれだったり、居酒屋にいってもどうも話が合わないのは
僕がおかしい、ひねくれ者、人を見下してる、などと自責して悩みましたが、
幼稚園のときからの団体行動の苦手さというのは、そういう資質をもっていたから
だと自信をもって良い方に解釈します。

会社組織も、動物も植物も、仲良しグループも、少なからずヒエラルキーというものが
あります。僕はそれがあまりスキじゃなかったのでずーっとソロで活動して
きたのですが、ここにきてヒエラルキーの上位に立たなければならない。
それはソロでやってきたからこそ、いつのまにかそういうスキルが身に付いたんだと
想いました。

・・・・・

さて、ホテルの部屋に入ってやっと自由の身ですが、すでに多くの人への気遣いと
取りまとめ、声だしなどが重なって、ノドも痛く知恵熱になってしまいました。

でもでも、
これからリーダーとしてやらなければならないという僕の立場が固定し、
自分の知識や経験で人を導けるならそれは悪いことではない。

普通の人たちは間違った知識が多すぎる、この人たちに正しい知識を知って
もらうべきだ、と想ってたけど、それはムリです。と解った。僕ごときが人々に
叡智を与えられるはずもない。けれど導きは、正しい方向にも、楽しくもできる。
基礎ができてなくったって、楽しませてあげられるならそれで良いんだ。

それにもう、普通の人に馴染むように振る舞う努力をしなくて良い。
という重い重い重い荷物が肩から無くなって、ほんとうにスッキリしました。

僕は異端児。スペシャルでいいんだ。このままでいいんだ。それが
人の役にたつのだから。そう想うに至って、人生感がとても楽になりました。

・・・・・

そして
精神安定剤、解熱剤、のど飴、アミノ酸、ブドウ糖をコカコーラで流し込んで、
なの国の探索に、やっと一人自由の身で出掛けました。
もちろんココでも勉強&経験の連続で、朝帰りです。

旅行数日の睡眠は合計5時間足らず!
寝てるヒマなんてないですよ、僕に(笑)

ま、のんびり旅行記、書いていきぁす。
by nopain-nogain | 2008-05-22 19:53 | お出かけ | Comments(2)
海外旅行=ただいも

ただいま。

しかし、
本来の目的とはまったく別のことで、悟りを開きました。

現地に着く前に大切なことを知ってしまったので、
その時点で帰っちゃっても良かったかも・・・という
旅行でした。ま、もちろん現地でもイロイロしましたがw


・・・・・

エピローグ
●気温
●成田エクスプレス
●液体100ml
●列と人
●真ん中の席
●着陸と離席
●離席戦争とインテリ

悟り
●識字率とリーダー

現地
●肉焼き
●ビリヤード
●66歳とお粥
●やっちん団体
●鼓膜
●居眠り
●迷子
●買い物
●ファッション
●屋台
●混雑と民度
●やっちん
●鼓膜
●闇両替
●ネット
●朝
●ホテル

帰路
●10分前
●やっちん80
●接客
●処刑所
●商売上手
●香水
●お客と空港員
●持ち込み
●出血

おまけ
●ピーピング




のんびり書いていこう。
by nopain-nogain | 2008-05-22 18:29 | お出かけ | Comments(0)
咲く命。散る命。


d0002320_23463123.jpg



強いな・・・この子たちは。
by nopain-nogain | 2008-05-18 23:59 | 家族・親友 | Comments(3)
ベティのエサをわすれてた!


ベタのベティは、とっても安定して元気なので
とーっても癒しになってます。僕の一番の友達ですw

d0002320_14135355.jpg

立派に育ったね(゚ー゚*)


d0002320_1633415.jpg

飼った日のベタ。もう8ヶ月もたつのか・・・


しかしね、今日気が付きました。
旅行中のベティのエサのこと!
うっかりしてた。。。

・・・・・

うーん、電話帳みても頼める友達がいないんだよね。
いや、僕が信頼してる人は何人もいるんだけど・・・

過去、そうやって信頼してる人に何度も、何度も、何度も
裏切られたからね。お金持ち逃げされたり、ストーカーに
なったり。宝物を壊されたり盗まれたり。パソコンのデータを
盗み見されたり。ご近所に迷惑をかけたり。

それまではまったく仲が良くて一緒に飲んだり、悩み事を
相談し合ったりしてるのに、僕の「家」に入るとみんな
おかしなことになっちゃうの。これすっかり定説。

なんでだろうね?嫉妬とか縄張り意識みたいのを感じるけど
なんでそうなるのかが解らない。普通にしてればウェルカムなのに
わざわざ信頼を壊すようなことをするの。なぜ??

・・・・・

それでも今度こそ、人を信じよう!人間いい人もいるはず・・・
とおもっても、ことごとく裏切られれる。あ、裏切るってのとは
ちょっと違うかも・・・ご本人もワケがわからない状態になっちゃうのね。

そう思うと、ダメ、ね。今お付き合いしてる人たちはホントに
いい人だし疑ってないんだけど、どうしても黒い辛い過去を思い出しちゃう。

だから今の友達たちを疑いたくないんだ。だからエサやりを友達に頼むって
ゆうのは考えないことにした。

・・・・・

つわけでネットで「自動エサやり機」とか探してたんだけど、
ベタは1週間くらいエサなしでも平気なんだって。そっか安心&勉強に
なったなぁ。ただ日本の気温がわからないから、エアコンは付けっぱなしで
行きます。

途中、ずいぶん話題が逸れましたが^^、僕の「家」にまつわる奇妙な出来事は
沢山あるので、またの機会に書いていこうと想います。これを解決しないと
恋人ができてもまたおかしな事になっちゃいそうで、怖い(´Д`;)
by nopain-nogain | 2008-05-18 14:19 | 家族・親友 | Comments(0)