<   2009年 06月 ( 41 )   > この月の画像一覧
熱=37.6

熱=37.6度

d0002320_23108.jpg


下がりませんね。

もう慣れてきたのであまり体調の善し悪しは意識せず、
むしろ普通に生活しています。神経性な知恵熱でしょうから。


起きたいときに起きて
好きな音楽を聴きながら
大好きな作品作りを適度に進めて
夜になったら美味しいごはんを食べに行く。

本を読んだり
DVDを観たり
好きな勉強をしたりして
眠くなったら寝る。


そんな毎日ですよ。
今週末は箱根温泉予約済。

ビジネス取引や作品プレッシャーもあるけど
その辺が忙しいのは順調だからこそ、だのよね。


これいじょう健全な生活はムリじゃね?
by nopain-nogain | 2009-06-30 02:08 | 健康 | Comments(2)
横浜 月の店 



横浜で夕飯を食べることになりました。
探せばイイ店もあることがわかったので
今日も裏路地探索。


そしてイイ店をみつけました♪


d0002320_1263043.jpg
八千代牛のたたき

生物が嫌いでなければ、観ての通り牛肉はとても上品物でした。
脂もさっぱり、食感も味わいも美味しかった。

たくさんのってるガーリックも香りよく胸焼けする気配もない
美味しい物でした。ただし牛肉とは別々に食べました。
それぞれが十分に味があったからです。

奥のタマネギも臭みがなく、胃が弱ってるにもかかわらず
シャリシャリと完食してしまったほど美味しかった。


d0002320_1264139.jpg
しめさばを炙り焼きにしています。

店員は若い人が多かったのですが、みんなとてもキチンとしていて
優秀でした。自信もあるのでしょう、会話も上手でした。
ちゃんとしてる人がいると嬉しいです。


d0002320_1265165.jpg
やきあがったしめさば。

身が小さく見えるのは器が大きいからで、刺身としては標準サイズ。
暖かいウチに食べました、これも美味しかったです。
ワサビも美味しかったなあ。



d0002320_1265783.jpg
マグロとアボガドと山芋のタルタルサラダ

まずかった!

なんか気のせいか気持ち悪くなる感じがしたので
4割くらい残しちゃった。このまえのフレンチと言い
こういう風にゴチャゴチャと手を入れた料理で美味しいと
思う物は少ないな。

もしかしたら、食材を無理やり不自然な形に作ることが僕は
生理的に不得手なのかも。やっぱり素材ってそれぞれの
形の良さ・色の良さ、ってコトのほうが大切だとおもうんだよね。
好みの問題かな。


「明太子とクリームチーズの湯葉巻き・揚げ」は
異常に美味しかったです。これはめったに食べれないので
いろんな人にオススメしたい。

というわけで、このお店は和食とイタリアンの創作料理なのかな。
他にも興味ある料理が沢山ありましたから、また必ず行きます。
ハズレ料理もあったけど(笑)、客質も店員も良く、トータルで
レベルの高いお店でした。テーブルも通路も広くゆとりがあった。

けっこう安い。



・・・・・


品川の上品な街作りに感心したばかりなので
今日の横浜の感想は「臭い街だな・・・」です。

建物も人も、表面だけ豪華風に着飾ってますが中身がおろそかなのが明かですね。
ゴミのポイ捨てとか下水処理とか公共トイレの使い方とか。そういう意味では上記の
タルタルサラダと同じ。見た目だけで中身がよくない。

地元に根ざした品川と違って、横浜は全国とか海外からも
それもピンからキリまでいろんな種類の来訪者がいますから
性質も歴史もちがいますけどね・・・でも横浜は好きな街なので
もうちょっと地に足の着いた街作りをして欲しいです。

それと危惧するのは、
オシャレ風だけどキタナイ街、見た目キレイだけどマズイ料理、
そういうぞんざいなモノを基準にして若者が育ってしまうと
ますます未来が哀しくなりそうで心配です。


われわれ大人が、だらしないからですよね。
子供達に本質的に良い物を魅せられるように
今からでも少しでも修正していきたいです。
by nopain-nogain | 2009-06-30 01:51 | お出かけ | Comments(0)
映像視覚技術勉強会  



熱=37.5度 サボりブログ

d0002320_3164274.jpg

イングリッドバーグマンを初めて観たのは
カサブランカです。中学生のときです。

ハリウッド的美人に見慣れていたので
ヨーロッパのそんなに昔に、こういう美人が
いるとは、、、驚いて死ぬかと思いました。


・・・・・

ここからはとても観られたモノではないのでみてはいけません。

ここからはとても観られたモノではないのでみてはいけません。

ここからはとても観られたモノではないのでみてはいけません。

みてはいけません。

みてはいけません。

みてはいけません。





機材の技術が上がると、だれにでもちょっとした映像を
作れてしまうのですが、そこで発生する問題は大きくなってると
思ってます。映画の感想で、酷評することが多いのもこの点です。

どういうことかといいますと、映像というのは原則とか
暗黙のルールというものがあって絵を作る前にそういう
お勉強をするのが必要なのです。昔ならそういう手順を
踏まないと映像をつくるという大規模作業には進めなかった
のですが、

いまではPCさえあれば誰でも絵図くりが出来てしまいます。
自分勝手に絵づくりをして自分個人で楽しむのは構わないのですが、
それを人に見せたり、映画だのにしてしまうとどうなるか。




サボり時間を利用して、
つくってはいけない画像をつくってみました。


d0002320_2571399.jpg


ひどい絵ですね。これは。
解りやすさの為にあえて酷い画像を載せました。

僕はコレを観ても視点が合わず上下します。
どんなに観ようとしても疲れるだけで、静止画として
直視できません。


観てのとおり(観れるならw)目と口をコピーしただけの、だれでもできる加工です。
だれでもできるし視覚効果としては絶大だけれけど、
あまり観たことがないのは、これはやってはいけないコトだからです。


最近の、技術だけに頼った映画こういう気持ち悪さを含んでます。
絵作りの勉強をはじめれば、それは誰もが敏感に感じると思います。
この画像のように何が何でも見てる人の感情を揺さぶる、というのは
それは映像効果ではなく、だたのタブーです。

ダメな作家ほど、こういう視覚効果に頼ります。
勉強不足なのでタブーの境界線がわかってません。

良質な作家は視覚に頼らなくても脚本の段階で
ゾクッとさせることができます。だから技術は必要ないのです。
もちろん実力もありますから技術自体は持っています。


僕が最近のCGやワイヤーを酷評するのは、まさにこの点です。
やらないほうがイイから今まではやらなかっただけで(そういう良識があった)
いまコレをやりだしても斬新でもなければ最新でもないのです。
稚拙だからやらなかったんです。

その上「ワイヤーのないアクションは物足りない」と言う人が増えて来てるのは
将来的に問題があると思ってます。これはサブリミナルやパカパカが法的に
禁止されたと同様に、人の性格を良くない方向に歪ませるかも知れません。

それのなにが問題かというと、映画や接客業を通して多くの人と接してきて、
ワイヤー系が好きな人は、人の痛みがわからない、自分の期待通りに
進まないコトは受け入れない傾向があると観れます。かなりの確立です。

それはワイヤー系映画は勧善懲悪・暴力で正義が勝つ・理不尽でもハッピーエンド。
という主人公視点に偏ったストーリーが多いからだと推測してます。
またこのタイプの人達は「カサブランカ」のような映画を観てると
イライラするのも特徴です。他人の立場になって物を考えることが
できないようです。

「カサブランカ」のように、登場人物の誰もが悪人でも正義でもなく
それそれの立場で苦悩しながら生きていく、という「自分もつらいけど
相手も辛いんだよ」という、映画ならではの俯瞰的描写があれば、
人生は思ったとおりにいかない、だからこそ大切にしよう。
見終わったあとにそういう感性が育まれる映画は素晴らしいと
思うのですが。いまは受けませんね。


これもいつものセリフですが「最新技術」「ハイテクCG」だの、テキトウに
ワケのわからないことを宣伝すれば売れてしまうので(どうも理解できないコトほど
最新、という気配がある)そうやって儲けるのは商業としては納得もしますが、
視聴者も作家も下劣な技術に汚染されてしまって本質的な視覚文化への
キッカケさえも失っているのは、ネットで引きこもりになってる人と同等の
危険性があると感じてます。ヴァーチャルだけで、本物を知らないのです。




まとまってないけど、サボりにしては疲れてきたので、終わりです(笑)。
by nopain-nogain | 2009-06-30 01:00 | 映像・音楽・本 | Comments(0)
品川 イタリアン


駅に着いたらSuicaを忘れたことに気が付きました。
とりにもどっても数分なのですが、試しにPasumoを
かってみた。

3000円チャージしたつもりでしたが、改札を通ったら
2000円でした。確認するのが面倒だったのでそのことは
観なかったことにしました。

d0002320_22571932.jpg

品川に、ちゃんと来たのは初めてです。


d0002320_22571170.jpg
食事をしてるときに、そういえば20歳くらいのときに
この辺で働き住んでいたことを思い出した。

それはほんの数ヶ月。ステップアップのためにと外資系の
プログラムの会社に入ったんだけど、技術的に自分より低い
集団だったのですぐ辞めた。いま考えても辞めて正解だった。

ゴハンは久々の肉料理でした、美味しかったです。
温野菜がとても甘かった。

手前の細いグラスは希少だという「白樺の樹液」。
もちろん知らない物はチャレンジ。ワインリストの末尾に
掲載されていたのでてっきりリキュールかと思ったら
意外にもウォーターでした。口当たりが柔らかいのが
わかります、ごく僅かに甘い。

品川は店も客も上品ですね。そして清潔です。



今日は雨だし休日なので散歩は少なかったな。
また来たときはエプソンの水族館を観たいと想いました。
by nopain-nogain | 2009-06-28 23:11 | お出かけ | Comments(0)
熱 サボり絵



ミツビシペンシルの「パワフルネーム」というペンが
とっても使いやすい。

このタイプのペンは一般的には染料インクだけど
これは顔料だから、根本的に違うモノなのです。
同じペンだけど。



d0002320_22501937.jpg

さぼり絵


37.5度
by nopain-nogain | 2009-06-28 22:51 | 健康 | Comments(0)
新宿 吉祥寺 ベトナム料理


今日も晴天。暑い日でした。



このまえの神田の時にタイ料理を食べ逃していらい、
アジアンチックな物を食べたい欲が高まってたので
本日はインド料理店、パキスタン料理店などをと覗きながら
イイ感じなベトナム料理店に。



d0002320_111234.jpg
鶏肉とレモングラスの炒めなんとか。
ピンぼけなので小さい写真。

ちょうどいい辛加減で美味しかった。
鶏肉も柔らかくてしっかりしてた。
野菜が大切りなんだけど、ネギとかも、
まったく臭くなくて食べやすい。


d0002320_111848.jpg
変わったお酒を、と思ってコレ。

薬草のお酒なのでアブサンとか養命酒っぽいだろうと
いう予想は当たってた。香りは養命酒系。しかし味濃い!
養命酒の10倍くらいの苦さ。美味しいし、健康にもよさそうだなぁ~


d0002320_112490.jpg
イカとブロッコリーとカリフラワーのなんとか。

んー。とても美味しい。
イカがプリプリで、野菜もしっかり歯ごたえと味があって
かなり良い素材を使ってると思う。火を通してるのに
この野菜の歯ごたえはスゴイ、調理も上手じゃなきゃ
この食感はだせないよね。

ってか、ベトナムっていつもこんなにイイ物たべてるの?
そっちのほうが疑問に思ってしまう。土が良いのかな。



d0002320_112978.jpg
デザートも変わったモノを・・・
頼みましたら、意外と普通なプリンでした。
普通に美味しかったです。

・・・・・

職業柄、入店時にいろいろすべてをチェックします。

店員さんが全員ベトナム人かな。日本語も出来ないくらいの。
それでだいぶ期待も高まったし、期待通り美味しかった。
見回してみるとお客さんにもベトナム人(っぽい)家族の
テーブルも多く、今回も店選びは当たりだったと思う。

ついでに日本人客のマナーも良かった。
なんだか上品で、また来たいと思うベトナム料理店でした。

・・・・・

慣れてきたのでロマンスカーの車種や席の特徴がわかるように
なってきた。今日は展望席を取ってみた。

d0002320_113441.jpg
HiSE型


d0002320_114285.jpg
展望席。
みんな写真撮ってるから遠慮せずに撮れる^^
スターウォーズの宇宙港に入港するシーンみたい。
展望席からの眺めをみると電車の隠された魅力に気が付く。

展望席という考えを実現した人はエライ!!
でも土日はできるだけ子供に譲ろう~



d0002320_1403372.jpg
熱=37.4度
by nopain-nogain | 2009-06-28 01:16 | 飲む食べる | Comments(0)
人間原子力発熱所 ちぇる・のぶ


今夜は吉祥寺でお食事だからと昼過ぎからせっせと
仕度して、直前になってそれは明日であることに気が付いた。
数日前から勘違いしてたよ、なんで今気が付いたんだろう。

ですので妙なテンションで深夜までお仕事を進めていたら、
友達からお誘いがあって夜食を食べに出掛けました。
ちょうどそろそろゴハンを、と思っていたときだったので
ナイスタイミング。

d0002320_23543282.jpg
鶏の店。

ササミの刺身のカルパッチョは
鶏肉がサクッとした歯ごたえのあと、とろける。
鶏肉の味がふんわりと。



d0002320_23543757.jpg
バーKR。

マスターに「モッチー、眼がくぼんでるよ」と言われた。
他覚症状があるなら、ましかな。自覚も他覚もしない時期が
もっとも危険だからね。

栄養補給にと、ナスとシーチキンとトマトのパスタを
胃が弱ってることも知ってるのでハーフで作ってくれた。
とても美味しかった。

仲の良いみんなには女房がわりに
なってもらってて、助かります。



d0002320_23544335.jpg
少ない燃料で、原子力発電所なみに発熱してるなぁ。


今日誘ってくれたSTさんもフリーランスの人で、やはり忙しくて
胃を壊して病院通い。それでも仕事をつづけ一段落させて
やっと今日の飲みで一息、というわけだ。

よくしゃべっていたので溜まっていたんだろうから、一通り聞き役に。
しかし、まさに鏡を見てるようで自分の仕事&健康管理への参考になる。
奥さんとのワークシェアのことも聞かせてもらった。勉強勉強。
帰り際はフヌケになってた、いろいろ安心して気が抜けたんだろう、
ぼくもそれはあるから解るよ。帰ったらゆっくり休んでください。

バーKRのマスターも胃を壊しててデカイキャベジンのビンを常備。
そんで僕も胃と発熱でしょ。独立系の人には季節的にも厳しい時期なん
だろうね。

だけど、みんな好きな仕事をやってるからだろう、ネガティブな感じが
しない。お互い「控えたら」とも言わない。

そうだ!思い返してみれば「辞めたい」「明日仕事やだな」「○○が
気に入らない」という類の発言が全くなかった。仕事は続けて
その上で健康をどうにか改善しよう、トータルでアップして
いこうという話ししかしなかったな。


これは案外、スゴイ良質な友達に囲まれてるなぁ。
ポジティブシンキングな会話は、いいね。

幸せ。
感謝。
by nopain-nogain | 2009-06-27 00:13 | 飲む食べる | Comments(2)
さぼりイラレ バラ 



d0002320_175724.jpg


ばらのトライバル


イラストレータCSはそろそろ流通してきたのだろうか?
まだVer10ののほうがいいかな。
by nopain-nogain | 2009-06-27 00:00 | ライフワーク | Comments(0)
フレンチ



うまれて初めてフレンチですた。

d0002320_14431945.jpg



d0002320_14432620.jpg


感想は、
フレンチは食事ではなく、楽しむものなのでしょうね。

・・・・・

肉にしても野菜にしても、ふだんが素材のままで食べられる
良い物をたへさせてもらってるので

このように手をいれてしまうと
素材よりもソースの味ばかりが目立ちました。
とにかく濃かったです。年のせいもあるかな。

あと和食料理人に感じる食への気遣いがなく
形だけ、という感じがします。元フレンチ料理人が
こぞって和食に転換する理由がわかった。

フレンチの人は、形式や高級感じゃなく、もっと本質の
部分で頑張って欲しいと思いました。

・・・・・

というわけで
フレンチを高級品として食べるのは僕にはムリという
ことがわかりました。デザートとして楽しむならいいかな。





といっても、本物のフランス料理は美味しいんだろうなぁ。
フランスいきたいなぁ
by nopain-nogain | 2009-06-26 14:55 | 飲む食べる | Comments(0)
熱 さがんな星人




良く寝れてるよ、ブログに記録してなければ
寝れなかった時期を忘れそうなくらい、寝てる。
食欲はある、胃が弱ってる。


なのに熱さがらないなぁ。

d0002320_2205542.jpg
もう3週間くらいになるかな、熱が下がらないの。
5日に1回くらい、36度を切る低体温になる。


創作意欲はある。気分もよい。



d0002320_2211026.jpg
サボり。


d0002320_221175.jpg
サボり その2。

さがんな星人。
by nopain-nogain | 2009-06-25 22:04 | 健康 | Comments(0)