<   2009年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧
線画

海が描きたくて描いたんだけど、海に見えるかな??

右下が歪んでるのはカメラのせいかな?


d0002320_23365953.jpg



今日は仕事はオヤスミしたんだけど、

外はシトシト雨だからかな、寂しい感じな夜です。


You can't have everything.


すっかり忘れてしまう人もいれば

いつまでも心に残り続ける人もいる。
by nopain-nogain | 2009-11-29 23:37 | 映像・音楽・本 | Comments(0)
大橋巨泉

みじかびの キャプリキとれば すぎちょびれ

すぎかきすらの ハッパふみふみ




重大な経営危機にあるパイロットを
一発逆転したCM。巨泉のアドリブ。



台本通りの無難なCMも撮影し、
判断はスポンサーに任せたそうだ。


ぼくなんか、生まれてないし、何のフレーズかも
しらなかったけど「ぱっぱふみふみ」は
小さい頃から染みついてるフレーズだよな。



「台本のを放映したら、この会社はもうダメだな。」
今ならよくわかるよ、このセリフ。
by nopain-nogain | 2009-11-28 12:13 | ライフワーク | Comments(0)
ゴッホッ


最近の楽しみのひとつといえば
仕事を詩ながら聞く、ネット配信のラジオでした。
それも10年20年昔の、深夜放送のユルーイ番組。

モノ創り、いまは執筆活動のお仕事なので
飲みにでも行かなければ全く人と接することもない。
一言も声を発さずに終わる日だってめづらしくない。

最近ちょっと自炊なんかしてるものだから、余計に
出掛ける回数も少なくなってる。作家活動というのは
時には非常に孤独を感じる。いや感じるだけではなく、
孤独そのものだ。

そんな寂しい気分には、深夜ラジオの個性タップリの
トークを聞いていてると、昔の番組の録音なのに
居酒屋で一緒に飲んで話しているような気分になれる。

計算されたお笑いよりも、ダラダラトークのなかに
共感できるものがあるとつい声を出して笑ってしまう。
1日に数回、声を出すとしたらその程度だ。

・・・・・

39年も生きていれば、そしてちょっとメカにも知識があれば
ある種の些細な音には特に敏感になる。そして一瞬は神経が
「立つ」のだけれど、やはり39年の貫禄か、慌てることもなく
必要になる経費さえ見積もりが終わっている。一瞬で。



 ゴ

 ゴ

 ボッ 


 ・・・・

 静寂 

 ・・・・

 ・・・・



そして5年になろうか、僕の耳の楽しませてくれた
2.1chスピーカー・システムが、逝った。




急に静かになるものだ。


調べてみたらおそらくACトランスでしょう。きっと
コンデンサーが焼けた臭いがする。ヒューズが飛んだのなら
治る見込みもあるけど、それでは、なさそう。

そこそこ良いスピーカー部はまだ生きてるんだし、電源部分だけ
買い直そうか。エージングも床にも馴染んでいるのだから
もったいないよな。どうしようかな、とか想いながら・・・


あまりに静かだ。


そして寂しい。


新しいサラウンドスピーカー一式を注文した。


そして旅に出たくなった。



 
by nopain-nogain | 2009-11-27 18:11 | 道具 | Comments(0)
はち


今日は天気が良いので、仕事は夜からにして
日中は自由時間。(昨日と同じ)


市立図書館にいって5冊、本を借りた。
またこれから眠れなくなるなぁ。。。

マックでコーヒーとチキンマックを買って公園で読書。
まだ紅葉じゃなくて黄葉。イチョウが見頃だ。


d0002320_1612492.jpg
うわ!でかいよ。ご立派!

しかしこの蜂、そうとう気分が良いらしくカバンの中で
相当くつろいでます。ネコで言う所の毛繕いをしたり、ノビしたり。
蜂もきれい好きなんだね~

にしても間違って怒らせてしまってはいけない。
そーっとベンチの横に移動させたら、こっちに寄ってくる。
別の方に移動するとノコノコとついてくる。間違いなく、
ぼくの方に寄ってくる。

もう、指に載せてみた。
指の上で、落ち着いた。
その姿はかわいかった。
by nopain-nogain | 2009-11-26 16:06 | 家族・親友 | Comments(0)
システム手帳とか。


ヤフーのトピックに

「できる社会人は手帳で差をつける!」

とありましたので、たまには毒舌と、厳しい現実を書いてみます。
こういった宣伝文句がいかに無意味なアオリをしてるかを
参考にして、カッコだけの自称「働きマン」から脱出して頂きたい。

・・・・・

僕の観てきた有能な経営者、職人、会社員たちには、
手帳を観るシーンがほどんどありません。

なぜなら

「システム手帳一冊分くらい、スケジュール管理くらい、
 自分の頭脳に記録し管理できないなら、
 それは使えない人間ですね」


と言うことである。


ちょっとした約束をするにもいちいちスケジュール表を出す人が
いる。それが管理だと想ってしまうのは平凡な習慣だろう。
だか、本当にレベルの高い人から見れば、じつに滑稽な風景にみえる。
それでその人の仕事のレベルと人間性が判断できる。


本気で上を目指したいのなら、
手帳や道具の機能を上げるのではなく
自分自信の潜在能力を鍛えなさい。

ということを言いたい。もちろん脳の機能には個人差もあるのですが
手帳や道具にたよっていると、どんどん劣化します。

手帳やスーツや靴や時計やら、そんなもので
優劣を競っている人、やればやるほど、恥の上塗りです。
中身がないから、付属品で補わないと不安なのですね。
本物の仕事人からは一発で見ぬかれていますよ。


・・・・・

そしてここも重要なのですが、こういう事を言われたときに

「モッチーはいつも上から目線だね」と反発心が芽生えたり、
「私にはムリです、記憶力ないし・・・」とネガティブになったりする人。
そこから抜け出して下さい。卑屈やひがみは、自分の人生を
つまらないモノにしてしいます。


あるいは「そうか、ちょっと考え直してみよう」と想う人。
そういう人は輝く原石です。人の意見をドンドン吸収して
少しずつでも立派に成長するでしょう。だから期待して
ついつい厳しい助言をしてしまいますが、何年後には
迷いのない、本質的を見られる人になれるでしょう。



僕も若い頃はスタイルのカッコ良さが男前とおもってましたが。
独立し、先輩から学び、努力し、今はそれを実感できるようになって
厳しかった先輩たちには感謝しています。
いま思い返せば、息子のように優しく厳しく育てて
くださいました。ゆえに親子ゲンカもよくしましたが(笑)


だから僕は、
こういうお説教をしていきたいと想います。
聞き入れてくれる人はおそらく10人に一人、
いるかいないかでしょう。

こういう事を言うと嫌われるのも承知で、やっています。
僕も普通の人間だから嫌われたくはないのだけど、
馴れ合いで好かれていても、それはもっと嫌なのです。

能力がある人にはやっぱり成長してほしいし、
世の中を引っ張っていく人になって欲しいんです。

・・・・・

そう言う僕もまだまだ未熟なので、これからも頑張ります。
これだけ大口を叩きましたが、実際メモ帳は使ってますし(笑)
100円ショップのメモ帳よりもポールスミスが欲しいとは想うし(笑)
でも、分相応のモノを身につける、というのは重要な技術です。
僕にはまだまだダイソーが身に合ってる、ということです。


それでは、本気の人は頑張って下さい。
一緒に成長できたら、嬉しいです。
by nopain-nogain | 2009-11-26 10:19 | 徒然(つれづれ) | Comments(0)
大将の店 本物えんがわ

バーでノンビリするつもりだったが客層が悪かったので退散。
ムダに声の大きい人は苦手だ。遠くにいても耳にズキズキくるし(T_T)


美味しい物がたべたかったので、大将の店に。
そういえばちょっと間があいてしまったかな。
基本は刺身なので寒くなってくるとなかなか、ね。

とおもったら一人用のナベも始まっていて。
さすがだなぁ。と感心。



d0002320_2325169.jpg

手前から
・コチ
・ヒラメ
・エンガワ

エンガワって好きな人はすごく好きみたいだけど、僕は
よくわからなかった。なにしろ、店によって全然ちがうものだから、
どれがなんのエンガワなのかさっぱり。とにかく良く分からんかった。

大将が教えてくれたことによると、世に出回っている
エンガワはニセ者だそうだ。説明をきけば、なるほど、
本物とニセ者の区別はつくようになった。

もちろん本日のは正真正銘の本物のエンガワ。
で、あまりにも、形も色も大きさも味も、今まで
食べてきた物と全然ちがいすぎて、ショック。

世の中に、知らないことが山ほどあるのは当たり前だけど
エンガワじゃないものをエンガワにしてしまって、それが当たり前に
なっているってる「ウソの常識」ってのは、それは良くないとおもう
んだよなぁ。



d0002320_2325681.jpg

おまけしてもらいました、うるめ。

これもね、煮干しの大きいの、くらいにしか想ってなかったけど
この うるめ は焼きたてでアツアツ、しかも完全に干してないんだよね。
何と表現すればいいか・・・肉感が残ってる感じ。
別格に美味しかったなぁ。


・・・・・

次のネタは
・あんこう
・かき
・ほや
・なんとか(忘れた)
by nopain-nogain | 2009-11-25 23:46 | 飲む食べる | Comments(1)
靴 ジーンズ 他


今日は天気が良くて仕事する気になれなかったので
日中は自由時間にした。仕事は夜から。

昼は海船で刺身定食。
チェーン店にしてはまあまあ美味しい。

前から買おうと想ってたジーンズ。
試着したらビックリ、だいぶやせたようで
サイズを小さく、そのうえスリムブーツカット。
ピタッとサイズのあったジーンズは気持ちいいや♪
ついでにチノパンも一本。

そんで勢いで靴も買った。

髪も切った。
by nopain-nogain | 2009-11-25 18:20 | 道具 | Comments(0)
社員旅行2 なぜ先生は見守ったのか


飲み友達との社員旅行は、言い改めて「修学旅行だね」の一言に尽きる(笑)

酒の入った修学旅行。しかも全員が自由参加なのだから
楽しくないはずがない。みんなと過ごした楽しい時間は
しっかりと想い出に残ることなので、ここに書かなくてもいいと想ってる。

・・・・・

マージャンが始まった。ぼくはやらないよう心構えていたのだけれど、ちょっと代打という
タイミングで参加してしまった。牌が目の前に並びはじめると、脳内神経物質が
ギュルンギュルン!と音を立ててあふれ出す。集中力で眼から光線が発射できそう。
「もう、今夜は寝れない」と決定した。


朝の4時。最後まで起きていたマージャン組もお開きになり、消灯。
全員が寝付いた。もちろん僕の脳はギュンギュンしてるので寝れるわけがない。
朝ご飯の8時まで、確実に独りの時間をどう過ごすのか。さすがに今日は
団体を楽しみたかったので、本も音楽も持ってきてない。長い時間になりそう。

なにもすることがないので余ったお酒を飲みつつ、寝てる人達をみてると、
どんな職業の人でも、静かな人も気の強い人も、みんな夜は寝るんだね。という
当たり前の事実を見せられた。若者もお父さんもみんな寝てる。子供のように寝てる。

「まるで修学旅行だ」

と、みんなを観てるときに想った。次の瞬間、ハッとすることに気が付いた。

・・・・・

学生のときの修学旅行のすべて毎回、僕はいつも最後まで独りで起きていた。
他のクラスなら・・・と期待して隣の部家にいっても、真っ暗。なぜみんな
寝てしまうのか不思議に思ったくらいだ。

先生達の部家からは談笑する声も聞こえたので、行き場のない僕を
参加させてほしいとも想ったが、きっと教育の難しさのグチとか、
大人の話とか(笑)そういった話題だろうというのは小学生の僕でも
想像がついたので・・・でも、それも間もなく部家から漏れる光はなくなっていた。


小さい頃から好奇心が強かったんだろう、静まりかえったホテル内は
迷宮のように謎がいっぱいだ。探索せずにはいられない。

ロビーは従業員に見つかる可能性が高いので、裏口のカビの生えたようなドアから、
さらに野外も探検する。外の空気が気持ちいい。そしてこのスリルがたまらなく楽しい。

おとなしくて成績もそこそこの目立たない生徒だが、こういう独自の行動力は
誰よりも強いと密かな自信ももっていた。根拠はないが、少なくとも今は
誰も知らない裏庭の冷たい臭いと、綺麗な星空を独りじめしている優越感を楽しんだ。
「ここに好きな女子を呼びたいな」などと妄想も煩悩もあふれ出ていた。が、その頃は
人を好きになっていることが恥ずかしいと感じる年頃だった。

・・・・・

旅行が終わり、学校の生活が始まると当然のように旅行の想い出で盛り上がる。
悪ふざけや時間を守れなかった生徒は叱られてた。まぁそういう人はいつもの
メンバーなので、だれもがそれを当たり前のように笑ってた。

最後の最後に先生が
「夜中に一人でウロウロしてたやつもいたなぁ・・・」と言ったので、死ぬほどドキっとした。
観られていたのか!まさかな・・・相当怒られるかとおもって覚悟を決めたら、怒ってもいない、
ウケ狙いでもない、イヤミでもない。顔も動かさず視線だけをこちらに向け、
一瞬、眼が合った。まさにアイコンタクト。それだけで終わった。

ぼそっと言ったので、クラスのみんなは聞き漏らしていたかも知れない。
なにしろ、脱走兵がいたなんて話題のタネになると想ったが、まったくすぐに
次の話題に移っていった。

怒られない理由を分析してみた。それより観ていたのならその場で止めるのが先生の
義務だろうに。しかし止めずに遊ばせていたのは、先生自身が僕の好奇心に共感して
いたからだろう。きっと厚意なのだ。他に理由がない。なにしろ担任の野沢先生には
少し嫌われていたのは普段から感じていたのだから。

「おまえの好奇心の強さは、良い面も悪い面もある」
「自分で取った行動は、自分で責任をとるんだぞ」
「そして、大人をなめるなよ」

そんな風に言われたように感じた。
真相はわからないけど・・・

・・・・・

「長夢メランコリー」から寝てないので、そろそろ80時間くらい起きてることになる。
過労やストレスで不眠症になったという認識だったから、ここで寝てる人達のように
健康にならなきゃ、というプレッシャーがあったんだけど・・・

小学生のときから、今も全然変わってないじゃん!俺!! 

と気が付いたとき気持ちがフゥーッと楽になった。


それは
背が220cmもある人や、視力が良い人、絶対音感のある人。。。
そうゆう能力は眼に見えて有効に生かしやすい。他人からみても
それが「才能」ということになって、華のある人生を送ることも出来る。

一方、記憶力が良いとか、上昇思考が強いとか、寝なくても平気とか
そういう能力は眼に見えないけど、持って生まれたものだ。

背の高い人が普通の天井に頭をぶつけるように
好奇心の強い人が普通の人が気にならないことで悩んだり苦労する。
それをもって「ケガ」や「病気」とも言えるけど、その特徴は生かすこともできる。


たぶん僕は、
老人になって町内会温泉ツアーにいったとしたら、やっぱり最後まで起きてるだろう。

みんなと紅葉を観て、お酒を飲んでごはんを食べて、眠くなるまで語り合って、
みんなは眠むる。みんなの一日はそこで終わる。でもぼくは、その先に、密かに
もう一つ楽しみの時間がある。それはとても愉快なことじゃないですか。


・・・・・

数年前に寝れない苦しさを死ぬほど味わいましたから、
みんながグーグー寝てるのをみるととても安心するんです。
エアコンや照明を調整したり、朝風呂の時間に起こしたり。
そんな時間も楽しいと想うし、この人達にはよく寝て健康でいて欲しい、とも想う。


二日目は朝まで雨だったけど、チェックアウト時には上着を脱いでも
暑いくらいのイイ天気♪

食欲も元気もあり、なんならお酒を飲みながらもう一日延長したいくらいの気分。
でもみなさんは酒なんてムリ、とお疲れのようでした。スケジュールどおり
地元の駅について、無事解散。

全員が、ケガも事故もなかったことに、感謝(←これ重要)。

・・・・・

天気もイイし、本が読みたかったので買い物する。
家に帰っていちおう布団に入ってみるけど、すぐ諦める(笑)
映画DVDを2本観た。
仕事をした。
本を半分読んだ。

夜中にオナカが減ったので、外に出てラーメン食べた。
帰宅後、不眠友達からいいタイミングの電話で盛り上がる。

「長夢メランコリー」から活動しつづけたこと103時間。
昼前に少し寝た。


昼過ぎ起きた。
この記事書いた。
オナカ減ったのでなんか食べに行こう。



※良くしゃべり、タバコの副流煙も吸い、カラオケもやってノドが枯れた。
※旅行者のなかに風邪引きが数人いたので心配したが、どうやら風邪も大丈夫。
※人間の身体は、不思議だ~

by nopain-nogain | 2009-11-24 14:04 | お出かけ | Comments(2)
社員旅行



今日はこれから楽しみにしていた社員旅行。
いつものバーの人達と、温泉旅館で飲み明かしです。


天気は・・・雨。
ここ数週間でも一番の冷え込みの日となりました。
僕、雨男ですから、いつものことです(汗)

数日前から余裕のスケジュールにしてあったのに
なぜか眠れず、スターウォーズ6作品を一気に観ました。
途中で眠くなると想ったんだけど、観ちゃいましたね~ビックリ。

昨日は東京散歩したり、飲んだり、食べたりして、
「長夢メランコリー」からだから53時間起きてるのかな。
でも全然疲れを感じないです。


それから、
布団で寝ようとして静かにしてると、頭の中が洗濯機のように
ビュンビュンと回転してます。まーったく寝れる気配なし。



・・・・・

ま、今はゆとりもあるしいつでも寝れるから
こんな生活も自由でいいかな。あまりキチキチ考えるより
流れに身を任せてるほうが、イイ感じなのでしょう。


では、まもなく行ってきます♪
by nopain-nogain | 2009-11-22 09:13 | お出かけ | Comments(0)
新宿

吸収

焼き魚丼

タケオキクチ

スウィングバイ航法

あゆみ橋

監督怒鳴る
by nopain-nogain | 2009-11-21 17:53 | お出かけ | Comments(0)