<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
W君


震災時に仙台に居たはずのW君の声を
いまだ聞いていない。もう東京に帰ってきても
よい時期なのに。ガンガン調べれば安否は解ると
想うんだけど、いまだ混乱してる系統に
個人的感情で負担をかけるのは良くないと想う。

まっていれば必ず解る。そういう人だから。
また笑い声聞きたいなぁ。祈って待つ。
by nopain-nogain | 2011-03-30 08:50 | 家族・親友 | Comments(0)
総合3位


HPへのアクセスが二回り多いな、と思っていたら
むかし作った作品がとあるサイトでランキング1位を
取っていたらしい。知らせを聞いて見に行ったときは
3位だったけど。

その頃はたしかに勢いがあった。自信もあったし。
今はもっと成長してるんだから、今も自信をもたねば。

最近これを言ってなかった
「作者の精神状態は作品を通じて観客に伝わる」
「不満足なまま作品を発表すると一生後悔することになる」
これ、調子いいときにはプラスになるけど
悩んでるときはキツイ言葉だなぁ。

がんばろう。
by nopain-nogain | 2011-03-30 04:42 | 徒然(つれづれ) | Comments(0)
長い行列を楽しむ方法を発見
 

スーパーのレジ、電車、ガソリンスタンド、どこも行列。

まぁ僕はもともとヒキコモリだし、たまに出かけるときも気分転換程度なので
気が向けば並ぶしめんどくさければ並ばない。ヒキーだから計画停電の
対処が面倒なくらい。そこに昨日、海外の友達から届いたメールはこんな感じだった。


=====
地震のニュースをみたよ、mochiは大丈夫かい?
日本人はすごいね。冷静で秩序を保ってる。
これが僕の国だったら略奪・暴動・無秩序状態になるよ。
=====


おぉそうだ、たしかに先進国でも火事場泥棒や暴徒がでるよな、しかも派手に。
日本って当たり前のように行列を作って並んでるけど、これ、世界的な視点で
見たら非常に統率のとれた行動で、これを出来る国は少ないんだって。

だれもがしかたがなく並んでいる行列のなかでムダにイライラしてる人を見ると
「程度の低い人間だな」って心の中で思っていたけど、それだって、ちゃんと並んで
いるだけでもスバラシイことなんだよ。世界的に見れば。

そう考えれば、レジで行列ができていても「どうだ!これが日本人の礼儀だぜ!」と
「おまえらできるか?見習えよ」と(笑)。世界に向けて自慢できる気分になれた。
日本という国に誇りを持てた。

だから僕は
行列に並ぶときは日本人としての誇りをもってして並ぼう。
いま、世界中のニュースで流れて、お手本になっているんだから。



じぶんたちでは当たり前すぎて気が付かなかった事に
気付かせてくれたBrianに感謝~!!
by nopain-nogain | 2011-03-17 21:20 | 心理学 | Comments(2)
お見舞いを定型文って、僕にはできないなぁ。

大地震の余震とか群発地震ってのはこういうものか。
というのを体験してます。体感で、15分おきに震度2、
2時間に1回くらい震度4。うちは7階なので揺れが強調されるかな。

阪神のときは突然ドン!と来たそうですが、今回の最初のデカイのは
30秒くらいかけて徐々に大きく揺れた感じなので、揺れ始めるとどこまで
大きくなるのか?とヒヤヒヤしながらやり過ごします。

一方、あまり気を揉んでいるとけっこう疲れまして、いざというときの
ために体力気力は整えておきたいから、余震にも慣れる、という
必要性も感じます。やはり被害の現場を想像すると気が滅入りますし
自分の生活でも精神的ストレスはありますからね、でも落ち込んでも
何にもならないから、自分に出来ることをやらねば。とくに零細企業を
経営してるとこういうときが頑張り時です。

近所のスーパーやコンビニは、カップ麺や卵や水はほぼ売り切れ。
肉や野菜も品薄です。チェーン系の居酒屋やファーストフードは
いつも通りやってます。こういうときだからこそ、いつもどおりやってる
店があると心強いですし、やはり大企業のチェーン店は地震に対する
ノウハウもしっかりしてるからこそ被害も最小限だからこそ、営業できる
のでしょうね、その辺も勉強になります。


・・・・・

実際の被害や停電や停ガスや家から出られない仕事も出来ないというストレスで
すこし灰色なきもちでしたが、本を読んだり映画を見たりゆっくり寝たりと
どんどん気持ちを落ち着けてきました。

僕のお客さんの中にも当然、直接的に酷い被害を受けた地域に住んでいる人が
たくさんいます。すこし落ち着いたらなにか出来れば、とおもうのですが
お見舞いの文章を出すにしてもどういう文章を書いて良いのか、悩みます。
しかし、まるきりコピペのあの定型文は社交辞令に見えてあまり好きではない。
僕としてはきちんと気持ちののった自分の言葉で伝えたいという思いがあります。

むかし、
お母さんが亡くなったとき、職場のひとたちが一声掛けてくれたのですが
やはり定型文の人は印象に残らず励みにもお悔やみにもならなかったけど
自分の言葉で話してくれた人にジンときた想い出があるから、僕はできるだけ
定型文は使わないで、真意を伝え合うことが出来るならそうしたいです。
by nopain-nogain | 2011-03-15 08:29 | 健康 | Comments(0)
神奈川のこのあたりは災害は少ない
d0002320_2123760.jpg
↑普段のかんじ


d0002320_2124426.jpg
↑2011.03.11 14:48 地震直後


d0002320_2125127.jpg


d0002320_213126.jpg


d0002320_213791.jpg


d0002320_2131483.jpg


d0002320_2134052.jpg


d0002320_2134526.jpg
片付けは2時間ほどで完了。

・・・・・


普段から、特に仕事部屋は地震対策は意識してますが
最近、地震がおおかったので警戒してました。
なので重要な被害は、なし。

仕事では非常に多くの道具をつかうので
作業机を取り囲むように収納するのはどうしても仕方がなく、
それら道具が自分にむかってなだれのように崩れてきた。
その結果が上の写真です。
まぁそれはね、予想どおりの被害だったので問題なし。
片づけが面倒だな、とおもったけどすぐに終わった。

冷蔵庫が50cmくらい移動してた。
リビングや寝室、浴室はまったく被害なし。
by nopain-nogain | 2011-03-11 21:39 | 徒然(つれづれ) | Comments(0)
見えない、ほんとうのお客さんのはなし
習作で創ったモノが売れるレベルになったので
欲しい人がいれば譲ろうかな、値段は買い手に
決めてもらえばいいだろう。と思って久々に1年ぶりに
オークションで販売した。

最初は動きがなくて久々なせいもあってこんなもんかな、と
冷えた感じだったけど、買い手が徐々に増え始めて
終了間際は競りもあってだいたい想定した値段で落ちた。

オークションの、競りで値段が上がっていく感覚は
久々ということもあってちょっと熱くなった。
特に僕のような「自分のセンス=価格」つう場合は
実生活にも創作活動にもやっぱり人の評価は大切。

・・・・・

そんで落札者さんとお話しをしたら
・以前から僕のサイトを見ている息子への、誕生日プレゼントとして買った。
との事で。そうか、そうだったのか。最後まで競ったのはそういう理由だったのか。
うーーー、複雑な感動が、こみ上げた。

もちろん、息子へのプレゼントなんて、とても嬉しかった。

複雑と感じたのは、久々のオークションで競りと金額と取引といった
システマチックな部分ばかり気にしていた自分がすごく恥ずかしく
なったから。プレゼントとわかっていればもっと気合いをいれて創ったのに、
というなんとも情けない気持ち。決して手を抜いたワケじゃないのに、
でもやっぱり販売商品とプレゼントでは感情が変わってしまうのは
取り組み方やこころざしが低すぎ?どうだろう、わからない。。。

でもはっきり判ったことは、僕は年収やら幸せな結婚よりも
人に喜んでもらえる人生のほうが圧倒的に満足感を得られる、って
ことだな。今日、それがすごく良く感じた。

自分の創ったモノが、違う世代に受け入れられたり違う国にいる人を
楽しませたりというのは、非常に厳しくストイックな人生になるけれど
時間や空間に広く自分が存在する充実感を得られる。各地に発送した
自分の作品を線で繋ぐと、だいたい地球の形になるなんていうこの
快感は、サラリーマン時代の比ではない。でもこれは
それをできない人には理解してもらえないことなのかもしれない。

だから未だに結婚もできないし、友達もすくない。そういう
理解者が少ないということが僕の精神的不安定さ、つまり
ウツの要因になっていることも、今回のことで良く分かった。
まぁウツなんて大げさなもんでもなくて、ろくな会話もない毎日が
単に寂しい人生だな、という一面なんだけど。


まぁいいさ。
生活は貧乏でも、理解者が少なくても、
いまの自分の仕事に誇りを持てるということは、幸せだよな。
by nopain-nogain | 2011-03-08 02:25 | ライフワーク | Comments(2)
メガネ壊れる


スッと、また指を切った。
ま、いつもいつも同じ所を、同じ角度で、同じ深さで、切る。
むしろ刃物が安定してるという証明にもなって面白い。
ケガから学ぶことはほんとうに多い。

d0002320_3195780.jpg


というわけでケガをしたなら作業は中断し、
とても疲れていたのでベットに横になった。
寝るつもりは無かったのだけれど・・・


気が付いたらメガネが折れていた。
d0002320_3215782.jpg
どうやらメガネをかけたまま寝てしまって
それでポキッと折ったようだ。


うーん、どうしても集中力のコントロールが上手くいかない。

あと最近、夢見が悪くなってる。起きてるときは少しでも手を動かせば
前進してると自分に言い聞かせることができるけど、寝てるときは
本来感じてるプレッシャーが全開で押しつぶしてくる。
寝ても苦しいし、起きてても集中しきれない。

いま、つらい時期。
by nopain-nogain | 2011-03-04 03:33 | 健康 | Comments(0)
CMOS初体験
前回の日曜、だから2月27日。
サブPCの電源ユニットとケースを交換、
250Wから400Wにパワーアップした。

正確には、電源ユニット自体は1ヶ月前くらいに初期不良チェックのため
交換済で、戻すのも面倒なのでそのまま使用。で、日曜はケースを
交換して、すべてのマザーボード引越作業が完了した。

d0002320_374481.jpg

途中、MB交換時にスイッチ・電源LED・リセット・HDDLEDのコネクタを
間違ってオンボードUSB端子に差し込むという、間抜けミスをやった。
経験上、コネクタ形状がまったく同じ、っていう作りはありえないので
ホイホイと繋いでしまった。外見はそうでも、中味となるとそんな
フレンドリーな設計でもないだろう、そう言われたらその通り。
バカな自分に反省。

さらに電源は入ってすべては作動してるようだが、モニターに信号が行かない
という謎の状態。HDDも動いているようだが。グラフィックカードが問題か?
とおもってグラボHDMIからオンボードVGAで繋いでみたけどノーシグナル。
モニターがうつらなければ原因特定ができないので、ネットでしらべてみると
「マザーボードをケースから外して、単体でテストしてみる」という原始的な
チェック法があったのでやってみたら、モニター映った。

どうやら元のケースのクセがマザーボードにもクセ(ボードの歪み?)として
残ることがあるようで、新しいケースに入れると基盤やコネクタが歪むことが
あるらしい。そんで今回はグラボのコネクトが甘くなったようだ。これは勉強に
なった。

これにて無事OSも起動しいつもの状態になった。一安心。
ケースが大きくなったので使いやすくなった。


・・・・・


2011年3月1日火曜日

半年くらい前から、起動用のHDDがそろそろ寿命か?という感覚が
あったのでいろいろチェックしてみた。予備のHDDがあるのでダメもとで
勉強がてら、システマチックな部分をいじってみる。
んで、BIOSをいじりながら遊びでクロックを133から200にしてみたら


(中略)

BIOSの設定で失敗したら、CMOSのクリアをしよう。
普通、MB上のCLRTCとかCLR_CMOSとかのジャンパをショートするか
ランドをショートするんだけど、僕のMBにはそれらしき識別子が見つからない。

しかたなく、電源をすべて外して、ボタン電池も外して、コンデンサーやらの
放電を1時間ほどすればバックアップ電源を使い切ってのリセット、という
方法を取る。

その待ち時間のあいだにもMBをよーく見物してみる。そしたら
たぶん、たぶんだけど、「BAT-RST」とかバッテリーショートとかのジャンパが
あったので、それがCLR-CMOSと同等の機能だと検討をつけ、調べてみたら
ビンゴだった。それでジャンパピン移動のショートでCMOSクリアできた。

BIOS画面も表示されOS起動もオッケー。
新たな気持ちでスタート。

d0002320_382444.jpg


※注
ぼくのPCの使い方はちょっと変なので、普通はこんなに苦労しない。
またはもっとマニアックな知識をもってすればやはり苦労はしない。
または金持ちならなんにも苦労はしない。

パソコン暦は30年にもなるけど、ちょうどDOS/V自作の時代は
ビリヤードに夢中で、そのあたりの知識が不足で、中途半端だから
苦労もするし、勉強もする。パソコンは実力がハッキリでるし
言い訳ができないから好きだ。
by nopain-nogain | 2011-03-02 14:37 | 道具 | Comments(0)