<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
サブPCのDVDドライブを新品に
たしか2009年に、メインPCとサブPCのDVDドライブを
同時に交換した。パイオニアの静音ドライブに。

しばらく前から、ブランクディスクのマウントが認識しなかったり
レンタルDVDが再生できなかったり。
えーと、1000枚くらいは焼いたかな。
そろそろ寿命かな。というわけで、新品に交換した。

あくまで便利な道具としてパソコンは進化してきたが、
それはあたかも自分の内面を写す鏡なのかもしれない。


d0002320_22395773.jpg

見慣れた景色も、ガラスの球を通してみるといつもと違って見える。
それはあたかも自分の内面を写す鏡なのかもしれない。


どんなに内容のない文章でも、最後に哲学っぽい一文をつけると
まるでなにか大切なメッセージが包括されているように感じる。
それに気付かず、言葉のトリックに惑わされている人は少なくない。
それはあたかも自分の内面を写す鏡なのかもしれない。
by nopain-nogain | 2012-06-26 22:46 | 道具 | Comments(0)
初恋の地を40年ぶりに訪ねる
男5人で長野にドライブ

d0002320_15375748.jpg


d0002320_15383738.jpg


d0002320_15384191.jpg


d0002320_15384562.jpg


40年っていえば僕が生まれた頃だよ。


僕が一番年下で、あとは50代、60代、そして70歳近い
人もいる。友達と言うより大先輩なんだけど、エライ人ほど
年齢なんて気にしないで、みんなが楽しく過ごせる人たち。
そんな友達5人と長野に旅行に行ってきました。

朝までの大雨のせいか、道も観光地も空いてます。
すぐに雨も止み、気持ちの良い快晴に。じつに旅行日和♪

そして何と言っても今回のテーマは「初恋の想い出の地を
40年ぶりに訪れる」です。60過ぎのKさんの若い頃の
デートスポットを観て想い出にひたろう!という、本人以外は
ピンと来ない企画(笑)。まぁもちろん本気の企画じゃなくて
時間があまったら行こう、という程度のノリなんですけどね。


しかしですね。これが意外な雲行きに・・・


初めてデートした湖は、枯れて荒れ放題。
学生時代に使った駅は、鉄道自体が廃線で駅もボロボロ。
いつも通った喫茶店は廃墟。スケートリンクも廃墟。
夏にキャンプしたロッジは、そこに行く道が封鎖・・・

どこにいっても錆サビに朽ち果てた建物と、
人の立ち入りを拒むように青々と育った初夏の雑草。

想い出の地は「変わらないなぁ」とか「すっかり変わった」では
なくて、「完全に終わった・・・」という感想。はじめて来た
僕たちでさえ、この街の、人や経済や歴史がどういう経緯を
たどってきたのか容易く想像できるほど、
すべてが「終わった街」になっていた。


Kさん本人が言い出した冗談企画だったのに、Kさん、
だんだん本気で落ち込んでしまいまして。もう最後のほうは、
車から降りもせずに「もう、いいや」とションボリ。かなり波乱の
人生で鍛えられた人なんだけど。それぞれの場所にまつわる
ロマンチック想い出話しとか、ふだんは感じない弱い面が
見え隠れして、ちょっと僕も感傷してしまいました( ・ω・)。


でもでも、ソバや天ぷらは美味しかったし、楽しめる場所も
たくさんあったし。無事に地元に着いてから全員で乾杯。

たのしいだけじゃなく、人の想いを感じられる、そして
自分自身の過去や未来も考えさせられる、イイ旅行でしたよ。
by nopain-nogain | 2012-06-17 23:59 | お出かけ | Comments(0)
雨上がり散歩
d0002320_0512580.jpg




d0002320_0512949.jpg




d0002320_0505587.jpg



いい年にもなって、会話がマトモにできない人がいた。
コミュがちゃんとできない人は、このさきずっと幸せになれないと思う。
でも、そんな人はもうどうでもイイと思う。自業自得。
ちゃんと会話できる人とだけ付き合っていこう。
by nopain-nogain | 2012-06-14 12:00 | お出かけ | Comments(0)
今、やりたいこと
■演劇の世界で勉強がしたい。
演者の立場になれるなら、役者でも芸人でも脇役でも
なんでもいい。今まではモノ作りを通して表現してきたけど
自分の身体を通してなにか表現することをやってみたい。


■人前に出る緊張感も欲しい。
ビリヤードの試合に出てたときの、あの緊張感が
もう一度欲しい。


■大勢で一つのことをやってみたい。
いままで独りが好きだったのは、周りの人の環境が悪かった
というのは、ある。今なら自分のこころざしと、同じくモノを創る
こころざしを持った人となら、常に建設的な良い関係になれる。


d0002320_19303326.jpg


演劇、演じること、エンターテイメント、表現、そういう事を
やってみたいという思いはズッと持っていた。一時の熱かも
しれないと想ったけど、興味からやりたいという気持ちと、
仕事にも人生にも必要でやるべきだ、というのは
やはり間違いないと想う。
by nopain-nogain | 2012-06-09 19:24 | ライフワーク | Comments(2)