<   2013年 06月 ( 54 )   > この月の画像一覧
悩む時間が無駄 三脚に決着
 
その「欲しいと想う物」が、必要か・無駄遣いか。高いか・安いか。
そんな事は些末なこと。もっと大切なこと。
いつも忘れて、気が付いて、また忘れる大切なこと。


一番大切なこと。
「「「悩んでる時間がもったいない」」」


買うかどうか悩むことで消費した
時間と労力と疲れとストレスは、
金額にかえたらどれほどになるだろう。
悩んでる時間を仕事すれば、あっという間に
資金を作れる。

というわけで、ずーっと悩んでいた旅行用三脚を買った。
これは90%趣味なので、仕事ではないので、贅沢品かなと
想って悩んでた。が、買って良かった。


d0002320_17571152.jpg
持ち運べるように、とっても小さいのが欲しかった。


d0002320_17571830.jpg
三脚としては異端児なデザイン。
良くできている。これは良いモノ。創った人はエライ。

d0002320_1835744.jpg
最大で頭長高2mくらいもなる。強度も適度。

梅雨明けにむけて、旅行のお誘いが重なった。
撮影を頼まれることも増えてきたので、まえまえから
欲しかった、この旅行用三脚。

「もっと早く買えば良かった」




・・・・・

これで欲しいと想う三脚はすべて揃った。
もうしばらく、数年は三脚買わないと想う。
ブログを見直したら、仕事用マンフロットの記事が無かったので
ついでにココでまとめ。


d0002320_18361832.jpg
この3つがあれば、僕の撮影はカバーできる。
左がマンフロット。仕事用。デカくて重くてスバラシイ。
中央が今回かった、ベルボンの携帯用三脚。これもスバラシイ。
下がマンフロット。常時携帯非常用。この小ささで一眼レフを支えてくれる。


d0002320_18395524.jpg

上、仕事用。
中央、旅行用。
下、常時携帯用。


d0002320_18413942.jpg

もらった、中古で買った、ゴミ捨て場から拾った、の過去の三脚。



・・・・・

1000円足らずのカメラと三脚で、これまで
どれほどの売り上げをあげてきたのだろうか。
分解したり改造したり、どれほど勉強したのだろうか。

この十数年、頑張った。まったく興味なかったカメラを
一所懸命勉強した。カメラ好きと勘違いしないで欲しい。
仕事のために、生活のためにカメラを研究した。辛かった。
うまく行かないときのほうが多く、常にプレッシャー。
ほんとうに辛かった。

三脚のみだけど、いったんゴールできたことで、ホットした。
まだ、これからがスタートなんだけどね。




d0002320_18561570.jpg
仕事用は、良いモノを買った。これはイタリア製の良い雲台。

d0002320_18561019.jpg
まぁ。イタリア人の考えるデザインは、機能とエレガントさが融合。
やや昆虫的で気味悪いけど、なるほど昆虫たるべき、と思う。



三脚。おわり。
by nopain-nogain | 2013-06-30 18:00 | カメラ・写真 | Comments(0)
シリコンスチーマー
 
シリコンスチーマーを買ってみた。


「普通の容器でラップしてチンすればいいんじゃない?」と想って
たけど、どうやら電磁波を通しやすい素材と構造らしい。なるほど
それはあり得るかも。と思って買ってみた。

使った感じ、とても便利。
・少量でもムラ無く温められる。
・油を使わない。
・野菜のビタミンが逃げない。
・味が濃い
・夜でも調理出来る。
などなど、僕みたいに独り暮らしで偏食で不規則な
人間にはピッタリ。

もちろん火をつかった料理も併用する。
けっして手抜きじゃない、サブで使うにも便利なので
料理が好きな人ほどオススメ。

ためしに100円ショップのも3種類買ってみたけど、これは
ダメ。フタが密封しないのでスチームにならない。
素材も怪しいしね。

d0002320_20204495.jpg

お椀一杯くらいの小さいの500円と
ドンブリくらいの中くらいの2000円を買いました。
by nopain-nogain | 2013-06-29 20:21 | 飲む食べる | Comments(0)
水泳 息継ぎ
 
 
成長した日と、全然ダメな日が、交互に来てる。
前回なんて、調子わるそうなので水に入る前に止めたし。
今日はすごく良かった日。調子に乗って2時間も泳いだ。

最初から息継ぎ入れると左右のバランス、
足の動きのリズムが全く取れないので、
息継ぎを8回、6回、6回、4回、4回、くらいでやるといい。
最初の8回は手と足のリズムに集中。それが整ったら
息継ぎを加える感じ。リズムが整うと、息継ぎすくなくても
苦しくならない。

あとちょっとだけヒジを曲げてわきで水を抱え込むように。
これで合ってるかどうか解らないけど、今は楽に長く
泳げるように。

確実に良くなってる。でもバタ足が全くダメ。
上手な人に教わりたい。


 
by nopain-nogain | 2013-06-29 20:09 | 健康 | Comments(0)
日の出、鎌倉
 
 
日の出を見に行くにはちょうど良い時間だったので、
サクッと仕度してバイクで出かける。
途中、何度も「自転車で来ればよかった」と想う。

良いタイミングで江ノ島に到着。4:30頃に日の出だ。
と思ったら、東の方は雲で観れず。すぐに移動して
逗子と鎌倉をちょっと散歩してきた。

d0002320_2120286.jpg


帰り、どうしてもカレーが食べたくなった。まだ早朝。
ココイチならやってるかなと想って探したんだけど、無い。
スキヤと吉牛のカレーはどうも好みじゃない。
結局、お店はどこもやってなくて。

スーパーでカレーの材料買って帰宅、
キノコ入りグリーンカレーを創った。
普通に美味しかった。
by nopain-nogain | 2013-06-29 06:00 | お出かけ | Comments(0)
結晶育成キット その7 アレンジ編
 
 
メインの柱状結晶の成長が終わったようなので
自作結晶の方で遊んでる。

d0002320_2474849.jpg

d0002320_2475174.jpg

d0002320_2475592.jpg


結晶培養液は同じだけど、着床させる素材によって
結晶の形が変わるみたい。


屁理屈バカだから、なんでも予想して答え合わせするのが好きだけど。
コレに関してはまったく予想を裏切ってくれるし、予想外のほうが面白い。

楽しい。



 
by nopain-nogain | 2013-06-29 02:49 | 徒然(つれづれ) | Comments(0)
外貨
 
 
シンガポールの銀行にプールしてあった外貨を円に替えた。


円高で約2年間、外貨を換金することが出来なかった。
この期間に得られなかった想定利益は少なくない。
が、新聞を読んだ所でなにも変わらないのだから、何もせずに
時間が過ぎるのを待った。いや、何もしないワケじゃないか。円高云々を
語るヒマがあったら国内通貨を得られる努力をしたし、海外向け商品を
一律値上げすることも真剣に検討した。国際弁護士に相談したことも
あった、しかし弁護士は法律や書類に詳しいけれど、商売には
あまり詳しくなく・・・まぁそんななんじだった。


自分だけで考えても行き詰まること多かったので、
人の意見も聞いてみたかったのだけど、ほぼ全滅。
みんなメディアの受け売りか、メディアに反発するだけ。
自分の頭で考えられる人は少ないし、ましてや行動してる
人は、ほぼいない。


30%の円高は小売店にとっては100%を越える意味があることを、
商売のセンスがないひとにはどんなに説明しても解ってもらえない。
今が替え時かどうか・・・それよりも、この軍資金を何倍に増やせるか。
そっちのほうが大切だということ、商売人にとって大切な軍資金が
冷凍されたまま手が着かない状態にあることの損益の感覚も、
解らない人の方が多い。どうしてそれが解らないのか、とも想う。



ただ一人だけ、
この円高について相談した人が居る。「そういう話題、珍しいね」と言われた。
自分の頭の中では毎日考えていたことなのだけど、口に出さなきゃ
それは解らないよね、って当たり前のことだけど(笑)。2年間、悩みながらも
口に出せなかった自分がいることに、じぶんでもビックリした。
そして、この話をちゃんとできる人がいることが、精神的に嬉しかった。


・・・・・

外貨プーリングについては「頭の休憩」として考える。そして自分なりの
予想行動グラフを立てた、それ通りにいけば損はしないし、良い経験にもなる。
もし大外ししたら現金を失うことになるけど、うん。いいや、それも経験。

そして現在、予想どおりの逆Wになったのをみて、替え時と考える。
これだけの変動を観てると正直な所、まだ%を上げられるかも、と
欲がでてしまうが、自制。たとえ右肩でも後悔しない。それに
これ以上レートで利益を考えるなら、マネーゲームに切り替えた方が
儲かる、けどそれは消費行動なので興味ない。

わずかに損金になったけど。それも相対理論だし。
いまこの手元にあるお金を使って、新製品増やせばいいや。
なにより、急激なレート変動への耐性と経験値を得られた。
それにしても孤独な闘いだった。



この2年間の自分、おつかれさま。


(ここからがスタートだけどねw)
by nopain-nogain | 2013-06-29 02:33 | 徒然(つれづれ) | Comments(0)
トーク反省
布団の中で反省中。

今日のトーク、何度も何度も口がすべった。
途中で「あれ?おかしいな」って気がついたんだけど
なぜかスルッと。とくに接続詞が否定形で出るので
自分でもビックリ。

分析してみれば相手の人が、ボヤッとした回答に
満足せず、質問がキンキンに具体的。そうなると
こちらも細かい指摘が多くなっちゃうのは仕方がない
かな、とも思う。

あと、細かくなりすぎると本題の結論まで
たどり付かずに息切れすることも。これに関しては
相手の問題、と会話中に気がついた。

全体的にまとまない会話だった、けど雰囲気は良い。
この人との会話はこういうほうが自然なんだな、という
結論。口が滑るのは信頼してのことなんだな。


また少し勉強になた。
by nopain-nogain | 2013-06-28 02:29 | 徒然(つれづれ) | Comments(0)
隣のオヤジ
 
 
横浜のいつもの店で友達と飲み中。


隣に、イイ感じに酔ったサラリーマンオヤジが座ってきた。
体育会系ガタイのデカイ奴なので、椅子をズラしてあげる。
オヤジ「おにーちゃん、悪いね」
オレ「いえいえ、どーぞ」


そのあとも気安く肩を叩きながら話しかけてくるノリノリの体育会系。
まぁ悪い感じはしなかったので、適当に笑いながら盛り上げる。
こういうオヤジのお相手も、すっかり慣れたモンだ。


飲みながら話しているウチに
オヤジ「この店、良く来るの?」 オレ「ときどき来てます」
「この店、美味しいよね~」「横浜じゃダントツですね。」
「家は近いの?」「電車ですぐです」
「出身はどこ?」「栃木です」「オレも栃木!」
「栃木のどこ?」「岩舟」「大平」「近所じゃん!」
「栃木○○高校」「おれも!」
「何歳?」「43歳」「おれも43歳!」
「名前は?」「IW」「もち」
「あーーーーーーー!同じクラス!!!」


というわけで28年ぶりにクラスメイトと隣席するという、偶然。
IWは硬派で静かなヤンキーで、僕は根暗オタク。まったく別
ジャンルの二人だったので、接点はなかった。
IWは大学進学して一流企業の課長。あの田舎のクズ高校から
大学に行ったのなら、そうとうな努力と決心だったのは間違いない。
僕は頑張ってる人が好きだ。


学生時代はお互いに無口だったふたりが、そうとも知らずに
居酒屋で気軽に盛り上がれる。身体も心も丸くなった。


イイ年の取り方をしてるな、と想った。




 
by nopain-nogain | 2013-06-26 21:00 | 飲む食べる | Comments(0)
月は適度な明るさで
 
 
深呼吸しにベランダに出たら、月がキレイだったので撮影。

d0002320_32256100.jpg

月を撮影してる一眼レフを、コンデジで撮った。


デカイ三脚と微調整できる雲台が、スゴイ良いね。
というよりコレなかったらどうやって撮影するんだろう?って
いうくらい。
by nopain-nogain | 2013-06-24 21:00 | カメラ・写真 | Comments(0)
納豆たべたい
急に納豆食べたくなった。

今日はお酒も飲んだし、
クリームシチューも美味しかったし、
シャワー浴びて、
布団の中で、
本を読んでる、
深夜26時。


なぜ、なぜ、急に納豆?

この状況で、買いに行くか。




・・・・・

追記:
同日深夜27時。納豆買いに行った。
行くときは雨の気配は全くなかったのに、コンビニ出たら
すっかり雨。濡れて帰った。すぐ止んだ。

納豆、美味しかった。
by nopain-nogain | 2013-06-24 02:10 | 徒然(つれづれ) | Comments(2)