<   2014年 02月 ( 46 )   > この月の画像一覧
勉強がしたい!!! 服の解体
 
 
もっと仕事したい!もっと勉強したい!!!
しかし、まったく新しい知識を得るというのは難しいモノ。
今日は洋服の解体をしてみました。



d0002320_16551481.jpg

d0002320_16551660.jpg


感想は・・・そうね。
だいたい想像した通りでした。
何もしないより勉強になった。
by nopain-nogain | 2014-02-28 16:56 | 道具 | Comments(0)
連続失敗買い物の傾向
 
ズッと「買って良かった」が続いていたのに、これは連続失敗。

d0002320_1033828.jpg
ずばり言おう。「おばさんのにおい」。
おばさんになりたくなかったら、コレ使うのやめよう。


僕的には「雨に濡れた真夜中のパリで飲む温かいカクテルのようなロマンティックな香り」が欲しいなと思ってさがしてみたら、ぴったりのがあった。
d0002320_10331984.jpg
気持ち悪い。温かいカクテルってなんだっけ?



やっぱり僕みたいなオシャレ上級者には「パリのブティックホテルの朝6時、朝霧に濡れた花束のように驚くほど繊細でスッキリした香り」が似合うだろうと思って、そういうのを探してみたらピッタリのがあった。
d0002320_1035305.jpg
なんか「バカっぽい」。


数千円の無駄といっても冗談はこれくらいにして、信頼してるジョンソン買ってみたら
d0002320_10354769.jpg
香りキツクテ鼻痛い(T_T)これは安心して買ったのに。本気でガッカリ。



・・・・・

男が使う道具ってのはちゃんと目的と機能があって、良い買い物できるんだよ。
女向けの商品って、どうしてこうなんだろう?もしくは病的に健康志向。
本気で良いモノって、どうやって探せばいいの?そういう女性はどこにいるの?
あーぁ、界面活性剤とグリセリン買ってきて、自分で創ったほうが早いかな。




「パリジェンヌ定番のショート丈とユルフワロールをプレミアムチタンコーティングで演出。春を先取りの超硬60度スクイ角はステンレスとオシャレにマッチング。いつもよりちょっとだけ早起きしたらコバルトハイスでワンランク上のご褒美をあなたに」

d0002320_10404217.jpg
高いけど買って良かった。





 
by nopain-nogain | 2014-02-28 10:47 | 道具 | Comments(0)
商売道具としての身体のケガ
 
 
誰にいわせても「両手が商売道具」の僕が、両手を骨折したのを
キッカケに、人生がガクン!と良い方向に転んだ。事故以来ここ2年の充実っぷりは
すごい。すごすぎている。たまたま今までの努力の成果がでたタイミングの問題なのか、
それとも事故がラッキーだったのだろうか?

同業者のHPをみて勉強していたら、僕より酷い手のケガをしてる人が居た。
ひどい写真をみて「うわー」って思ったけど、本人はすごい前向きで。リハビリ
奮闘しながらも復活に向けている。あの酷い手で、このキレイな作品を
作れるのが不思議だ。そしてケガの治療さえ作品創りのような楽しさにも見える。

なるほどそうか。
プロになって長年生き残れる人間に必要な要素は、物理的健康よりも
こういったメンタルの強さなのかもしれんな。もともと強いんじゃないよ、
頑張って強くなろうとする努力。また、こういう辛さを知ってる
からこそ、作品が作れるのかもしれない。

勉強になるHPの作者は、たいてい重い辛い過去がある。それが必然なのかも。
独立活動者にとって、生き残っているだけでも凄いこと。そして転ばないように
泣かないようにヒッソリ安全に生き残るのではなく、ダイナミックに振れながら
生き抜くことを選ぶ。

もうひとつ。なかには些細なトラブルで生き残れなかった人も多いだろう。
そういう人はHPを書かないし、主張もしない。だから眼につかないけど
脱落したひとのほうが圧倒的に多いはず。業界に長くいるとそういう人を
肌で感じる。


僕が思うに、トラブルで脱落する人よりも、トラブルを克服した人の方が
繊細だと思う。弱さと甘えは違うモノだ。
by nopain-nogain | 2014-02-27 21:40 | 健康 | Comments(0)
曽我梅林-その3
d0002320_5141482.jpg

d0002320_514166.jpg

d0002320_5142016.jpg

d0002320_515793.jpg

d0002320_5145743.jpg

d0002320_515384.jpg

d0002320_5143728.jpg
朝から酒飲んでるオヤジが3人。刺身定食は思った通りの貧相で、一気に食べた。大満足。

d0002320_5143447.jpg
これが「近くて遠い」と。国道1号と県道のよこ、それほど田舎でも無いのになぁ。
by nopain-nogain | 2014-02-27 05:15 | お出かけ | Comments(0)
曽我梅林-その2
前書き:
練習のために基礎構図も撮ってますが、じつは「いかにも」な写真は
あまり興味がないのです。。。ふぅ。



d0002320_513619.jpg

d0002320_52544.jpg

d0002320_521623.jpg

d0002320_524252.jpg

d0002320_531111.jpg

d0002320_532747.jpg

d0002320_533037.jpg

d0002320_542255.jpg

d0002320_53536.jpg

d0002320_5212659.jpg

d0002320_5211819.jpg
d0002320_534951.jpg

d0002320_5213497.jpg

d0002320_5202799.jpg


 

 
by nopain-nogain | 2014-02-27 05:08 | お出かけ | Comments(0)
曽我梅林-その1
 
 
近くて遠い曽我梅林に、初めて行きました。


d0002320_14391592.jpg





 
 

 
by nopain-nogain | 2014-02-26 14:30 | お出かけ | Comments(0)
5台目のパソコン
 
 
よく「パソコン3台も、いる?」って聞かれるけど、僕に言わせれば
「たった1台で、足りるの?」だ。この問答の真の意味は、PCの
台数ではない、人間の能力の問題。解らない人は一生解らなくてイイともう。



・・・・・

商品撮影をするときに、ファインダー視像をリアルタイムでPCの
ディスプレイで表示させ、さらにPCからカメラをリモートコントロール
したかったのでそれ専用のPC購入を検討していた。そんな時に
タイミングよく「一台余ってる」という友達からPCを譲り受けた。

自分で選ぶといつも同じ様なPCになるから、こうして他人の選んだ
PCを使ってみると、一長一短とても勉強になる。まず本体の小ささに
驚いた。

d0002320_5165339.jpg
DVDケース2枚分・・・よりも小さい!

撮影ブースに置くにはちょうどいい。というかどこに置いてもジャマになら
ないな、このサイズ(笑)。マウスやキーボードはファームウェアに代理させると
物理的制限が無くなる。本体をディスプレイ裏に貼り付けてしまえば、ノート
パソコン並みに移動がしやすい。撮影時の移動も三脚よりも軽いので苦にならない。
ちなみにノートパソコンはキーボードがジャマになるので僕にとって使いにくいのだ。
タブレットはオモチャだし。

本体性能はギリギリ・ピッタリ。ネットには繋げずに物理セキュリティでわが家で
もっとも堅牢セキュに。そして初のWindows7だ。これで対応ソフトの
検証テストもできる。これは必要!

ディスプレイは最初ボヤッとしてて「古いにしてもこんなもんだっけ?」と
設定をいじったら、ピシッとなった。これで十分。


・・・・・

最終的には別室の撮影ブースに設置する予定だが、セットアップにのために
仕事部屋に置いたら、4台目のPCとして使い始めてしまった。じつは先日、
海外の通販サイトを改訂するときにディスプレがもう一台欲しい!と感じた
のだ。これは実体験で必要と思った、4台あれば便利感。もちろん人間には
負担増だが、仕事は質も量もアップする。


そんなわけで、仕事机にPC3台、撮影ブースに1台、寝室に1台、の計5台になった。
そうそう度々言うことなのだけど、自分のPCが遅いと感じたら買い換えじゃなくて
買い増しをオススメする。そのほうが安くて性能良くて仕事できる。


そして、なぜだろう?使って無くても安心感がある・・・だったらいっそのこと
全面モニターの部屋を創るかな。安部公房だっけか?「鏡」だか「箱男」み
たいな。「ワンランク上のアジアン雑貨に囲まれたスローライフ女子」と
同じでしょ、そういう病気だから、僕も(笑)
by nopain-nogain | 2014-02-25 05:36 | 道具 | Comments(0)
帯に短しのグローバルマーケティング
 
 
「グローバルマーケティング」(笑)
↑バカが好んで使う言葉だけど、たまにそれがピッタリの時がある。


効率を良くする道具を探していて、なぜかピッタリの商品が見つから
ないときが多い。なんなら値段が高くなっても買いたいのに、ピッタリのもの
だけが、ない。とくに難しい物でもないので、そういうときは自分で創って
しまう。自分で創れるくらいだから、売り出すことも可能なのだが。。。

技術者として生きる一方で、商売人としての人生も勉強してると、
ピッタリの商品をわざと創らない理由がわかる。なぜなら、それを創って
しまうとバリエーション展開ができくなるから。市場を何分の一、もしくは
完全に枯らせてしまうことも。他社を出し抜くよりも、微妙なバランスで
競争してる市場のほうが活気があって、けっか両社とも儲かる。

僕が、欲しいモノが売ってないと探し疲れたとき、そして結局は自分で
創ったほうが早くて安くて便利となったとき、その商品は売れる!
そして零細企業レベルでは、先ほどの競争市場理論を崩すこともなく
ニーズを狭く捉えることが出来る。これが零細企業の強み。



こういうマーケティング理論は、本で読んだらダメ。自分のお金で
市場に参入し、何度も何度も失敗と、少しの成功の積み重ねをしないと。
by nopain-nogain | 2014-02-25 04:47 | ライフワーク | Comments(0)
九段下と神楽坂のあたり




d0002320_4535137.jpg

d0002320_4535436.jpg

d0002320_4535669.jpg

by nopain-nogain | 2014-02-23 13:00 | お出かけ | Comments(0)
ジャギー
 
 
レンズが良くなり、自分の眼も良くなると、細かいアラが気になってくる。

猫のヒゲなんて、特にジャギーが出やすい被写体だろうな。


d0002320_451670.jpg
ほとんどの写真はクリック拡大するのだけれど、いちいち見てくれて
る人はいるんだろうか?大きい画像じゃないと表現できないことも
多いので、できれば見て欲しい。

まぁ自分の記録として残す意味合いが強いから誰も見てなかったとしても
マメにやっていく。あと、エキサイトブログは画像制限500KBを解除して
欲しいな、お金払ってもイイから。


d0002320_3192912.jpg

d0002320_344359.jpg
↑ RAW現像・等倍切り出し・リサイズ無し・2300KBから制限一杯500KB。
猫の瞳に僕が写ってるのだけど、サイズ制限とかで確認は難しいね。
四角くて白っぽいのは、最後の写真にある小屋の壁の写り込み。
そっちにピントを合わすことも出来る、このレンズならば。


d0002320_3193562.jpg
縮専とかフォトショとか。


d0002320_3315510.jpg
↑いPhoneで撮影。


d0002320_3194566.jpg
朝日を受けて、赤ッぽい。




ジャギーを無くすこの先の道は、技術じゃなくてお金と手間だから、あんまり
熱い勉強欲はない。でも何時間も寒さに耐えてとった写真だから、せっかくだから
キレイにしたいってのはあるよな。
by nopain-nogain | 2014-02-23 03:34 | カメラ・写真 | Comments(0)