<   2014年 10月 ( 48 )   > この月の画像一覧
豚汁
 
 
今日の夕飯どうしよう。

金曜だから、外食店は荒れててまた後悔するだろう。
天気予報も空模様も雨が降るのも時間の問題だ、なににしても早めに決めないと。
というわけで駅前のスーパーで食材を見ていたら、なんとなく豚汁が食べたくなった。
豚汁に決定。だいたいの材料はそろったけど里芋が無かったので、代わりに安かった
しいたけ類を多めに。長ネギも5本束しかなかったので代わりにミョウガを。

d0002320_199406.jpg
だいたい思ったとおりの味になって満足。


お米が黄色いのは玄米とのハーフだから。ビールが合いそうだけど、さいきん家飲みは
しなくなった。きょうはよく冷えたミネラル炭酸水。

豚肉を多めに入れたつもりだったがちょっと肉感が物足りなかったな。鶏肉入れても
良かったな。まだまだ鍋にあまってるから、また出かけたら鶏肉買ってこよう。
by nopain-nogain | 2014-10-31 19:15 | 飲む食べる | Comments(0)
CD

久しぶりにCDを買った。


20年前の、マイナーだけど中古で7000円するやつ。それを半年くらい
悩んでたら、偶然800円の掘り出し物を見つけた。ラッキー。

転調する曲が好きで、レビューを見てもかなり強度にやってるみたいで
期待してたら、CDが音飛び?いやそうじゃなくて変拍子だった。
音楽にうとい僕は、変拍子と転調を勘違いしてた。音が1音足りないまま
次の節に行くのは短い変拍子だから?だから音飛びと勘違いした。

もともと楽曲よりも勉強のために買ったので、音楽の感想は50点くらいで
特にコナかった。ま、CD出す時点で音楽性よりも営業だからね、特に
20年前は。ジャケットもイケイケ感が古臭い。そういう時代。

んが、また伏字になるが本人を知ってるので。そういう人じゃない人が
こういうCDを出すことの勉強になった。痛いくらい痛さが分かる。
生き難い人だ。それを踏まえて聞くと、まったく意味が違う。
本人が本当に浮かぶ曲って、どんななんだろう?こんど聞いてみよ。



もう一枚買ってみよう。
by nopain-nogain | 2014-10-31 04:32 | 映像・音楽・本 | Comments(0)
お財布をもらう。
 
 
誕プレに、お財布をもらいました。


いままで100円ショップの財布を加工してつかってましたから。それも
あちこちほつれてワタがはみ出てましたから。社長ってのは見栄を
張るよりも、ちょっと外見凹んでるほうが商売が上手くいくんです。それは
20年やって勉強しましたから。あらゆる角度から。

それにしてもワタが出てたので「財布ほしいんだけど、良いデザインが
みつからなくて」と口にしてたし、昔の記事でも書きましたね。自分で
作った財布を使ってた時期もあった、それも良い革が見つからなくて
保留になってる。

そんな現状を見かねてか、お財布をプレゼントしてもらいました。
お値段も、機能も、見た目も、なかなか良い財布です。
あらゆる意味で良かったです。

d0002320_435136.jpg
↑これは100円のやつですよ。
中身はすごい使いやすくカスタマイズしてあります。
カードもお札も1mmの誤差もありません、ピッタリ・スルスルです。
モノヅクリ系の人だと、そこを分かってもらえるのが楽しいんです。
by nopain-nogain | 2014-10-31 03:59 | 道具 | Comments(0)
10年通う割烹屋
 
 
一人飲みを始めたのはウツ病後半の強制休養とリハビリのためだから
だいたい10年になるな。当時は馬鹿みたいに仕事してたのでお金の
余裕はあったんだけど、病気の原因のひとつが金銭トラブルだったので
お金に対して恐怖感があった。だから飲み代も無駄にびくびくと節約してた。

そのころから通ってる海鮮割烹での注文の仕方が、10年前と今とでは
ぜんぜん違くなったな。そのわりにはお会計はそれほど大きく変わらない。
昔はお金の使い方が下手だった。何度も何度も暗算して我慢するほど
節約の効果もなく、かえって疲れるばかり。あとちょっと出すだけで何も考えず
気持ちよく食べれたのに。

と、こちら側の感想を書いたけど、お店側からしても僕はずいぶん変わった
と見られてるだろうな。いつも良くサービスしてくれて。



d0002320_3482424.jpg

いっぽう、安居酒屋のほうでは立場的につらくなってきた。どの店でも頑固な常連、
サラリーマンにからまれたり、変な女につきまとわれたりすると、1時間の飲みで
3時間くらい疲れてしまう。人の話を聞くのが好きだったり、場をまとめる態度が
そういう人たちをひきつけてしまう自分にも原因がある。かといって高い店では
絡まれることは無いので、場所に合ってない、ということなんだと思う。ほんとは
そういう気軽なお酒の場がすきなのに・・・



すこし頑張って、行く店を切り替えてみてはどうかな。


もし迷ったらこの記事を読み返して。
最近居酒屋で楽しかったことが無いから。その場はなんとか盛り上がっても
あとで家に帰ってからしばらく胃もたれするから。だったらイイ店に行ったほうがいいよ。
気持ちよく寝れるし。
by nopain-nogain | 2014-10-31 03:30 | 飲む食べる | Comments(0)
ドカタのJさん
 
 
静かなお寿司屋で一人で飲んでたら、偶然、ドカタのJさんが来た。


Jさんは、誰が見ても一瞬で分かるくらい、いかにも力仕事の人。
体格いいし声はでかいし大酒は飲むしキャバクラ大好き。
安居酒屋でよく会ううちに仲良くなった人。ちがう店で会うのは
今日がはじめて。

そんなダイナミックなJさんが、静かなすし屋に来たらどうなるのか?それが
びっくりというかやっぱりというか、ちゃんとTPOを使い分けてる!すごいな。
考えてみればJさんは現場仕事とはいえ社長、それも僕よりも社長経験が
長い。

安居酒屋で泥酔してシモネタを連発するJさんと仲良くなったのは、
粗雑に見えてもしっかり場面を把握してる感じとか、たまに仕事の
話をするときの責任感の強さとかで、一緒に飲んでても安心感があるから。

それにしても今日のはすごかった。
酒の飲み方も控えめで、シモネタもキャバクラネタもなし。笑い声も
ボリューム抑え目。それでいて店員や周囲に適度に話しかけて場を盛り上げてる。

僕自身も安居酒屋とすし屋では飲み方も話す態度もぜんぜんちがう。
それもお互いに理解し、他店の余計な情報は出さない良い飲み方ができた。
Jさんが来る前は一人で静かに楽しく飲んでたが、Jさんが来てからは
笑いながら楽しく飲めた。


やっぱり社長ってすごいや。


d0002320_5572311.jpg

by nopain-nogain | 2014-10-30 05:40 | 心理学 | Comments(0)
左岸サイクリング

腱鞘炎とかで乗れなかった自転車に、久々に乗った。
いつもなら川沿いサイクリングロードをシャーっと走るところ、
今日は裏道みたいな左岸を走った。



d0002320_2158253.jpg

d0002320_2158368.jpg

d0002320_2158789.jpg

d0002320_2159649.jpg

d0002320_21572735.jpg

d0002320_2211294.jpg
今日の感動。
手前の黒い送電線と比較して、奥の送電線はほとんど見えない。
景観を守るためにコスト高になっても目立たない電線を使うとは、すばらしい。
近くに飛行場があるから航空法とか難しい制限もあっただろうに。
環境を守るために後退するのではなく、技術前進して守ることもできる。
この視認性の低い電線、すばらしい。
by nopain-nogain | 2014-10-29 22:01 | お出かけ | Comments(0)
サトイモとそぼろ煮
 

涼しい季節になると保存ができるので、食材の買いだめも
自炊も気楽にできる。
 
d0002320_2501741.jpg

けっこう自炊してるのだが、カメラ出すのが面倒で撮影しないことも多くなった。
by nopain-nogain | 2014-10-29 02:54 | 飲む食べる | Comments(0)
写真投稿サイトに投稿する人の傾向
 
 
評価や意見がもらえるのを期待して、切磋琢磨系の写真投稿サイトを
探しているが、どこも肌に合わない。馴れ合いじゃなく、本気の
感想やアドバイスがほしいと思ってい人たちはたくさんいるはずなのに
本気の人たちはいったい何処にいるんだろう?


d0002320_17132410.jpg


d0002320_17141995.jpg


d0002320_17162462.jpg

by nopain-nogain | 2014-10-28 17:15 | カメラ・写真 | Comments(2)
小江戸
 
 
ここ一週間くらい、まったく体を動かしてなかったので、小江戸を散歩
することにしました。レッドアロー号は昔は池袋始発だったような記憶が
あるのですが、今は新宿からも出ているよう。それはずいぶん
楽に行けるな~。指定席を予約してゆったりと、しかしあっという間の
40分で川越へ。

川越駅はホームも5階建ビルも立派で人もたくさんいるのに、なんと無人駅!
なれない観光客のおばさんやおねーさんが右往左往して改札を埋め尽くして
いました。大手鉄道会社がたった一人の人員を取らないとは、愚!
すぐ近くには観光案内所、ここには3人がボーっとたってる。愚!
ま、それがつまり田舎ってことだよね。いきなりびっくりしたけど、旅行気分は
あがったかな。


さて、小江戸観光のイロイロは省略して。


d0002320_14413838.jpg
夕方。
神社の境内ではイベントが。内陸なのにホタテとか魚焼いてるのな~と
思ったら、東日本震災復興イベントだって。注文してから焼いてくれた
焼きそばが太麺でキャベツもシャキシャキデおいしかった。
牛筋煮込みは獣の味、僕でもひるむくらい獣の食感で、いい経験。
ホルモン焼き、ホタテ、日本酒、ビール、サツマイモタルト、白子団子、他。
どれも特徴があって、おいしい。

帰りも駅はやはり無人で、迷う女性、ダッシュのおばちゃん、乗り遅れる女の人。
じつは僕もホームを見間違えて危うく乗り損ねるところだった。ひさしぶりに
田舎の本質を感じさせられた。

新宿に戻る。夕飯とお酒。
人が多く、空気悪く、物価も高い、食べ物まずい、それでも都会に戻るとホッとする。
なぜだろう?田舎のほうが緊張するのだ。田舎のゆるさには恐怖感さえある。
小江戸散歩は楽しかったし、またフラッと行ってもいい。でもなぜか、田舎が怖い。
by nopain-nogain | 2014-10-28 14:52 | お出かけ | Comments(0)
試写会
 
 
映画の試写会に招待されて、都内へ行ってきました。



すこし早く出かけて渋谷を散歩。お店や町並みは見た目は派手だけど
中身に濃さが無く、心にも頭にも来るものがない。すこし歩いて渋谷ヒカリエに
期待して行くが、やはり同じく。展示スペースや照明が綺麗なので遠くから見ると
良いもの見えるが、よく見ると見る価値は無いもの。お金のにおいは、する。

モノに見る価値をあきらめて、渋谷から原宿表参道まで散歩。ハロウィンが
ちかいせいもあっていろんなコスプレが見られて面白かった。仕事で変装の人は
別として、個人で好きな格好ができるのはいいことと思う。ハロウィンだけじゃ
なくて、いつでも好きなものを着られるようになればいいのに。

というのも、女装男がおおかったから。僕は性的な意味はないけど、女性の
服を着てみたいと思う。良い素材と綺麗なステッチ、立体的なシルエットは
男性服には無いデザインだから。スーツに何十万かけても、しょせんスーツ。
それに比べて、布一枚でもドレスになるし、何重の重ね着でもできる女性服は
デザインとしてとっても魅力がある。僕が生きてるうちに、男がスカートを
はける時代になるだろうか。それはいつか必ず来るのに。

表参道ヒルズも見る。しかし「○○ヒルズ」っていうネーミングは、心底ダサいな。
丘でも庭でも無いのに。そんなヒルズだから中にあるモノも薄いし、いる人も
薄い。コメントも浮かばない。あ、イベントホールのパーティションが重いのに
女性でも動かせるように工夫してあったのは、良いなと思った。
それだけかな~。びっくりするほど書くこと無いね(笑)

そして試写会へ。映画なんですけど、ひどかったです。
僕の見える限り、来客みんな苦笑してました。同行者と映画のダメだしで盛り
上がりました。中途半端に平均点よりは盛り上れたので、ある意味良かった。

もう渋谷も原宿も感性の悪さにうんざりなので、食事はわざわざ駅移動して
鶏料理を。若い人がやってる店だけど、しっかりおいしかったです。接客も
上手だし。


d0002320_14315282.jpg

なんか、長文なのに、なにも中身のない文章だな~。
それほど、一日かけても、なにも得られなかったっていうことだと思う。
by nopain-nogain | 2014-10-28 14:25 | お出かけ | Comments(0)