時間が余って焦燥感と牛タンステーキ。
引越し前にやるべき仕事が片付いて。新規に受けてる3件(ZD、musya、KMP)は新居でやるので納期長めにとって。予定よりも1ヶ月くらい遅れたけど、いよいよ荷造り。長年溜まった荷物の整理ができて楽しい。注文したダンボールが届かなくて荷造り中断。仕事も無いし遊び道具も料理もできないで、やることがない。でもノンビリもしてられないという焦燥感を抑えるのが一苦労。新居で使う道具は今のうち買ったほうが良い、いや、あっちで時間あるんだからあっちで買えばいい、この繰り返し。答えはあっちで買えばいい。


d0002320_04201603.jpg
●牛タンのステーキのレア焼き。初めて食べた、非常に美味しい。たぶん高い。
●150kgのアブラボウズの煮付け。雪の夜に日本酒と。
●いつものお通し
●日高屋で独り飲み
●初めての店で特別に出してもらったキリコのグラス。

時間が余るのでよく飲みに行っている。そろそろ「まだ居たの?」と言われるよになったw。最後だからと奢ってもらったりして、いままで知らなかった美味しいお店を知ったりして。

# by nopain-nogain | 2018-02-05 01:21 | 引越し | Comments(0)
まるでモデルルームな理由
新居のインテリアがまるで絵に描いたようなモデルルームになってるのは、想定外の原因によるものです。

d0002320_12325969.jpg
売買契約の最中、不動産屋にちょっとしたミスがあり「お詫びに何か・・・」ということで。内見のときにサンプルとして置いてあったソファーがとても座り心地がよかったので「あのソファー貰えますか?」と言ったら、


d0002320_12403809.jpg
「ダイニングセットや造花など全部お譲りしもいいですよ」ってことで、偽物のフルーツとかオモチャなどの小物まで、全部もらった。だからモデルルームをそのまま居抜きで買い取ったようもの。自分の部屋なのに、ホテルに住み着いてるみたいで面白い。


d0002320_12511962.jpg
しばらくバタバタでインテリアショップを見回る時間もないし、ネットで選ぶにしても考えすぎて疲れてしまう性格なので、お費用よりも時間や精神の負担が楽になったのが一番助かりました。


d0002320_19225888.jpg
自分では買わない、デザイン重視の間接照明とか。いい経験です。


d0002320_19280435.jpg
この写真好き。



# by nopain-nogain | 2018-01-30 12:51 | 引越し | Comments(0)
料理は適量。えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーー!
引っ越す前に残った食材を一気に処分しようと、分量も計らずカツオ節や椎茸をドサっといれて雑に出汁を取ったら、笑っちゃうくらい美味しくできた。多め濃いめにしたにも関わらず、「柔らかい味」

d0002320_09012187.jpg
一口食べて美味しさに気がついて慌てて写真撮った。もともと残飯処理目的のゴハンなので盛りや構図は雑。

いや、解らなくもないんだよ。素人のレシピが「適量」「お好みで」「これでもかというほど」になってしまのは、こういうことだと想う。ただもっと確認になったのは「カツオ節からイノシン酸だけを出してトリメチルアミンは抽出させない方法」というのを勉強していたからこそ、今日の美味しいのができたということ。出汁はずいぶん練習したからね。

ほかにも、引っ越し前の今しかできない料理実験をしてる。ガスレンジや電子レンジは捨ててしまうので、汚れや匂いが強い料理をここぞとばかり試してる。飲みきれなかった純米大吟醸を料理酒にしたり、調味料も失敗したらゼロから作り直しなど、贅沢に使ってる。


d0002320_09200921.jpg
焼きマシュマロ。マシュマロは嫌いじゃないんだけど、胸焼けしてしまうので積極的には食べない。今回はなぜか美味しくできて完食。


d0002320_09201360.jpg
お餅を焼くのは、こびりつきの後片付けが面倒なので煮るとか電子レンジで予熱したりしてた。今回は網で直接焼いてみた。


d0002320_09565544.jpg
新居でもお餅。チーズ海苔巻き大好き。100円ショップのチーズとイタリア製スモークチーズを比較実験してみた。100円チーズの勝ち!(笑)


さいきん料理の成功が多くなって嬉しい。




# by nopain-nogain | 2018-01-26 09:30 | 飲む食べる | Comments(0)
いつの間にか立場逆転
anさんと飲み。半年前は僕が「次が見つけられない」と悩み相談してたのに、いまは逆転、僕が調子に乗っててanさんが「つまらないに人間になりそう」と凹んでいる。そうだ半年前「半年後くらいには復活してるだろうけど」と言ってたのそのとおりになった。クリエイターはこの繰り返し、それで正しい。

oobさんと急に親しくなった。僕もそうだが、OOBさんも聞き役で長話はしない。だから二人だけだと話が合わないのかと思っていたが、初めて二人で飲んだらすごく盛り上がった。別れが惜しい。



日記的。オチはない。



# by nopain-nogain | 2018-01-26 08:55 | 心理学 | Comments(0)
ダメな日は何をやっても江ノ島散歩
調子わるいから散歩にでたら次々アクシデント。という記事を書いてる途中でiPhone誤動作して記事全部消えた。最後までツイテナイ。




というわけで帰宅後、パソコンで書き直した。
・朝起きた
・仕事したいけど集中力あがらない
・読み物したら一日読めそう、けど一日ムダなのでは?と焦燥感。
・けっきょく、今日は何をやっても効率わるそう。
・散歩に出ることにする。
・なぜか人が多く、歩きにくい。やや対人恐怖症。
・電車で移動することにする。
・ホームを間違える。正しいホームに移動。
・車両トラブルで電車遅延
・いつもガラガラなのに超満員。電車あきらめる。
・駅の外に出て、公園に向かう。
・やはり人が多く歩きにくい。やはり対人恐怖症。
・また駅に入って、ロマンスカー指定席券を買う。
・電車少し遅れたけど、無事乗車。
・ロマンスカーは居心地良い。やっと一安心。
・車窓をみてたら酔いそうになった。やっぱり体調悪い。
・iPhoneでここまでの記事を書く、が全文消える。
・江ノ島に到着。
・iPhoneが調子悪く写真撮ろうとすると落ちる。
・いろいろ細かいことが上手く行かない。
・でもやっと気分の切り替え、ノンビリできた。


d0002320_08183227.jpg
電車遅延で人多い。


d0002320_08185286.jpg
ロマンスカーに乗る人たちには対人恐怖症は出ない。


d0002320_08191203.jpg
江ノ島もこれで最後かなぁ


d0002320_08193266.jpg
いい天気。でも風が強い。


d0002320_08274059.jpg
不穏の江ノ島。


d0002320_08194060.jpg
天気良く風があるので富士山見えると思ったけど。残念。


d0002320_08194217.jpg
丹沢連峰は良く見えた。


d0002320_08200199.jpg
波が強い。


d0002320_08200832.jpg
手は冷えるけど身体は寒くない。


d0002320_08201998.jpg
平日昼前。いつもより人少なめ。


d0002320_08202795.jpg
灯台。


d0002320_08203373.jpg
お気に入りの裏道。


d0002320_08204235.jpg
廃屋。


d0002320_08212291.jpg
この橋はいっつも工事してる。


d0002320_08361368.jpg
これは帰りにiPhoneで撮った写真。橋の下に入れる重機。かっこいい。


d0002320_08213331.jpg
陽当りの良いベンチで休憩しようとおもったら、撤去されてた。


d0002320_08213964.jpg
お気に入りの居場所。観光客が来ない場所。


d0002320_08214202.jpg
ネコ。


d0002320_08445299.jpg
お昼がすぎ、お腹も減ったので帰ることに。帰り道で和定食を食べたかっんだけど、どうしても先にお風呂に入りたかったので、スーパーで魚や野菜を買って家に帰る。炊飯器をセットしてからお風呂に入り、焼鮭と青菜おひたし、椎茸と豆腐の味噌汁など作て食べた。美味しかった。


良い判断、良い散歩でした。




追記:
この散歩でリフレッシュできたのか、次の日起きてすぐから過集中で、18時間休み無しで仕事した。




# by nopain-nogain | 2018-01-23 13:00 | お出かけ | Comments(0)
雪の夜
d0002320_08490635.jpg
いつもなら喜んで外に出るのだが、今日は「雪だから出なきゃいけない」という強迫観念を客観的に感じて、あっさりと「今日はいいや」となった。


d0002320_08511526.jpg
深夜、コンビニ行くついでに、ちょっと散歩。やっぱり雪は楽しいな。






# by nopain-nogain | 2018-01-22 23:59 | 徒然(つれづれ) | Comments(0)
寂しさが無さすぎて逆に引っ越しウツ
引っ越すことついて。人生友達には早めに報告してたし、僕を理解してくれてるので話もスムーズ。ありがとう。



ここからは、人生までの関わりではないけれど善き友達の話。飲み友達とかお店のマスターとか送別会開いてくれてとても嬉しい、感謝してるありがとう。だがしかし。皆んなが寂しいと言うのに対し、僕はほとんど寂しさがなくて、お別れのテンションとか会話が噛み合わない。たとえば分かりやすいのが、僕が泣くことを望んでる人がいる。思い出や感謝や寂しさもあるので泣きたくなったら素直に泣くけど、泣くのを期待されるとそれは違和感。

KSKからHTSの送別会では、僕と皆んなのテンションが合わなすぎて、主賓であるにもかかわらず途中で帰らせてもらった。自分でもヒドイと想うが、感情を強要されるのはそれもヒドイ。ただ、普段から僕はそういう人間だと解ってもらえてるし、だからこそ長年飲めたんだから。だから最後の最後もフラッと帰った。きっと最後の言葉とか考えてた人もいただろうに・・・変にドラマチックにするんじゃなくて、そのままの感情で話したかったなぁ。

ああ「卒業式で泣かないと冷たい人って言われそう」って歌があったな。感謝の気持ちがあるのに、泣かないと伝わらないのなら、それは非常に残念な人間関係だ。そのことで相手をガッカリさせるのも申しわけないし。そう考えると、人によってはお別れを言わないほうが良いのかなぁ、と考えるようになった。MMやKZにはお別れを言いたいけど、迷ってる。

そういえば昔事故で入院したときも「お見舞いに来た人が僕より凹んでしまったので、病人の僕が健康な人を慰める」っていう変な現象があった。そんときも人によっては言わないほうがいいな、治ってから報告した方がいいな、と判断したことがあった。今それと同じだ。

さらに考えて、演出が好きなのだから、ウソで泣いてみせるってのもアリなんじゃないのか?とも考えたが、これは無い。この演出は一部の人は満足するかもしれないが、それ以外の人の好意や感謝を裏切ることになる感じがする。

いや本当にみんなに感謝してるよ。でも上手く伝わらない。そんなことを考えていたら、ちょっとウツになった。

でも、いつもと同じテンションで見送ってくれる人もいるよ。KN,JN,RYU,KZY,TKN,OB,WDさんなどなど。KNさんなんて「送別会やろうよ」と誘われてお店入って待ってたら、本人2時間遅れてくるし。チェーン店の居酒屋で2時間まちぼうけ独り飲みはキツかった(笑)。そのアバウトさが好きなんだよね。



追記:
いままでプライバシーは全く出してなかったので、急にいろいろ聞かれるのも辛い。マンション買ったこととかその経緯とか、話せないしなぁ。

追記:
後日、JN,KNさんあたりから「HTSの送別会はダメだよね、あのあと俺達も帰った」と聞いて、安心した。ちゃんと解ってくれてる人もいる。



# by nopain-nogain | 2018-01-21 13:51 | 引越し | Comments(0)
ODとDCのお客さんのメールの整理
お客さんのメールのフォルダを整理した。

さいきん何度も経験して、もう慣れた。初期の整理法と、調子いいときの整理法と、大規模データになったときの整理法は、それぞれまったく違う。今回は(今回も)それぞれお客別・時系列・ベタ(50音順)と変化した。

ポイントはフォルダ数かも。フォルダおよび階層がある一定数を超えると、一気に見にくくなる。50音順にするとフォルダー50個固定なので見やすい。



追記:
50音順にしてからメールの管理が楽になった!
# by nopain-nogain | 2018-01-20 07:15 | 道具 | Comments(0)
自分のボーダーラインを超えるための絵
d0002320_21050187.jpg

左のような絵は人生で無数に描いた。しかし右の絵は人生で数枚も描いてないと想う。

右の絵は、無限のセンスがいる。想像すると目眩がする。本当のセンスって怖い。




# by nopain-nogain | 2018-01-18 21:08 | 執筆 | Comments(0)
2014年夏 日光旅行回顧録 03
最終日の3日目の朝です。


d0002320_04534667.jpg
今日も熱すぎるくらいのいい天気!


d0002320_04541169.jpg
カメラについて。

今回は撮影練習の目的もあって、魚眼レンズと望遠レンズを持っていく事は決めていました。ただ、この2つのレンズを付け替えるのがとても面倒だったので、カメラ本体(Kiss X2)を買い足しました。カメラ買い足しの心理は当時のこの記事にも書いてあります。

それと、友達からメンテを頼まれていたPENTAX一眼、iPhone、Xperiaで写真を撮りました。


d0002320_05055715.jpg
建設中のダムを見学。この一帯は数年後、ダムの底に沈むそうです。


d0002320_05030108.jpg
道の駅の吊橋。この道の駅で新鮮な野菜が売ってて、おいしそうな冬瓜を買いたいと思ったのですが。大きさが10kgくらいあって荷物としても大きすぎるし、さすがに冬瓜尽くしも飽きるかなぁと、断念。


d0002320_05072992.jpg
本日のメインイベント。

世界の建造物を前後左右と上から俯瞰で見ることができる、ミニチュア好きの僕にとってホンモノ以上の興奮のスポット。というわけで3度目の訪問です。(あれ?もしかすると4度目かも)


d0002320_05105613.jpg
カメラの練習にもピッタリ。


d0002320_05114089.jpg
しかし。興奮しすぎたのと、真夏日の暑さで熱中症の一歩手前、しかもこれから長距離運転しなくちゃいけないという焦燥感も出てしまい、心身ともにダウン寸前。


d0002320_05115042.jpg
それでも1500枚くらい写真撮りました。施設から無料で保冷剤を配っていて、素晴らしいサービスだなと感心。でもそれでも暑さに負けていきます。


d0002320_05150702.jpg
そろそろお昼ご飯。施設内のレストランは混むのは解っていたので、事前にお弁当を買ってあります。でも外で食べるには暑すぎるので、いったん車に戻って冷房をつけながらお弁当食べました。


d0002320_05163818.jpg
そしたら10分もしなううちに猛烈なスコール。タイミングピッタリでした。


d0002320_05192082.jpg
ご飯食べ終わると雨は止み、ふたたび灼熱。もう少し雨降れば気温下がったのに、短時間の雨で逆にサウナ状態に。雨降る前より過酷になった。

ここは毎回「もっと居たいのに」と名残惜しみながら帰ることになります。暑さだったり、寒さだったり、閉園時間だったり。なのでまた来ようと想う。今度は雪の日とかいいなぁ。


d0002320_05260530.jpg
車で移動。人口湖の周りをドライブ。このとき小さい浮島に入ってみたのですが、行き止まりで写真も無し。


d0002320_05260131.jpg
ダムです。ミニチュアっぽくみえるけど、本物のダムです。よく整備されてて、見学が楽しかった。


d0002320_05260886.jpg
このダムももっと見たかったのですが、そろそろ帰る時間。


d0002320_05272640.jpg
帰り道、有名なかき氷を食べました。ここで一気に緊張が溶け、疲れも出てきました。でも安全運転のための体力は残してあります。


d0002320_05285274.jpg
無事に帰宅。



あとがき:
こうして思い出してみると、宿も観光地もほとんどがリピートでした。観光よりも温泉でノンビリが目的だったので、人の多い鬼怒川や日光ではなく、山奥の静かな温泉地になる。そうすると寄り道も限定される。それにしても今回のルート、二日目の宿を除いて、全てお気に入り。またリピートしてもいいな。そんなかんじで大満足の旅行でした。



日光旅行回顧録、おしまい。




その2に戻る


# by nopain-nogain | 2018-01-18 05:17 | お出かけ | Comments(0)