ソウ人は周りの人もソウに巻き込むのか?
「僕が調子よくお酒飲んでるのにつられてanさんが飲みすぎたようだが二日酔い大丈夫かな?」ということを昨日書いた。今日も予定飲みで、今日も調子よく飲み話ししてたらIDさんが釣られてスゴイハイペースで「大丈夫かな?」と思っていたら日本酒一升瓶を落として割った。さいきんよく「若い女の子が寄ってくる」と書いてるが、このようにオジサンも寄ってくる。そしてみんなやや興奮気味だ。

d0002320_21564983.jpgいまは作家や落語やってるから「相手を楽しませる会話」ができるから、いま現在そうなるのは解る。んだけど、小さいときからそのケースはあった。人見知りだから一人で遊んでるのが一番好きなのだが、なぜか人が集まったりハイテンションで近づいてくる人とかいて「注目されるのがいやだ、逃げ出したい」と泣き出したりしていた。大人になってはじめて店員やったときも何故かお客さんが付いて、けっきょく接客業が生業になった。よくサラリーマンに絡まれるのも、おなじ事なのだろう。

僕の何が、人を寄せているんだろう?自分では解らない。

夕飯の買い物でスーパーに行くと、欲しいものを買うのではなく「人が少ない所」に行ってそこにあったものを買う。たとえ肉が食べたくても肉コーナーに人が多かったら肉は買わない(買えない)。いまだにそんなレベルの人間不審なのに、なぜ寄ってくるんだろう?

昨日今日は、僕のせいで相手が飲み過ぎになったのは明らかだ。すこし責任を感じてる。


# by nopain-nogain | 2017-10-11 21:59 | 徒然(つれづれ) | Comments(0)
ウツからソウへ
ここ数日、ソウが始まってるんじゃないかと感じていたが、昨日の飲みでのお酒のペースと口の走り方は、あれはソウだ。ややソウ。

厳しいウツを乗り越えると、そのことが大きな自信になるから、「平常」というゾーンを一気に通り越してソウに入ってしまう。躁鬱って「平」がないのは、こういうことなのか。今回それを大きく学んだ。じゃあこれからも自信と挫折の両極端を行き来する人生だな。そういう人生。

今回のウツは、自己管理不足と外的な要因がタイミング悪く重なってのもの。自己責任の部分は勉強になったし、これから気をつける。外的要因は誰でもある悩みなので、コツコツと向き合っていく。次に大きい鬱になる原因や時期は今すでに予想がついてるので、あとで別の記事で書く。未来の自分に忠告するようで面白い。

あ。
明日カメラ新機材導入、来週は展示会招待、小旅行、仕事も多め、細かいダブルブッキングなど、少し予定が詰まっている。一段落するのは月末、そのときに落ちすぎないように。ちいさいけど一応警戒。

d0002320_05210537.jpg

けっこうピンチだった今回のウツは、とりあえず乗り越えることができた。助けてくれた人には本当に感謝してる。




# by nopain-nogain | 2017-10-11 05:17 | 健康 | Comments(0)
日中寝て夜はお寿司
というわけで、牛丼食べて朝帰り。留守中の仕事は順調でいくつかの処理を終わらせ、妙に眠いので寝る。気温が高かったのか眠りが浅く、すこしフワッとスリリングでドラマな夢を観た。

夕方18時起きる。今日は何もせず家で過ごすつもりだったけど、なんか急にお寿司が食べたくなった。10年行きつけの割烹Mで一人しんみり飲むのがイイなぁ。と想像したのだが、万が一でもサラリーマンに絡まれたらそれは今日は絶対に嫌だなぁと思って、安心できる友達を誘うことにした。漫画家Mを誘うが締め切り前で忙しく、ミュージシャンのANさんに声かけたらタイミング良く来てくれた。

まずは普通の居酒屋に入った。僕がウツから復活したのと、ANさんもライブが終わってほっとしたとのことで、最初からハイテンションでお酒も口も進む。店員さんの時計を褒める。一段落して、二次会は一人で割烹Mで寿司食べようと考えてたが、ANさんが日本酒飲みたいというので一緒にMに。ANさんはMは初めて。

今日のMのお客さんは濃そうな人ばかりで僕は安心、ANさんは興奮。

d0002320_04073455.jpg

酔いと、ウツの反動のソウが出たのか、フィルター無しでよくしゃべった。僕につられてANさんは倍くらい飲んじゃってたけど、あのあと大丈夫かな?ミュージシャンは乗っちゃうと走るね~


家に帰ってちょうど0時。良い一日だったな。


# by nopain-nogain | 2017-10-10 23:59 | 徒然(つれづれ) | Comments(0)
松屋の蛍光灯
・・・というわけで、昨日一昨日は少し腰が痛かったので室内メインで過ごした。ゲームしたりネットしたり散歩したり映画みたり昼寝したり。地味だけど美味しい夕飯を食べた。


というわけで、いまから家に帰る。始発まで少し時間があったので松屋でミニ牛丼。あれ、なんだか妙に色がキレイに見えるな〜。眼も頭も疲れてるのに。

d0002320_04572974.jpg
もしかしてこれはまさか高演色蛍光灯?でも飲食店なら当然かもな、と思って天井みたら、ふつうにWBバラバラだった。疲れのせいかな。

iphoneカメラでもやっぱりキレイだと感じる。この写真貼っといて、後で見ても「キレイ」って感じるか確認してみよう。




電車きた。電車臭い!なんなのこれ!!



# by nopain-nogain | 2017-10-10 04:54 | 徒然(つれづれ) | Comments(0)
めも
タイル貼りのマンションの外壁修理した跡が、ドット絵のゲームみたいになってるのが面白かったので写真撮りたかったが電車の中。

今週はモチベーション低かった、こんなときは単純作業が淡々と進むので効率は悪くない。

ガラガラの電車なのに制服女子中学生に囲まれた。昔だったら大パニックだが、いまは楽しもうとすれば楽しめる。とか考えてたら隣に真っ赤なスカートの人が座った。少し緊張感。

消しゴム

接着剤のピンヅケ方法でずつと苦労してて、試行錯誤のすえ解決方法を発見した。しかしこれ、小学生の時に発見することも可能だつた。そしたら40年間でどれ程の効率化だったろう?お金に換算したら200万くらいか?美大とかだと知り得るのかな?




# by nopain-nogain | 2017-10-07 15:46 | 道具 | Comments(0)
雨の日は精神が安定する理由。
雨だと、外に出るかどうか、悩まなくていいから。


d0002320_17075906.jpg

d0002320_17080612.jpg

d0002320_17080382.jpg





# by nopain-nogain | 2017-10-06 17:10 | 健康 | Comments(0)
古い写真と最近の写真
カメラ初心者の頃は「ピントが合ってない写真は全て失敗」って思ってボツにしてたけど、今見るといい写真ってのがある。特にこれ、狙って撮ろうとするとピント合わせるより難しい。

d0002320_16242099.jpg
こうやって再認識される古い写真は、気分が楽しいときに撮ったものが多い。




ここ2ヶ月はウツでカメラ持ち歩いてないから、写真自体が少ないない。少ないながらもアップ。

d0002320_16363446.jpg
小さいお祭り。


d0002320_16364493.jpg
マッチョなお兄さん出演。


d0002320_16411844.jpg
マッチョマン。


d0002320_16571994.jpg船上。


d0002320_16470717.jpg
こういうウツっぽい写真もあるけど、以外に少ない。


d0002320_17031484.jpg飲食の写真が少ないな。



d0002320_16501311.jpg
横浜。

僕はどうやら写真単品でアップするのが苦手なようで、ストーリーと組み合わせたがる。で、どっちかが不満足だとアップできずに過ぎてしまうことも多い。たまにこうして写真だけアップするのもいいかもな。


d0002320_16382999.jpg
横浜。


d0002320_16381791.jpg
この赤いノブはiPhoneカメラ。きれいに撮れた。






# by nopain-nogain | 2017-10-06 16:25 | カメラ・写真 | Comments(0)
健康まとめ 暫定
鬱病の脳直撃の致命的な危機は乗り越えた。やや躁に入った気さえする。この極端さが病気だなって想う。ウツ20%、集中50%、躁10%くらい。



いま声かける&声かけられる人間関係が、すばらしすぎて幸せ。本当にすばらしく輝いてる人間関係。こんなに幸せな人ナカナカ居ないと想う。助けてもらって感謝。

程よい所で他人に頼る、っていうのを積極的にできたことが、今回の最大の成長。いままで他人に頼ったのって完全に手遅れになってからだから。それよりも手前でやったほうが、自分も知り合いも負担が少ない。あえて理系的に言えば効率いい。ソレも頼れる信頼感があってこそ、感謝。

「死にたい」っていうと笑ってもらえるのが一番助けになる。

逆に、不特定・一般の人と話すと「レベル低いな」と思う。世間の同年代はレベル低い人が多い。バカにしてるんじゃなくて、残念・がっかり。普通に会話するにも、こっちの負担が多すぎ。

寝入りは一瞬。そのままよく寝れるが50%。すぐ眼が覚めて寝れないが50%。でもいつでも寝れるので問題ない。

頭痛・肩こり・眼精疲労は少なめ。忘れるくらい少なめ。腰痛は、ストレッチをするようにしてからほぼ回復基調。

左の上の親知らずの削れが気になってたので歯医者に行った。調子悪いから仕事集中できず、だからこそ歯医者にいくキッカケに良かった。治ってスッキリ。

朝起きると死にたいが、昼散歩したりゴハン食べたりして過ごすと、午後からいつの間にか仕事に集中して気がつくと深夜。で、次の朝「集中力が上げられない」って自信が無くなるけど、また午後から集中できる。その繰り返し。いい加減、心配するのやめればいいのに。朝起きがけにお酒飲んでみるとか!?

9月の売り上げがとても良かった。

あと特に不調が思い出せない。

こうやって文章に書き出してみると、すごく充実してるよな。


# by nopain-nogain | 2017-10-06 03:19 | 健康 | Comments(0)
気分転換のつもりがまた人生観に触れる
気分転換に気楽な漫画とかコメディ映画とか観て面白かったから作者のウィキ読むと「自分と同じ人生だ」ってまた精神の共感の方に行ってしまう。

基本的に「表現者や経営者で居ることは辛いが、平凡になるくらいなら死んだほうが良い」っていうのが40歳50歳以上の結果を出してる同業者がみんな言ってること。だから自分もこれで正しいんだ、と確認作業をして安心すると同時に「なにかやらなければ」と焦る。で、新しい勉強をしようとしてもまた「同じだ」になってしまう。もうもう何度同じことを繰り返してるんだ、と思うが、それを繰り返すのが正しいんだ、というどうしようもないループに入ってる。

だから僕は、このまま苦しい人生で楽しいのだし、自死しても正しい。死なないけどね。



# by nopain-nogain | 2017-10-06 03:02 | 徒然(つれづれ) | Comments(0)
映画まとめ 9月
●●●は最大3つ。
たまに★付ける。
だいたい50音順。
ネタバレあり。




●●アルフィ(1966)
モテ男は寂しい。という物語だけど、モテというよりだらしないだけで、寄ってくる女もレベル低い。古い名作だから最後まで観た。

●アルフィ(2004)
モテ男は寂しい、の現代リメイク。モテというより、こういう人キライ。好きだったジュード・ロウが嫌いになりそうなので早送りで見た。実は数年前に観たが、1966版と比較のために再見した。

●●イルマーレ
別荘の置き手紙がタイムスリップ。韓国映画のアメリカ・リメイク。テーマは良いんだけど、じらし演出が助長で「この人達、頭悪い」と思ってしまった。10分で停止。

●アメリカンリポーター
平社員女性記者が戦地へ。女特有のドジっ子アピールなのか、演出が下手なのか、イライラするだけ。10分で停止。

●●記憶探偵と鍵のかかった少女
記憶探偵を翻弄する精神病高知能女。精神病の主人公に感情移入できるって、やっぱ僕の視点は変だ。

●●ガンズ&ゴールド
若手マフィアとベテランマフィア。ベタな設定だけど、よく出来てて面白かった。画がキレイだったかな。

●●キャプテンプラネット
自然を守るヒーロー。ドン・チードルが完全バカ映画。あ、正確にはショートムービー。面白かった。

●●ガールオンザトレイン
面白そうな要素を感じるんだけど、それは女性じゃないと解らない領域なのだと想う。女性と一緒に観たい。

▲キンザザ2
キンザザの続編かと思って大切に大切に観たら、容量の関係でキンザザを3分割したうちの2/3だった。「続編製作中」との噂もあったし、ものすごく期待して楽しみに取っておいたのに、おおきな勘違い!

●完全なるチェックメイト
チェスの天才悲劇。毎回同じこと書くが「天才悲劇系」はパターンが決まりすぎてて飽きた。20分で停止。

●スノーデン
なにかを暴露した実在人物。映画作ってる人も頑張ってるし物語も頑張ってるが、何一つ伝わってこない。おどろきの退屈。10分で停止

●●サプライズ
資産家家族猟奇殺人。映画慣れしてる人が「サスペンス映画アルアル」を楽しむための映画かな。重いようで軽くてB級にしては面白かった。

●空飛ぶペンギン
不動産プロのドタバタ。気軽なコメディ見ようと思ったが、テンポが悪い。各シークエンスこの5分の1でいい。10分から進まない。

●サウスパーク
ブラックコメディ・アニメ。有名だし気軽に見れるかと思って観たが、リズムがまったく合わない。10分で停止。


●●●のようなもの・のようなもの
落語家見習いの続編。前作の日常的なヤマナシオチナシが好きだった。今回は感動を狙ってきたので凡作になったのは残念。伊藤は凡人に見えるがオーラ凄かった。

●ホビット1
なんとなく観た。定型文すぎて飽きた。10分で停止。

●●ブリジット・ジョーンズの日記 最後のモテ期
シリーズ3作目かな?恋愛コメディ。

●●ミスター&ミセス・スパイ
隣人がスパイらしいのでソレをスパイするコメディ。映画マニア向けかな、予想させたり外してきたりで面白かった。

●●●マイルマイル&ハーフ
自然保護区を歩いてキャンプのドキュメント。特になにも起きないのがリアル。責任感じてリタイアした人がリアル。







未見---調子悪いのでチェックしたけど観てない映画、あとで見る。
●ファンタスティック・プラネット
●インビジブルゲスト
●ペット・セメタリー

●デーモン
●グッバイサマー
●メインインキャット
●プッシャー(リメイク版)
●聲の形
●みすペレグリンと奇妙な子供たち
●へんたい
●パリ恋人たちの影





# by nopain-nogain | 2017-09-30 23:11 | 映像・音楽・本 | Comments(0)