横浜でイベント
先週末。天気がいいので横浜に出たら妙に人が多かった。そうか、三連休の初日だったのか。しかも昼はイベント、夜は花火大会か。知らずに来ちゃった。


d0002320_19135590.jpg
対人恐怖症もすっかり克服して、人混みが楽しくすらなった。むしろ普通の人より平気かも。


d0002320_19154997.jpg
いつも座ってるベンチは特設会場になってた。中央左寄りに小さく見えるヘリコプター・・・


d0002320_19175157.jpg
ヘリコプター、かなり近くまで来ました。昔ヘリの整備やってたんで、リスクとサービスのバランス、かなりチャレンジしてるのがわかります。僕は良いことと思います。


d0002320_19193153.jpg
横浜港で活躍する船舶の紹介パレード。30隻くらい見られたかなぁ。


d0002320_19391173.jpg
普段見れない船を見ることができて、楽しくて勉強になった。


d0002320_19215419.jpg
船にかぶりついてる人、女性のほうが多かったの印象的でしたね。


d0002320_1923014.jpg
晴れ舞台で張り切りすぎたのか、トラブル起こした船もありました。訓練と本番とデモンストレーションはまったく違う難しさがあるんですよね、わかりますわかります。


d0002320_19241753.jpg
船のパレードが終わって13時。お腹減ったので屋台を見て回るが、うーん。日本の店は「行列のできる〇〇」とかの流行りモノばかりで興味なく、海外のは美味しいんだけど最近しょっちゅう食べてるから・・・


d0002320_1939254.jpg
いつもいく隠れ家的定食屋にしました。外の喧騒から切り離された、地元のおじちゃん達の静かな雰囲気に混じって。


d0002320_1926939.jpg
写真は美味しくなさそうですが、じっさいあんまり美味しくないです。そこがイイ!


d0002320_1929433.jpg
ゴハンが少し多かったので、また散歩。


d0002320_19304586.jpg
夕方になると花火客で歩けないくらい混むので、もう少しノンビリしたら帰ろう。


d0002320_19492422.jpg
猛暑の割には空気がきれいでした。


d0002320_19313871.jpg
夕方、というよりはまだ昼過ぎな感じの雰囲気の中、スムーズに帰りました。満足。



# by nopain-nogain | 2017-07-20 19:35 | お出かけ | Comments(0)
お金の不安の原因と解決
ここ半年くらい、毎月思っていたこと。「収入が減っててマズイかな?」と不安になるが、月末の決済で「なんだ心配ないじゃん」っていうのを毎月繰り返してる。これを「鬱病の心配性」かと思ってたが、それも少しあるけど、本当の原因は違うところにあった。

お客さんがお金を振り込んでくる銀行口座の傾向が変わったのが原因。メインで使用してるAA銀行の明細は毎日にように見てて、残高が上がらないので不安になる。しかし月末に幾つかののサブ口座を合計すると、全体の売り上げは変わってないので安心する。これが原因だった。

通販を始めた頃(20年前)は、ネット決済といえば実質AA銀行しかなかった。いまでも便利なのでメインの口座にしてる。しかし最近は他の銀行もネット決済に強くなり、だんだん平均化されて、むしろメインのAA銀行は少なめになってる。

伏せ字だけど、20年もやってるとこんな風に変化する、という参考になるかな。
・メインのAAは、最近はビジネス決済に傾倒してて、個人(お客さん)は使いにくくなった。
・15年前に力を付けてきたBBだが、買収されてCCになってからは、ほぼゼロ。
・主婦層通販に強いとされたDD口座もいちおう作ったが、僕の客層にはいなかった。
・老舗のEEは使いにくいが件数は多い。ただし少額が多い。地方客が多い。
・中堅のFFは使いやすく件数も増えてきて、金額大きいのが特徴。メインを超えてる。
・なぜ作ったのか忘れたGGは、やはり利用少なく、削除した。
・海外口座のHHは以外なほど多い。金額大きい。メインを超えてる。
・JJの決済代行は、比例して少なくなった。


あと、相変わらず愛知が多い。少ないのは香川とか岡山とか、自給率が高い県は通販すくないイメージ。住所は、昔は手書きしてたので実感統計あったけど、最近は印刷にしたので統計は薄れた。海外は需要があるので本格的にやりたいが、過労死するので休止中。

男女・年齢層・住所・金額などなど、お客さんに合わせて幾つもの口座を管理する必要がある。商売するならどこが強いか知るべき。これ系のノウハウや興味深い傾向などたくさんあるんだけど、ネットでは書けないよなぁ。




最後に強いの。
後輩の女性経営者が「経営者になる条件として、資金が尽きてもくじけないメンタルの強さ」みたいなこと言ってたなぁ。もう20年もやってて本当にピンチになったことなんて一度もないんだから、いちいち不安になるのがおかしいし、自信をもつべきなんだけど、これウツの後遺症かのかなぁ。





# by nopain-nogain | 2017-07-20 06:17 | 徒然(つれづれ) | Comments(0)
死体の森公園
前から行きたいと思っていた森林公園に行った。



天気が良かったので目的もなく自転車で散歩して、そういえば少し先に「野鳥の森」っていう前から気になってた公園があるのを思い出して、カメラもあるし、テンションあげつつ自転車をこいだ。しかし結果からいうと、ヒドイ公園だった。

まず入り口に工事資材が散乱されてて危ない、導入路は不法投棄のゴミだらけ、わかりにくい道なのに案内板がない、水はけが悪く蚊や虫が湧いてる、などなど。いちおう鳥は2羽だけ見た。

虫除け持っていたけどそれでも虫がひどく、蚊ならまだしもヒルとかいそう。これ以上探索したところで悪いことしかなさそうなので、5分で引き返した。公園を出ると建売住宅街なのだが、なんか新築の家まで暗いオーラに包まれてる感じがする。

帰り道、この酷さを写真付きでブログに載せようと思って文章を構成しながら自転車こいだ。しかし、家に帰ってパソコンに向かうと写真を触るのが嫌だし、作文も楽しくない。

なので一枚だけ写真を載せる。この公園がどれほどネガティブかは、この一枚の写真で充分伝わるだろう。

d0002320_4402012.jpg
これが全てである。


「さいきん、元気が良すぎるので、ちょっと死にたい」という人におすすめ。







# by nopain-nogain | 2017-07-19 04:45 | お出かけ | Comments(0)
プリンタの強引な修理
3年ほど使ったプリンタが壊れた。ダメ元で修理した。



排紙トレイが開かない、という物理的な故障。だったら排紙トレイを取り外すだけで印刷はできるはずなのだけど、センサーが感知して「排紙トレイ・エラー」でソフト的にストップしてしまう。

d0002320_16403893.jpg
音や振動を頼りに開けてみたら、リンクが外れてる。で、これを直したんだけどまだダメで、モーターギアが空回りしてる音が奥の方から聞こえる。


d0002320_16461996.jpg
パネルを外す。本来ネジ止めだが、コストダウンでツメ止めになってる、非常に分解しにくい。


d0002320_16452549.jpg
それらしい白いギア。あやしい。こういう機構の場合、赤矢印の先端が一致してるのが普通。触って確認してみたいんだけどアクセスが悪く、ピンセットでやっと届くくらい。


d0002320_1651820.jpg
外装パネル全部外し基盤を外したが、金属プレス構造体に当たり、さらにギア部はバケツの底みたいな奥の場所にある。つまり全部全部分解しなと露出しない。そりゃ面倒。そういう勉強は秋田市。


d0002320_16531563.jpg
本日のハイライト。バケツの底を破壊する。ノコギリをつかうのはダメ。ペンチでヌルっと静かに破壊する。全分解なら3時間かけて他の部分まで壊す可能性だが、今回は強引に1分で済ませた。プラスチックになれてるとはいえ、破壊の仕方が上手で驚いた。

奥の白いギアのラチェットするパーツが、やはり正規の位置からズレてた。でも正しい位置に固定する部分が見えない。なので「自分ならこう設計する、はず!」と想像でグイッとやって、パチン!と言って固定された。


d0002320_16593615.jpg
これまで見てきた白いギアはエンジニアリング・プラスチック(おそらくジュラコン)で、非常に耐久性があり滅多なことでは壊れない。なので不思議だな、とおもったらギアを支えてる軸の部分が割れてた。ここは一般的に言うプラスチック(スチロール樹脂)で、割れやすい。ここが割れてエンプラがズレて、押されて、はるか奥の方のラチェットがズレたんだと思う。


d0002320_1752449.jpg
原因は解った。解っていても、このあと組立・分解・調整を何度か繰り返すのが定番なので、メンテしやすいようにツメは切っちゃって、テープやネジで固定できるようにした。


d0002320_177417.jpg
センサー類を何度も組み外しするのは面倒&故障の原因になるので、クリップ等でセンサーを騙しながら仮運転を繰り返す。

約1時間。治った。治っちゃった。




■感じたこと
コストダウンのため設計が弱い。
わざと壊れやすいようになっている。
わざと修理できないようになっている。
修理代と新品の金額が変わらない。
安いから「新品買っちゃおう」って気になる。
安いから「壊れても仕方ない」って気になる。

まぁ「そのほうが儲かる」ということでは、すべて納得できる。しかもこれが新品1万数千円で、使い捨てのように消費されて、それでいて儲けが出るってのは、良くも悪くもすごい技術だなと感心する。





# by nopain-nogain | 2017-07-16 23:23 | 道具 | Comments(0)
小田原散策
天気が良かったのでお出かけ。


(写真約30枚、縦に長い記事です)
d0002320_14335152.jpg
このあと箱根か強羅に行く予定ですが、いったん小田原で降りて先に昼ごはんを。12時になるまえに食べないと、混んじゃうからね。


d0002320_14382447.jpg
といってもまだ10時前。お店がひらくまで散歩。



d0002320_14425183.jpg
この商店街、20年前くらいは賑わってたんです。由来は知らないけど、美術・画廊・画材・クラフト系のお店が多くて、いつか来ようとおもってたんです。いまはこの通りシャッター街で、何件かは営業してました。見学を受け入れてくれるかどうかわからなかったので、ちょっと覗くだけにしました。


d0002320_1445790.jpg
銀座通り。男でも日陰に入るほど暑いです。


d0002320_1445266.jpg
モノヅクリ人として(あるいは人間として)自信を持てるようになったのがほんの最近で、やっとこれからというときに、昔憧れたモノがちょうど寿命をまっとうしていく時期です。人生ってむずかしい。


d0002320_14433926.jpg
見たこともない刃物とか興味あるんですけどね。僕、こういうモノに対して目線が鋭すぎるらしく、気に入られる場合と警戒される場合の両極端。僕だったらそういう目線の人が来たら、大歓迎なんだけどね。もっと気軽にフラッと入って世間話できるテクニックを身に着けたいな。


d0002320_1451070.jpg
真イワシ。本物。


d0002320_14513376.jpg
「そびそ」ってなんですか?お店ちら見したら、着物系だったです。そびそは謎のまま。


d0002320_14521986.jpg
このお店、昔は地元海鮮料理のいいお店だったんですが・・・


d0002320_14522273.jpg
いまは観光バスで乗り付けるような、観光店に成り下がってしまいました。残念。


d0002320_14532648.jpg
おしゃれ横丁。もちろん昭和の。


d0002320_14535165.jpg
地元専用のお寿司屋さんで、お刺身定食800円コーヒー付き。マナしらすや水ダコも入って美味しかったです。あと1時間もしたら観光客相手に1500円になります。時間が自由だとお金の価値も上がる。


d0002320_14554970.jpg
オナカも満足。また散歩します。この写真RAW現像で黒潰れ復活させた。やっとRAWが最低限できるようになってきた。


d0002320_14593784.jpg
特に立派ではないけど、さまざまな小さい部分で妙に気に入ったお米やさん。いい仕事してそう。


d0002320_14585535.jpg
これもRAW。ゆるふわ女子にはウケが悪いだろうな。


d0002320_1505150.jpg
小田原は住みやすいところだと思う。ただ僕が住むかと考えると、ちょっとだけ合わない。観光客もそうだし住民も年配者も、なんかちょっと落ち着きがない感じがする。


d0002320_1555783.jpg
商店街の屋根上にお寺?


d0002320_1555968.jpg
おお、イザナッテイル。表通りまでぐるっと回るのは面倒だなと思っていたのでラッキー。


d0002320_156415.jpg
商店の屋根上なのに、立派な。


d0002320_1561643.jpg
お参りして、また歩きだす。


d0002320_1563117.jpg
美味しそうなうなぎやさん!贅沢してココでもよかったなぁ。こんど誰かと来よう。


d0002320_1564979.jpg
小学校が小田原城と揃えたデザインになってます。いいですね。


d0002320_1565145.jpg
小さいですがお堀もあります。いいですね。小田原いいところ。


d0002320_1572479.jpg
小田原城のお堀に来ました。RAW写真。


d0002320_1572732.jpg
少し腰が痛くなったのでベンチに座ったら、変な低さで座りにくい。老人の多い街なのに、こういうところが惜しいんだよね、小田原は。


d0002320_158978.jpg
小田原城に来ました。


d0002320_1574514.jpg
なにも考えずフラッと来てしまう小田原は、やっぱり居心地がいいです。このあと箱根で温泉入る予定でしたが、暑い日差しのなか歩いたので体温が上がっており、お風呂は身体に良くないと決断。


d0002320_1575920.jpg
アイス。これもそうですが、たまにピリッと舌に刺激のあるアイスクリームありますね、あれは何で?



d0002320_1581821.jpg
木の芽みたいだけどコレは何?今日はなぜか「これはナニ?」って思う回数が多かった散歩でした。



帰りはロマンスカーじゃなく急行で、海老名で買い物して帰りました。満足。






# by nopain-nogain | 2017-07-13 15:03 | お出かけ | Comments(0)
フォントサイスを大きくした
フォントサイズを無指定(デフォルト9pt?)から、12ptにしてみた。

他者の面白いブログを読んだあと、自分の見ると小さく感じたので。変更したのはPCのみで、スマホは変化なしのはず。試験的・一時的で、戻すかもしれない。





# by nopain-nogain | 2017-07-11 18:15 | 道具 | Comments(0)
ブックオフで漫画が探せない
欲しい漫画があったのでブックオフに行ったが、探し方が分からなくて「ウロウロして他人に迷惑」という被害妄想だけを持ち帰った。


まず僕が求めるのがマイナーなのが最大の原因。だから店員さんに聞いてもまず「?」という顔される。すぐPCで在庫調べてくれて「1冊だけあります!」で嬉しくなるが、店員さんが在庫棚の奥まで探しても見つからず「すみません、行方不明みたいです・・・」と謝られ、こっちこそ申し訳ないと自責に思う。これTSUTAYAでDVD探すときも良くあるパターン。

「立ち読みOK」ってのは人によっては良いサービスだけど、お店の利益を考えてしまう僕は立ち読みできない、よって邪魔でしか無い。あと立ち読み常連のマナーがあるとおもうんだけど、まったく知らないので声の書け方も後ろを通るのもできない。あいつら本来営業妨害なはずだが「慣れてないので僕が悪い」と妄想してしまう。

だったら、とネットで「ブックオフの漫画の探し方」を検索した。メジャー雑誌は整列されてるが、メジャーさえ詳しくない僕はほとんど役に立たない。最終的な模範解答は「店員に聞く」で、文頭にループする。

アマゾンで買うのが早いし安いし、基本的にはアマゾンで買ってる。新品本屋は流行りモノしかないので興味ない。でもリアル店舗で目的外の本をジャケ買いはやりたい。失敗も多いで中古本必須。ブックオフはその需要に微妙にマッチしてる。






# by nopain-nogain | 2017-07-10 08:53 | 映像・音楽・本 | Comments(0)
2016年秋 宇佐美みかん旅行 回顧録
2016年10月中旬 宇佐美温泉旅行の回顧録です。編集が終わったら2016年当時のタイムラインに移動します。




気軽に近場で温泉旅行、というわけで伊豆の宇佐美に行ってきました。今回、1泊2日を強引に1ページに納めたので、縦に長いです。


d0002320_922971.jpg
途中の乗り換え駅の売店で売ってた、良い感じのマスコット。わりと好きなやつ。

続きを開く
# by nopain-nogain | 2017-07-07 12:03 | お出かけ | Comments(0)
文書実験
気をつけてほしいのは崖側を歩くことです。

崖側を歩くようにしてください。
崖側は歩かないようにしてください。
崖側を歩くときは気をつけてください。





渋谷と町田と中野と川崎に行った。
渋谷君と町田さんと僕の3人で、中野と川崎に行った。




中学を卒業したばかりの母が大好きなお兄さん。
中学を卒業したばかりのお兄さんは、母が大好きだ。
母が大好きなお兄さんは、中学を卒業したばかりだ。
母は、中学を卒業したばかりのお兄さんが大好きだ。

京都に住んでいる母が大好きなお兄さん。
京都に住んでいるお兄さんは、母が大好きだ。
兄さんは、京都に住んでいる母が大好きだ。

中学を卒業したばかりのメロンが大好きなお兄さん。
中学を卒業したばかりのお兄さんは、メロンが大好きだ。
お兄さんは、中学を卒業したばかりのメロンが大好きだ。




レンタル自転車を1時間借りました(300円)
レンタル自転車を300円で借りました(1時間)
レンタル自転車を1時間300円で借りました
1時間300円のレンタル自転車を2時間借りました。




入場は諦めました(混雑)
混雑してたので諦めました(入場)
混雑してたので入場は諦めました。




九份に行ってきました その1
タワー101に行ってきました その2
士林夜市に行ってきました その3


台湾 その1 九份に行ってきました
台湾 その2 タワー101に行ってきました
台湾 その3 士林夜市に行ってきました

台湾 その1 九份
台湾 その2 タワー101
台湾 その3 士林夜市

台湾 その1 九份は大混雑
台湾 その2 タワー101からの眺めに感動
台湾 その3 士林夜市で食べ歩き





# by nopain-nogain | 2017-07-07 07:07 | 執筆 | Comments(0)
猫多数
猫と遊びたくなって、始発でお出かけ。


※写真多く長い記事です。

d0002320_11363376.jpg
始発は釣り人が多い。声が大きいとかマナー違反の人もいるが、健康的な雰囲気でイヤな感じはしない。


d0002320_11364236.jpg
富士山は雲に隠れて見えませんでした。


d0002320_1136129.jpg
1猫目。近づいた猫はiPhoneカメラで。


d0002320_11385690.jpg
2猫。「撫でて」と近づいてきたが、タイミング悪くゴミ収集者が横を通って、驚いてピョンと逃げた所。


d0002320_11413672.jpg
祭事があるようで、神輿?と屋倉?が出てました。


d0002320_11424027.jpg
3猫。他の人が触ってる猫は、近づかないようにします。猫の取り合いはダメです。


d0002320_11435262.jpg
4猫。寝てる猫も、近づかないように。


d0002320_11444418.jpg
5猫目。来ました。


d0002320_11452777.jpg
ヒゲ丸くしてます。


d0002320_1156418.jpg
6猫目。この灰色の子は、いつもはベッタリ甘えてくるんですが、今日はそうでもないみたい。


d0002320_11575411.jpg
7猫。近くまで来ておすまし。


d0002320_11582547.jpg
8猫。白黒。


d0002320_11593059.jpg
9猫。白茶。


d0002320_1202350.jpg
10猫目。おおっちょっと!ジャンプして強引にぶら下がり、離そうとしない。このままぶら下げたままベンチまで移動。


d0002320_122530.jpg
僕も猫も着席。何が写ってるのかと思ったら、自分の手だった。


d0002320_1232270.jpg
ゴロゴロと20分くらい。なんか視線を感じると思ったら・・・


d0002320_1235629.jpg
11猫目。スゴイプレッシャーを感じるんだが・・・順番待ちか?


d0002320_1242120.jpg
ぶら下がり猫が満足して立ち去ったら、すぐ来た。やっぱり順番待ち。


d0002320_1255651.jpg
エライのでたっぷり撫でる。


d0002320_1275683.jpg
長く待ったわりには、あっさりと満足したようだ。


d0002320_1284611.jpg
12猫。遠くの猫は、一眼レフ+70-200で撮ってます。



d0002320_12105998.jpg
花もキレイでした。


d0002320_12124686.jpg
13猫。待ってるタイプ。


d0002320_12192415.jpg
14猫。来ました。


d0002320_1221094.jpg
横に居るだけで満足するタイプ。


d0002320_12212138.jpg
サービスしてんだから、写真撮らせてもらいますよ。


d0002320_12215673.jpg
この先に猫スポットがあるんですが、若いカップルの声がしたので引き返しました。


d0002320_12283074.jpg
15猫。この猫は、その先のオニイサンにかまってほしくてずっと付いて回ってたんですが、オニイサン気が付かず。繊細で孤独で優しそうで、いかにも猫に好かれそうなオニイサンでした。


d0002320_12305253.jpg
オニイサン行ってしまったので、代わりに撫でておきました。顔の傷はケンカですね、実家の猫もよくそこにケガしてた。このあとさっきのオニイサンが戻ってきて、ネコ撫でしてました、良かった。


d0002320_12233498.jpg
16猫。茶が多いです。


d0002320_12331770.jpg
17猫。


d0002320_1236914.jpg
18ネコ。


d0002320_12362278.jpg
19猫。


d0002320_12445142.jpg
お腹減ったけど、まだお店もスーパーも開いてないので「柿の葉寿司弁当」を買って帰りました。さいきん常用してる「あさげ」とともに。



写真撮れなかったのも含めると23猫くらいかな。満足。





# by nopain-nogain | 2017-07-06 12:02 | お出かけ | Comments(0)