タグ:道具 ( 310 ) タグの人気記事
iPhone写真とWindowsのタイムスタンプについて
iPhoneで撮った写真のタイムスタンプの仕様がバラバラで、整理ができない。一所懸命調べてやっと慣れた頃にiOSの更新が発生し、また仕様が変なふうに変わってしまう。

さらにWindowsのタイムスタンプも非常にわかりにくい。しかしWindowsは一度理解すればしばらく仕様変更しない。なので現時点のメモしておく。なお自分用のメモなので情報は正確ではない。

僕が管理するべきタイムスタンプは5つ。
・作成日時
・更新日時
・アクセス日時
・撮影日時
・日付時刻

作成日時は、作成した日時。コピーした場合、コピー元は不変でコピー先が変更。

更新日時は、内容編集などして上書きした場合に変更。

アクセス日時は、内容編集などして上書きした場合に変更。コピーした場合コピー元は不変、コピー先が変更。移動の場合、違うドライブに移動すると変更、同じドライブに移動すると不変。

撮影日時はカメラ・アプリのexif管理によるかな?基本的には写真撮った日時のはずだが、カメラによって動作が違うかも。いちばん発生しやすい例外は「撮影日時なし」かな。いろいろいじってるうちに撮影日時が消えてしまうことも多いので注意(消さないようにするのが疲れる)。

そして「日付時刻」だけは特別で、上記4つの代表的な扱い。写真の場合、まず撮影日時の値を取る。撮影日時が無い場合は作成or更新の古い方の値を取る。フォトショの場合は作成or更新の古い方の値を取る。txtファイルの場合は更新日時を取り、作成日時の値は参照しない。つまりファイル(拡張子)によって取る値がバラバラなので、一つ一つ調べるしか無い。しかもエクスプローラーやプロパティで表示されたり表示されなかったりするのだが、その条件が不明。これが表示されてる場合はソートなどで最優先されるらしい。これを表示する場合、毎回生成するので動作が遅くなるらしい。以上の条件からして日付時刻はユーザーが任意に変えられないはず。




ここまでのまとめ


・写真管理の場合は「撮影日付」を最も優先させる。ファイル名に日時を入れるのが確実だが、そうすると数が多すぎて管理が非常に難しい。あと連射だと1秒に数枚のファイルが発生するのでファイル名に時間を入れると並びが破綻する。

・普通の書類ファイルのタイムスタンプは、あまり気にしてない。なぜならファイル名に通し番号つけてて、内容には年月日を入れてるから。

・コピー時に「作成日よりも更新日が古い」という現象が容易に起こりうる。

・アプリによってどの日時を参考にしてるのか統一性がない。APIやISOでも推奨が見つからない。そのアプリごとに調べるしか無い。




d0002320_02382696.jpg
更新したならアクセスも変更されるべきだが、そうはならない。


d0002320_03105044.jpg
「日付時刻」は標準エクスプローラーで項目自体が表示されないこともある。条件不明。(フォルダ内が画像ファイルオンリーの場合だけ表示される??)


d0002320_02385326.jpg
アプリによって動作が変わる。自分にあった方法を探すしか無い。でもOSアップデートで根本から変わったりするので、死にたい。





つづくかも


by nopain-nogain | 2018-02-16 02:23 | 道具 | Comments(0)
ほしいもの
●仕事用チェア
365日ずっとデスクワークなのにいままで腰痛がなかったのがラッキーで。さいきんはケアしないと腰がシンミリする。というわけで自分にあった椅子を探してる。アーロンの豪華なやつは合わなかった。漫画家では有名なアーロンのポスチャーフィットとかいうシンプルで16万円のやつが良さそうだが、どこで試せる?試してみたい、でも高いなぁ。他に試乗して良かったのはデュオレスト4万円、これが一番の候補。いま椅子ないのでとりあえず3000円くらいので我慢しようか。腰に優しければいいのだ、だれか教えて。


●仕事用蛍光灯
天上のじゃなく、デスクライトみたいなやつ。手元をピンポイントで照らし、上から吊り下げのアーム式で、頭の左右で位置調整できて、演色性良いやつ。つまり理想は手術用の無影灯ライトなんだけど50万円とか。普通のZライトを天上から下げてみてはどうかな。だれか教えて。


●仕事部屋の仮眠布団
仕事部屋の床で寝るのが好き!でも今度の部屋は少し狭くなるから、どうしよう・・・って調べてみたら、漫画家や作家も仕事場の床で寝る人多いのな。そんで皆んな揃って「寝袋最高!」って言うの。だから僕も寝袋買おうとしてる。いいのか?!


●仕事用シロッコファン
いままで換気扇はプロペラ式だった、直噴できたから。こんどはダクトで取り回ししたいからシロッコファンだ、でもシロッコファンって性能詰めた使いかたしたことが無い。サイズも風量もわからない。プロペラ式でも静圧式ならダクト使えるらしい。勉強中。


●ベッドで寝ながら見れるモニターアーム
ヒキコモリの必需品。いままで硬い本棚からアーム伸ばして実現してた。こんどは取り外しができるようにしたいかな。ま、これは既製品がイロイロあるからゆっくり選べばいいか。


●乾燥機能付き洗濯機
いまの洗濯機壊れたらでいいか。もう異音してるけどな。


●エアコン3台
夏の繁忙期の前に買おう。


●仕事用・プリンタなどの棚
2x4で自作する予定。プリンタ6台あるからな。いつもの「早くやらなきゃ」って焦るんだけど、あっち行ってからでいいのに。アッチ行ったら時間たっぷり余るんだから。ついでにロフトも作る予定。


●仕事用・小部品の棚
20年間試行錯誤した結果。
d0002320_01020164.jpg
メタルラックはとても便利だったが、究極的に効率化された僕の動線には使いにくくなった。6個分のメタルラック。これは廃棄か、リサイクルに売る。


d0002320_00590482.jpg
結局、100円ショップのラックを天上まで連結させたのが一番良かった。ウチの商品数は1000を超え、仕事道具はその3倍以上あるのだが、目をつぶっててもどこに何があるか解る。欲しいものが一発でスパッと取れるし、一発でスッとしまえる。1ミリ単位で調整し1秒単位で効率化している。耐溶剤、耐湿気、加工できる、地震対策可、失敗したらそこだけ交換できる、どこでも売ってるなど。ただし似たようなラックがあるなかでも、このラックに限る。ほかのは強度が弱かったりで使えないのだ、そういう試行錯誤と失敗をくぐり抜けた、実用重視のプロフェッショナルな逸品。これを更に買い足す!


●レンタルトランク
欲しいものっていうか検討事案。1年に1回使うものとか万が一のために保管したい書類とかは、レンタルトランクに入れるのがいいよね。


●自炊用スキャナ
これは引越し前に買うかどうか悩んで悩みすぎて鬱になってたんだけど、友達が貸してくれた。使ってみて「もっと早く買うべきだった、悩んだ時間がもったいなかった」と知った。


●レンタルオフィス経営
シュレッダーとか高性能コピー機とかプロッターとかって、個人事業主は必須だけど常備じゃなくていいから、みんなで共有すればいいよね。だからレンタルオフィスを経営しようかと考えてる。友達が「コワーキングスペース良い」って言ってたのは、引越キッカケで、なるほどと理解した。あと特定商法なんとかのオフィス住所としても良いよね、いろいろ良いよね。共有するの。人脈にもなるし。


●産廃回収業者契約
毎日毎日、ゴミの仕分けが面倒。しかも分別ルールが間違ってるので正しい知識がある人にとって非常にやっかいでストレス。だったら産廃年間契約したほうがいいかな~まったくゴミのストレス無くなるし。まあ新居はゴミ業者が入ってて24Hゴミ出せるので、ストレスないかもな。


●番外・捨てたモノ
いろいろ捨てました。貧乏性なので「何かに使えるかも」というゴミ屋敷思考があるのですが、本当に必要なものだけでも結構な量なので。迷ったら写真を撮ると捨てることができました。


●余談
「1ミリ1秒の効率化」ってそこまで意識してやってるわけじゃない。しかし、なにかの拍子にちょっとズレただけでも「あれ?」ってなって、数秒のロスが出る。そんなときに「1ミリ1秒の効率化がいつのまにかできてるんだな」ってはじめて感じる。


つづく、かも。




by nopain-nogain | 2018-02-09 00:54 | 道具 | Comments(3)
UPS-無停電電源装置とWindowsアップデートのリスク
引っ越しでイロイロ同時進行してたら、ついうっかり暖房や衣類乾燥機など一気に使ってしまい、過電流でブレーカーが落ちた。じぶんのミスでブレーカーを落とすのはこの部屋にきて初めてかな?つまり10年に1回あるかないか。慌ててPC確認するとUPSのおかげでPCは生きてる。そういえばUPSで延命するのも初めてかも。

さて、実際に「あと何分かあと何秒か、その短時間になにをすべきか?」って状況になって、入力中のデータを保存しアプリを終了させてアイドリング状態にした。そしてウィンドウズを正常終了させようとして、もっとも大切なリスクに気がついた。

もし、シャットダウンしたあと自動Windowsアップデートが始まったら、システム書き換えの最中にUPSバックアップが切れる可能性が高い。そしたらシステムの致命傷だ。UPSや雷など電源に不安があるときは、絶対にシャットダウンはしてはいけないということ。なんならPC動作中に物理的に電源コード抜いたほうがリスクが少ない。


d0002320_20291265.jpg
あともう一つ大切なのは、停電から復帰したときに家中の機材が一気に立ち上がろうとして、その過電流でブレーカー落ちる、という現象。これもPCには致命傷になる可能性がある。


d0002320_22345658.jpg
そういえばUPSを買ったのは2014年の雷で停電したのがキッカケ。それから一度もUPSに世話になったことはないかな。いちど雷で停電になったときがあったけど、そんときは雷がヤバイなと思って早めにPC電源落としてた。まま普段でも見えない瞬断は時々あるみたいだから、守ってくれてる安心感はあるよね。精神的に。


d0002320_22332108.jpg
ああそうだ、時間ができたらRAID組みたいな。定期バックアップしてるけど、HDDに対する精神的不安が大きいんだよね。データ保護というより精神安定のためにRAIDにしたい。




by nopain-nogain | 2018-02-07 20:34 | 道具 | Comments(0)
ODとDCのお客さんのメールの整理
お客さんのメールのフォルダを整理した。

さいきん何度も経験して、もう慣れた。初期の整理法と、調子いいときの整理法と、大規模データになったときの整理法は、それぞれまったく違う。今回は(今回も)それぞれお客別・時系列・ベタ(50音順)と変化した。

ポイントはフォルダ数かも。フォルダおよび階層がある一定数を超えると、一気に見にくくなる。50音順にするとフォルダー50個固定なので見やすい。



追記:
50音順にしてからメールの管理が楽になった!
by nopain-nogain | 2018-01-20 07:15 | 道具 | Comments(0)
パソコンのファン交換をして、自我に驚く。
なぜか年末にパソコン不具合が発生する、というジンクスが今年もやってきました。メインパソコン(PC06)のファンが徐々にうるさくなってきたので、新品ファンに交換した。本来の無音になって一安心。

でだ。この程度の出来事はいちいちブログには書かないのだが、本題は違う所にある。こういう作業をするときは記録写真を撮るのだが、これ。

d0002320_11134285.jpg
左が使用済み、右が新品。





でもあれ?この写真↓↓撮ったっけ?なんか記憶のゆがみが・・・

d0002320_11140213.jpg
・・・と思ったら、6年前の写真だった。PC01のファンを交換したときの写真。

写真の構図がおなじとか、無意識に新旧とも同じファンを選んでることとか。特に意識してないけど「自分なりのルール」がすごく整ってるのに驚いた。


by nopain-nogain | 2017-12-28 04:25 | 道具 | Comments(0)
SNSはやっぱり面倒
SNS系は全部やめていた。理由は人間関係が面倒だから。でも久々にLINEを再開した。理由は、妹二人と僕の3人で会話するには便利だから。妹二人は本音で話せるので楽しく使えてる。

しかしそのあと。
僕のスマホのライン音を聞いた人が「えー!ラインやってたの?」「私にはID教えてくれなかったのに!!」「フルフルしてよ!」「QR読んで!!」ってなった。すごい責められた。やんわり断ったのにスマホ取り上げられるほど求められた。あぁやっぱりSNS(に依存した人達)は面倒だ。

SNSもお酒も、信頼できる人とだけやりたい。



by nopain-nogain | 2017-11-15 12:42 | 道具 | Comments(0)
カテゴリとタグの整理をするべきか悩む
前回のヘタ絵の記事を投稿するにあたってカテゴリを何にしようかと思ったら「落書き」っていうカテゴリがあったのか、すっかり忘れてた。どれくらい更新してないんだろうと観たら先月使ってた。妙に存在感の薄いカテゴリだな。その前の記事は数年前で、さらに初期の頃の絵はカテゴリ分けしてないから、全部でたった数記事しかなかった。というわけで落書きのカテゴリは消して、執筆のほうに統合した。

カテゴリ消す設定画面で気がついた。前から欲しいと思ってた「カテゴリ一括変更」のメニューが追加になってた。初期の頃はカテゴリ整理できてないし、そもそもカテゴリが重複してて混乱してるので、全体的に整理したいと想うのだが、初期の頃の混乱具合を残したほうがログとしてはイイのかな、と悩む。

タグは、たしか途中から追加された機能なので、それ以前はタグ付してない。いまでもタグの使い分けが難しい。他人のブログでタグが検索に便利と感じるときもあるが、その方式を10年以上のブログでやると、タグ多すぎてタグ探すのも難しくなってしまう。

あとわかりにくいタイトルも治したいのだが、当時のセンスの悪さも残したほうが良いと想う。本文は、手を入れない方針。どんなに恥ずかしくても。

同じような現象は仕事でもある。仕事ではかなり効率よくやってるのだが、初期の整理法と、忙しい時の整理法と、10年以上大量データの整理法は、それぞれまったく違う。10年以上になるとジャンル分けのジャンル自体が多すぎて困り、初期のベタな整理法に戻る。そして整理法の切り替えの必要性は突然やってくる。この現象を研究して「○○現象」とか対策法があると想うんだが、見つからない。だれか教えて。

まとめると、悩んでるうちはやらなくていいかな。なにかガッチリと方針が決まったときにやればいい。




by nopain-nogain | 2017-11-07 08:43 | 道具 | Comments(0)
無意識にステッドラー
「良さそう」と思って手に取ったら、またステッドラーだった。

d0002320_15415092.jpg



by nopain-nogain | 2017-10-27 15:44 | 道具 | Comments(0)
めも
タイル貼りのマンションの外壁修理した跡が、ドット絵のゲームみたいになってるのが面白かったので写真撮りたかったが電車の中。

今週はモチベーション低かった、こんなときは単純作業が淡々と進むので効率は悪くない。

ガラガラの電車なのに制服女子中学生に囲まれた。昔だったら大パニックだが、いまは楽しもうとすれば楽しめる。とか考えてたら隣に真っ赤なスカートの人が座った。少し緊張感。

消しゴム

接着剤のピンヅケ方法でずつと苦労してて、試行錯誤のすえ解決方法を発見した。しかしこれ、小学生の時に発見することも可能だつた。そしたら40年間でどれ程の効率化だったろう?お金に換算したら200万くらいか?美大とかだと知り得るのかな?




by nopain-nogain | 2017-10-07 15:46 | 道具 | Comments(0)
今治のタオルを揃えて、死にたくなる。

貧乏だったころは100円ショップの紙ヤスリみたいなタオルや、旅館・銭湯で持ち帰ったペラペラのタオルを使ってた。頑張ってお金稼いで全部のタオルを今治でそろえようという目標をたてた(その目標はここにも書いた)。2年くらい前に目標は達成し、今治のフカフカのタオルを使ってる(しかし目標達成したことは書いてない)。

僕はお金持ちになることよりも、成長していること幸せであり、成長してるのがゴールだった。だから目標が達成してしまったら気持ちの張りがなくなり、今治タオルで揃っていることも忘れてしまった。だからここにも書こうと思わなかった。あれほど夢見ていたのに、あまり楽しめてない。むしろ、いやだからこそゴールに着いたのにまさかの虚無感で、死にたくなる。

いちばん幸せだったのは、元町石川町の専門店で買った最初の一枚の今治タオルだとおもう。さいこうにフカフカだった。そもそも貧乏だったころはこんな高級なショップに入れないくらい汚い格好だし仕草も恥ずかしいものだった。だからショップに入れる自信が付いたことが嬉しかった。


d0002320_08344729.jpg
これは衝動買いしたハンドタオル。かなり気に入っている。今治じゃないけど。

いろいろ買ってみて知ったのだが、今治って言っても100円ショップレベルのものから高級品まであるんだね。だから通販では買えない、実際に触ってみないと良し悪しが解らない。僕は「今治○○巾」っていうブランドのタオルが好き。あと友達にプレゼントするにも今治は良いね。

ちなみに今でも1枚だけ100円ショップのタオルを残している。ときどきこの紙ヤスリみたいなタオルを使って、むかしといまを比べている。


by nopain-nogain | 2017-09-20 08:36 | 道具 | Comments(0)