タグ:飲む喰う ( 417 ) タグの人気記事
片栗粉の練習で餡かけニラ玉と、料理のブレイクスルー
猫舌なので餡かけ系は積極的に食べられないし、とうぜん作ることも無かったです。でも大量に余った片栗粉を捨てるのはもったいないので、片栗粉でとろみを付けるだけの練習をしました。

最初からレシピ通りにやったんだけど全然うまくできなくて。サラサラかダマか濁りになってしまう。あらためてネットでコツとかプロの動画をみて、5回位練習してやっと良い感じになった。結局いつものように、料理というより片栗粉(デンプン)の科学的な特徴を理解することで、上手くできるようになった。

で、いよいよ本番。ニラ玉を焼いて、丁寧に下処理した水溶き片栗粉を鍋に入れた瞬間「ピンポン!」で宅配便がきました。うー。しかたなくまた最初から作って、やっと完成。

d0002320_00440223.jpg
美味しくできた。ニラ玉が冷めていたせいか、トロットロの餡は猫舌の僕でも適温だった。



d0002320_00583291.jpg
ところで1年2年前はなかなか上手くできなかった料理だが、ここ最近はスッと成功するようになった。

今思い返すとあの頃は、クックパットの馬鹿な人たちに惑わされ、初心者向け料理本を買っても「適量」で、人間的な悪影響をウケてるのが良くなかった。その後、ネットでレシピを調べるにも信頼できる人(レシピ)を見分けられるようになってから、料理の成功率が上がった。

お酒もカメラも料理も仕事も「低レベルな人達の馴れ合い状態からいかに早く抜け出るか」がポイント。ってまぁいつも同じ結論になるよね。なにやるにしても一番大切なのは人間性だから。



by nopain-nogain | 2018-02-07 01:10 | 飲む食べる | Comments(0)
料理は適量。えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーー!
引っ越す前に残った食材を一気に処分しようと、分量も計らずカツオ節や椎茸をドサっといれて雑に出汁を取ったら、笑っちゃうくらい美味しくできた。多め濃いめにしたにも関わらず、「柔らかい味」

d0002320_09012187.jpg
一口食べて美味しさに気がついて慌てて写真撮った。もともと残飯処理目的のゴハンなので盛りや構図は雑。

いや、解らなくもないんだよ。素人のレシピが「適量」「お好みで」「これでもかというほど」になってしまのは、こういうことだと想う。ただもっと確認になったのは「カツオ節からイノシン酸だけを出してトリメチルアミンは抽出させない方法」というのを勉強していたからこそ、今日の美味しいのができたということ。出汁はずいぶん練習したからね。

ほかにも、引っ越し前の今しかできない料理実験をしてる。ガスレンジや電子レンジは捨ててしまうので、汚れや匂いが強い料理をここぞとばかり試してる。飲みきれなかった純米大吟醸を料理酒にしたり、調味料も失敗したらゼロから作り直しなど、贅沢に使ってる。


d0002320_09200921.jpg
焼きマシュマロ。マシュマロは嫌いじゃないんだけど、胸焼けしてしまうので積極的には食べない。今回はなぜか美味しくできて完食。


d0002320_09201360.jpg
お餅を焼くのは、こびりつきの後片付けが面倒なので煮るとか電子レンジで予熱したりしてた。今回は網で直接焼いてみた。


d0002320_09565544.jpg
新居でもお餅。チーズ海苔巻き大好き。100円ショップのチーズとイタリア製スモークチーズを比較実験してみた。100円チーズの勝ち!(笑)


さいきん料理の成功が多くなって嬉しい。




by nopain-nogain | 2018-01-26 09:30 | 飲む食べる | Comments(0)
いつの間にか立場逆転
anさんと飲み。半年前は僕が「次が見つけられない」と悩み相談してたのに、いまは逆転、僕が調子に乗っててanさんが「つまらないに人間になりそう」と凹んでいる。そうだ半年前「半年後くらいには復活してるだろうけど」と言ってたのそのとおりになった。クリエイターはこの繰り返し、それで正しい。

oobさんと急に親しくなった。僕もそうだが、OOBさんも聞き役で長話はしない。だから二人だけだと話が合わないのかと思っていたが、初めて二人で飲んだらすごく盛り上がった。別れが惜しい。



日記的。オチはない。



by nopain-nogain | 2018-01-26 08:55 | 心理学 | Comments(0)
新しい土地で地着きの居酒屋に入る。
新居ではバタバタしていたのでずっとチェーン店で済ましていた。なのでコミュの強い居酒屋に入るのは今日が初めて。なんどか下見して常連さんの多い店と解っていたので、空いてる日を待って、そして自分の精神状態が安定してるタイミングを見計らって入った。

d0002320_13483237.jpg
まもなく、はやくもサービスしてもらった。鮭と昆布を煮付けたもの。北海道の料理とのこと。

さいきんよく言われる「全身から優しさオーラが出てる」で、お酒やデザートもサービスしてもらい、頼んだモノよりサービスの皿のほうが多い状態になった。徐々に集まってくる常連さんにも挨拶できて、充分以上に歓迎されている感を受け「この店で大丈夫なら、もう大丈夫!」という手応えを感じた。



人間不信でコミュ障の僕が。




by nopain-nogain | 2018-01-10 14:05 | 飲む食べる | Comments(0)
生イチジクの脅威
スーパーで生のイチジクが売っていたので、珍しいなと思って買ってみた。そしてイチジクは危険だった。


生やジャムやドライフルーツなど一通り食べたことのあるイチジクなので、だいたい想像をつけながら、とりあえずヘタを切り落とそうと思ってナイフを入れた次の瞬間、

d0002320_10280497.jpg
これヤバいやつ!

なぜか一発で「ヤバイ」と感じた。すぐに皿に置いたが、必要以上にあふれ出てくる白い液はいつの間にか手に付着していた。ティッシュで拭いたがベトついて取れない。キッチンで流水で洗うがなかなかベトベト?ザラザラ?が取れない・・・あ、これ樹液じゃなくて、手の皮膚がムケてる。ほんの数分で。

アルコールで消毒し、これ以上は悪化しないだろう感じになってから、ネットで調べたところ「ウルシと同様に、人によっては強くかぶれる」とのこと。じゃあ切り方を参考に縦に切ってみると樹液は出ない。


d0002320_10401345.jpg
うーん、よくわからない。だってこれ生で食べれるんでしょ。

例えば「じゃがいもの芽は毒」っていうのは常識だけど、イチジクの液が毒だっていうの「非・常識」な気がする。何人かにこの話したら「知らない」って。しかしいいのかなぁ、こんな危ないものを注意書きも無く売ってるなんて。

そして食べてみた感想は「味もしないし、食感も悪い。なにも美味しくない」でした。


d0002320_10394915.jpg
これはバンコクで食べたイチジクパフェ、美味しかったです。たぶん果糖とか熟成とか、なにか手を入れることで美味しさがでるんだろうな。ちなみにネットによると栄養満点・便秘や咳など様々な薬用効果があるそうです。


しかし今回は・・・もう次回も無いだろうし、イチジクの勉強はよくわからないまま終わりにします。





by nopain-nogain | 2017-11-30 10:51 | 飲む食べる | Comments(0)
親子丼とダシ
親子丼が美味しくできました。

d0002320_07400866.jpg
出来たてで熱すぎるのは味が薄れるので、ササッと撮影してるとちょうどいい温度に。


ブログにはアップしてないけど、ときどき料理はしてる。なかでも昆布出汁+カツオ出汁は、濃すぎたり生臭くなったりでピン!と来ることがなく、何度も試行錯誤してた。今回は昆布1:鰹節2の分量で、かつ椎茸は無しで作ったら、初めて納得できるものになった。

d0002320_07461041.jpg
実は出汁は2回り直した。

1回目は昆布出汁の時点で生臭さが出てしまったような気がして、でも時間も材料ももったいないしこのまま鰹節入れてしまおうかと迷った。でも仕事や趣味で「気がかりを残したまま工程を進めても、結局納得いかず最初からやり直す法則」を20年以上思い知らされてるので、今日は何度でも作り直すことにした。時間はあるので。

d0002320_07545392.jpg
その日の気温や体調で味覚は変わるので、次回同じように作っても満足しないこともあるだろう。でも自分なりの基準が出来てよかった。

昆布の出汁の濃さの調整って、昆布の量・水出し時間・火入れの温度・鰹節との比率・料理に入れる量、それに昆布の種類など、いろんな調整の仕方があるだろうし味も変わると想う。僕は全部試して身につけたい性格なのだけど・・・それと同じことを仕事でやってるので、やれば出来るし、でもダブルでやるには人生短いよな。

今日は「出汁がきいてるね!」っていうんじゃなくて、卵と鶏肉が主役で、出汁は判らない程度。でも身体に染み入るような和食感をしっかり感じる。あと醤油の薄味も、卵の状態もイメージ通りにできた。



とても美味しかった。



by nopain-nogain | 2017-11-08 08:05 | 飲む食べる | Comments(0)
2軒の飲み屋と多くの人
飲みに出た。2軒4時間で、今日はなぜか多くの人と接した。そして幸せになった。


d0002320_04490598.jpg
そして今日はなぜか、ほとんどおごってもらった。

イカ刺し、マグロ、カワハギ、カレイ(ヒラメ?)の塩焼き、カキス、八海山の原酒、獺祭の焼酎、揚げ出し豆腐、塩炒り銀杏、焼鳥、もつ煮込み。ぜんぶごちそうになって、お会計1000円でした。

焼鳥盛り合わせの中に、好物だけど消化に悪いので自分ではあまり注文しない「ヤゲン」があったのでパクっと食べた。そしたら軟骨にしてもずいぶん硬い、どうも違和感あったので皿の上のソレをよく観たら小さい手羽先だった。まだ2噛みしかして無くてよかった、あわてて口から出した。

自分がイメージしてたのと違う方向性で成長したな、と思うのは「好きなものを食べていいよ」と言われて「じゃあカワハギと焼鳥!」って遠慮なく言えるようになったこと。僕は「おごる側になることが成長」と思っていたが、「おごってもらえる価値のある人間」に成るのも同じくらい成長だと知った。おごってもらう代償として相手に楽しんでもらうにはどうしたらいいんだろう?と悩んでいたが、遠慮なくおごってもらうのがベストという答えを知った。どっちも幸せな人間関係を時間をかけて築けたことが大切。

「カキス」を初めて食べた。少し前にSTさんから「カキス知らないの?旬がきたらごちそうするよ」と言われていたカキス。変換できないので一般的ではないんだとおもう。ソレを初めて食べた。生牡蠣を酢につけたものかな?かるく湯通ししてあるのかもしれない。ええと、普通の生牡蠣&ポン酢とあまり変わらなかった、普通に美味しかった。両方あってどっちを選ぶかと言ったらカキスを選ぶ。なぜなら殻付き生牡蠣は見た目は良いのだが、殻が口に入るとせっかくの牡蠣の食感がだいなしになるから。カキスは殻ナシなのでスルスル行ける。


d0002320_05313418.jpg
釣ったばかりのカワハギと上のほうにあるのがカキス。


僕達のテーブルはいつも楽しく盛り上がっているので、他の客が入ってこようとすることがよくある。良い人なら多少調整しても受け入れるが、ダメな人間は迷惑である。スーツ着た人が強引に名刺を渡してきて立場を自慢してきたが、肩書がいくつも入った文字数多い名刺は、僕からみたら「レッテルに頼らないと自己紹介できないレベル低い人間」という認識。隣のSTさんも「なんかゴチャゴチャした名刺だね・・・」と言って良く観もせずに返した。そして僕は「話題が合わないから」ときっちり断うた。人間関係幸せになれた最大の要因は、断れる人間になったこと。もしこの人に「おごる」と言われても、1ミリのスキもなくガチガチに断る!

あと、他人と比較することはあまり興味が無いけど「あなたはこっちに来たがるけど、僕はそっちに興味ない」という状況が発生するたびに、僕の人生は他人からみても充実してるんだなと知る。家で一人でやってると上の人ばかり観てるので自分は失敗人生と責めてしまいがちだから、たまに身の回りの他人と比較するのも必要。そしてこのことは発生するたびに書くようにしよう。他人からみたらしつこい自慢かもしれないが、自分のために書こう。

飲みの中盤くらいに、このまえ知り合った女性作家さんからメール来て嬉しかった。すぐにでも返事書きたかったが、今のこの場の話題では作家脳は動かしたくなかったので、返事はあとですることにする。こういう判断も昔はできなかった。

STさんYKさん他、盛り上がってきていてもっと居たかったのだが、自分の適量と判断して帰宅。この判断もよくできるようになった。家に帰って水分補給してすぐ寝た。3時間くらいで起きてしまった。少し冷えと少し頭痛がしたので温かいものが食べたかったのだが冷蔵庫はカラ。深夜、雨降りのなかコンビニまで深呼吸するのも良いかなと考えたが・・・有りモノだけでおじやが作れそう。冷凍したゴハン・インスタントのあさげ・かつお節・卵でおじやをつくった。

d0002320_05185540.jpg
おじや、水道水、缶詰の白桃。

観たかった映画を観ながら、おじやは非常に美味しかった。そういえばリビングを使うのは久しぶり、たぶん3ヶ月ぶりくらい。3ヶ月前に読みかけで置きっぱなしになってた漫画を開いた。面白い。おじやも白桃もリビングも漫画も、すべてが満足。そしたら1軒目で飲んでたANさんから「今帰宅」とメール。深夜4時。たぶんANさんもすぐ寝たいだろうから、返信は明日にする。


d0002320_06195599.jpg
同じような写真を連投するというタブーをあえてやる。コレは50万円カメラ。上上はiPhoneカメラ

PC開いたら売り上げが5あった。夜が明け少し朝焼け、天気よいみたい。このまま海を見に行くか、温泉もいいな。仕事してもいいし、漫画読みたいし映画も観たいし、また寝てもいい。寝るなら布団じゃなくこのままリビングの床で寝よう。自由。





非常に幸せである。






AN-TETU、SNY-STI-YOKO-jin

by nopain-nogain | 2017-11-03 04:30 | 飲む食べる | Comments(0)
マニアカフェ
お疲れな友達を元気づけるため、おしゃれカフェでゴハン食べてきた。


おしゃれ店にもけっこう行くが、ほとんどが偽物で書く価値もない。でもこのお店は外も中も違和感なかった。メニューは少なく、オススメどおりカレーとパスタを選んだ。たぶん調味料を使ってないんだと想う、良くも悪くも素材の味がする。僕は「お、本物の料理だ」と嬉しくなったが、これは若くておしゃれな人には美味しくないとおもう。食べてる最中にコーヒー豆を砕く音がした。

その苦いコーヒー飲みながら店内を見回すと、おしゃれよりもマニア臭のほうが強いと気がついた。でもそれはマニア同志じゃないと気が付かない隠れた要素で、おしゃれな人にはおしゃれにしか見えない感じ。

料理もコーヒーも満足してお会計したら、店員さんあきらかにマニア臭が出ていた。ここはマニアックカフェである。

d0002320_15363656.jpg
たぶん本物のオーガニック料理なのにどこにも「オーガニック」の文字はなかった。「分かる人は言わなくてもわかる、分からない人は言ってもわからない」と言ってるんだとおもう。


良いお店だった。


joao
by nopain-nogain | 2017-10-31 15:41 | 飲む食べる | Comments(0)
KN、OOB、HD
小規模のワンマン雇われ板前の頃は熱くて達観してて一歩上にいて面白かっったHDちゃんが、中規模団体作業店に転職したとたんにサラリーマン的グチとつまらない話題をするようになった。道は2つ、このまま腐るか、すぐに転職するか。もう充分知っていることだが、自律系と雇われ系の根本的な素質を、あらためて目の当たりにした。HDちゃんは試練のときだと想う。

KNさんとOOBちゃんは、雇われが身にあってると自覚してる人だ。そういうマッチングがちゃんと出来てる人は、一緒に居て楽しい。

そういう三人を観てて、じゃあ僕は、いちばん自分の好きな活動ができてると想う。幸せ、幸せ、幸せ。



by nopain-nogain | 2017-10-24 03:01 | 飲む食べる | Comments(0)
ひとり焼き肉と3人焼き肉
新しいカメラ買ったのに、土曜は千葉小旅行なのに、日曜はバーベキューなのに、楽しみにしいた予定がぜんぶ雨に流された。

昼間ふて寝して、深夜コンビニにゴハンを買いに出た。ふと「焼き肉でもたべようかな」と思って吸い寄せられるように焼肉屋に入ったのは、バーベキューの代替行為だとおもう。一人で焼き肉するとじっくりとした美味しさが味わえる。あとお米がすごく美味い。

隣の席の若い男の子2人が「彼女とお金のことで揉めてる」みたいな相談をしてた。若い頃はそれも良い経験だろう。僕が若い頃は、彼らの比較にならないくらいお金も彼女も人生もドロドロだった。


d0002320_04294890.jpgそんなふうに一人焼き肉を堪能してたら、偶然、飲み友達2人が入店して来た。もう10年になる人生の友達。一人も楽しかったけど、3人も楽しかった。そして、一人で行動できるのは信頼できる友達が居るからこそだな、ほんとうに良い人生だなと思った。



by nopain-nogain | 2017-10-15 05:57 | 飲む食べる | Comments(0)