わたなべみき をねらえ!


もはや自分で健康を管理するのが難しいと仮定して、
今日は病院で検査してもらいました。特に病気だとかの
異常はないようなので、単純にオーバーロードなだけして。

・・・・・

その
病院の待ち時間に、観てはいけないモノをみてしまった。

和民の介護施設の記事。施設自体も記事の書き方も、さすが。
和民の社長わたなべさんと、リンガーハットの米濱さんはぼくのライバルだ。
経営者としてこれくらいにはならなきゃいけない、という指標になってる二人。

この二人の活動内容はほんとにいつも前衛的で、しかも
人や環境にも配慮しててスバラシイと思う。儲けたお金を
ズン!と新しい取り組みに投資してる。そういうのをみてしまうと
僕もはやく追いつかなきゃ、とまたヒートしちゃう。

人の能力には差があるのは事実なのだから、このレベルの
人よりも僕の能力は数段劣っているので、彼らの何倍も何百倍も
努力しないと追いつけない。

その上、映像作家として「いつか越えてやる」と想う
御大がまた別にいる。御大は「僕を越える若手が出てこなければ
いけない」と言い、それは僕に対する挑戦状なので、治療の
はずの病院でまた勉強をしてしまうのである。



今夜は眠れないか、寝ながら夢の仲でワタミン社長を想って
しまうのは簡単に予想がつくので、眠剤を少し多めにしよう。
by nopain-nogain | 2008-09-30 20:11 | ライフワーク | Comments(0)


<< 日帰り温泉 突然出発変 タイムサービス >>