タグ:健康 ( 306 ) タグの人気記事
超スポット自殺願望
友達から来たメールの内容に不信感を感じ、そのまま被害妄想をコジらして、最終的には死のうと思った。その工程4時間。


d0002320_06280348.jpg
友達メールはごく普通の内容で、僕が悪い方に歪めただけ。それも分かっていたのだが、なぜか被害妄想が止められなくなった。調子よくしていた仕事ができなくなり、BGMで聞いていた音楽も耳障りになった。

こういう鬱病対策はかなり慣れているつもりだったが今回は止められず、精神安定剤(ベンザ1/4)を飲んだ。が、まだ止まらず追加(デパス1/2)を飲む。「辛い時に見るリスト」から気楽な映画を見て、ゴハンを食べたくらいでやっと落ち着いた。ちなみにお酒も考えたが今回は飲まない選択をした。

落ち着くと、なぜそんなにパニックになったのか分からない。たぶん疲れが溜まってるんだと思う。引っ越しで疲れているにもかかわらずずっと調子よくて「そろそろウツ入りしそう」と言いつつ鬱にならないので休憩ができず、そんな緊張と蓄積が出たのかなと思う。そう考えるといったんウツになったほうが良いのかな。

それにしてもウツって面白い病気だよなぁ(笑)。今回も「この被害妄想と自殺計画は全く無駄で無意味だし、すぐ終わる」とわかってるのに、グルグルが止まらなかったもの。次回はなんかもっと面白くネタにできる方法を考えよう。俺は鬱病を最大限有効利用してやる!




ついでに健康まとめ。
精神系・腰痛・頭痛・肩こり・その他、ほとんど調子良い。職業病の咳と喉は安定して調子悪い。



by nopain-nogain | 2018-06-21 06:35 | 健康 | Comments(0)
鬱じゃないのに創作意欲が出てる
「鬱期の方が良い作品を作れる」と、うすうす気がついたのは5年くらい前かな。

それに気がつく前はそんなこと思いもしないから検索もしなかったし聞いたことも無かった。が、今検索すると有名無名クリエイターみんな同じこと言ってる。

これだけ多数の人が同じ事を言っているのだから過去何度か眼にしてただろうが、頭に残ってないのは、自分で気づかなければならないからだろう。

たから鬱で苦しんでる若手クリエイターにも「鬱は強力な武器にもなる」と、頭の片隅にメモしておいて欲しい。

d0002320_07320411.jpeg

ところで。
引越しを挟んだここ半年は、深い鬱になってない。やや躁なときもあるけど、非常に安定して幸せ。

もし文頭の仮定が正しければ、健康と引き換えにセンスを失う事になるなら、それはイヤだ。

しかし心配とは違って、安定期でも創作意欲があり頭も手も動く。お客さんの評価も良好なので「躁の誇大妄想」でもないと思う。

鬱にしろ躁にしろ「いまが創作チャンス」つていうタイミングを掴んだかな。そんなきがする。





そういや友達に「このまま普通の人間になっちゃうのはやだなぁ」って言ったら即答で「それはない!!」と断言されて、なにより心強かった。






by nopain-nogain | 2018-05-20 07:01 | 健康 | Comments(0)
脳からの警告(二回目)
簡単な荷物整理でダンボールを4つ移動させるだけなのに手順を3回くらいミスし、そして一つを落としそうになったときに脳が「ドン!」となった。そして手に持った荷物を進めたほうが良いのか戻したほうが良いのか分からなくなり、少し声を出して、固まった。

仕事とか仕事とか荷物整理とか人間関係とか、全部順調なんだけど、いっぺんにイロイロ詰まりすぎてて、脳に負荷がかかってるんだとおもう。「全部が順調」っていうのもむしろ鬱になる人の特徴だな。





・バックアップのトラウマ(これ以外と強い)
・ダンボール荷物整理(地味にやれば進むのだが量多い)
・トランクルーム探し
・行きつけの居酒屋(KTM,K,EBS)
・椅子の下に敷くマットが見つからない
・衣類乾燥機の棚作り
・自転車のシールが来ない
・公園に行きたい
・お米
・仕事KMPF、ZD、DPST順調、ASTRY保留
・プリンタ濃紺テスト
・伝票専用プリンタ購入悩み
・13Kのアパートの魅力
・誤解
・仕事場が効率よくなりすぎて、人間的負担が増えた(よくやるミス)





ちょっと前のウツ開始が警告一回目として、その後順調に落ち着かせていたが、今日は二回目の警告。まぁ原因分かってるし、調整していこう。








by nopain-nogain | 2018-04-10 18:16 | 健康 | Comments(0)
左手首腱鞘炎
左手首が腱鞘炎になりました。



d0002320_12262458.jpg
年に3回くらい腱鞘炎になります。

同業者のほとんどが作業のし過ぎで腱鞘炎になるけど、僕は慢性的な腱鞘炎になったことはありません。毎回毎回最初は「原因が解らないなぁ」と思いつつ「あ、あれか!」ってかんじでハッキリした原因を思い出す。

今回はハサミを砥いだことが原因でした。骨まで切れるハサミなので、左手で保持するのに無理な角度かつ微妙な力加減に神経を使った。たった20分くらいだけど、半日後から腱鞘炎になった。原因がわかれば治療は簡単。常備してある包帯を巻いて安静にするだけ。ついでに休憩日にしました。

そして左手首腱鞘炎だというのにビリヤードに行きました。家にいるとつい仕事とか荷物整理とかで手首使っちゃうので。それよりも外に出て少し動いて血流良くしたほうが良いですね。すぐに一日で治りました。






by nopain-nogain | 2018-04-07 12:29 | 健康 | Comments(4)
ウツの塊
ここ数日、原因不明のウツ症状が出ている。しかしウツではない。ストレスもないし調子いいのに、鬱の物理的症状だけが出ている。脳が5mmくらいズレてる感じとか、意識障害の夢で寝られない、おなか減ってるのに食欲が無い、食べても味がしない、やる気出ないが仕事始めると集中できる、脳がしびれる、脳がしびれる、などのウツの物理症状だけが出ている。最近は鬱率5%躁30%順調60%くらいだったのが、ここ数日は鬱率40%躁率20%脳しびれ50%くらい。

ウツが発動されたキッカケが解らない。数日前、引っ越し荷物整理でビリヤードの道具を見てまたビリヤードやりたいなと思い、その日の夜ビリヤード系の強い悪夢を見た。睡眠障害はそこから始まっているが、キッカケとしては弱すぎる。さらにその数日前、お金の計算で誤算してムダな神経を使ったが、それも直ぐに解決してる。むずかしめの仕事が終わってホッとしたとか?それも弱いなぁ。その他には心当たりがなく、むしろ全てが調子いい。

どう例えたら良いだろう。まったく覚えがないのに青アザができてるとか、一人暮らしで家から一歩も出ないヒキコモリがインフルエンザになるとか、思い出し笑いとか、そんな感じか。

ありのままに書くと、僕の胸と胃の中間くらいの内蔵の奥に、白い鶏卵があって、その殻の中身は圧縮された鬱が詰まっていて、ふだんの小さい鬱はその卵が吸収してくれてて、でもなにかのはずみで殻が割れて溜まった鬱が全身に広がっていく感じ。(おーいかにもウツが書きそうな文章だ・笑)

ああでも唯一「このままでは良くないかも」と感じてるのが、仕事部屋が快適すぎてずっとココに居ること。リビングやダイニングもあるのに、食事も映画もぜんぶ仕事部屋でやってる。ここの窓もすでに暗幕でシャットアウトした。そして睡眠もココでやりたい、全部をこの部屋でできるシステム化したいとか考えている。まるで機械と一体化したSFの主人公のようだ。居心地良いにもほどがある。


d0002320_06105895.jpg
週に数回は公園散歩して写真欲も復活したし、飲みに出れば歓迎される。外出イベントもほどほどにこなしてると想うのだが。

ああそうだ。土曜日。ウツ気分転換のために桜を見ながらボーっと散歩してたら、急にレンタカーの運転する状況なって、強引に集中力を上げようとしたのだが、エンジンかける前の安全確認動作で自分らしくない誤操作をした。なのでさらに強引に集中力を上げた。もしまた誤操作したら運転は自粛すべきと自己判断したが、集中力は安定し、安全で楽しいドライブになった。しかし「ちょっと脳に無理させたな」と反省した。




躁鬱のパターンは決まっているが、今回みたいなのは初めてだな。まぁあまり心配していない。



by nopain-nogain | 2018-04-04 06:11 | 健康 | Comments(1)
バックアップは精神的な底なし沼
やろうとおもって放置していたPCバックアップデータの整理を始めた。そしたらゼイゼイ言うくらい疲れている。

d0002320_17422350.jpg
自営業や創作の努力は上限がないけど、やったぶんだけ実力や売り上げにつながる。しかしバックアップはやってもやっても下限がなく、しかもその努力が無駄になるのが一番望ましく、万が一役に立つ時は必ずネガティブ状況という、まさに鬱病の象徴のような作業である。

実際に鬱病のころ頻発したパソコントラブルでバックアップという砂漠からしらみつぶしにデータを探し出す、というようなトラウマ経験も蘇り、ここ数日、精神的にハフハフ言ってる。夢見も悪い。作業自体はコピーしてるだけなのにね。トラウマ。




d0002320_17415366.jpg
約15年分のバックアップデータ。HDD20台とCDR・DVDRで300枚以上。これがダンボール2箱・80kgくらいになってて、じゃま。これらのデータを・・・


d0002320_17283676.jpg
3テラバイトHDDにまとめる。3TBが1万円。手のひらサイズ。技術と価格の進歩はすごいな。今回はデータの整理というより、物理的に省スペースにするのが目的。


d0002320_17273923.jpg
パソコンでどんなに削除しても情報は残るので、物理的に破壊するのがベスト。


d0002320_17534833.jpg
「バックアップ」という予備の作業で精神を削られては本末転倒、でもバックアップが無い不安も精神的にダメ。どっちにしてもダメなのが強迫性障害。でもこれくらい神経質だからこそ(商売的にも生命的にも)生き延びてこれたし、今がある、とも言える。





by nopain-nogain | 2018-03-28 17:57 | 道具 | Comments(0)
新しい椅子と腰痛
2年前に買い替えた椅子が大失敗で地味な腰痛が始まった(その時の記事)。その後、椅子を買い替えたり腰痛対策してるが微妙に治りきれない(腰痛グッズの記事)。また、引っ越し前は99%椅子での生活だったが、新居ではソファーや床で過ごすことも多くなって、やはり地味に痛くなったり治ったり。そして新居での椅子はこれである。

d0002320_12245257.jpg
とりあえず、にしてもヒドイ。

腰痛になってから・・・というか自宅で仕事するようになって20年近く、椅子選びはずっと試行錯誤してる。買い物のたびに多くの椅子に試座してきた。そして半年前、ある椅子がピタッ!!とハマった。4万円。ほんとうに良ければ4万円でも買うのだが、しかし椅子は長く座ってみないと解らない。それに新居のインテリア配置も定まってないし、引っ越しでまだまだ出費が重なってるしで、買う踏ん切りがつかなかった。

いつものごとく中古を探してたが、モノがいいのか中古でも3万近く。でも「この手の物流は得意」という自信と、なんとなく掘り出し物が出そうという予感が当たり、かなり程度のいいモノを1万円で買うことが出来た。


d0002320_12331827.jpg
結果、腰痛解消。

この椅子に変えてから1ヶ月、腰痛のことをすっかり忘れていた。この椅子の良い所はイロイロあるが、やはり椅子は「自分に合っているかどうか」それだけだ。仕事しててもダラッとしてても、安心して身体を預けられる感じが心地よい。


非常に上機嫌である。





●追記
腰痛で悩んでる人も多いと想うので、参考までに。買った椅子はデュオレストDR-7501SP。

この椅子を使ってみて最大の恩恵を感じたのは、ロッキング(前後の傾き)を好きな角度で固定できること。これによって座面が「前のめり・お尻スポッと・背中伸ばし」などの好きな角度に固定できて、これが腰の負担を和らげてるように感じる。いろいろ調整して現在は、座面少し後ろ傾きでお尻がスポッとハマるような感じ。他の椅子でもロッキングを自由な角度に固定できるなら共通の効果ありそう。

あと見た目の特徴として背中のサポートが左右に別れてるのが独特。コレのハッキリした効果は判らないが、フィット感はとても良いのでプラスになってると想う。そうだ、ヨガとかで背中伸ばす器具がこれと同じ形だな。

ヒジ掛けはあると楽だが、座面にあぐらで座りたいし、微妙に机に当たるし、もともとあまり使わないので、ヒジ掛けは外した。他人のレビューでは「ヘッドレストが前に出過ぎ」が多いが、僕はこの位置がベスト。その他、剛性や品質は値段なりにしっかりしてる。1年くらい使ったらまたレビューしようと想う。



by nopain-nogain | 2018-03-21 12:43 | 道具 | Comments(0)
ti6 & tiまとめ
かなり気を使っていたので8日9日10日出なかった。

11日早7時30分。今日は出掛ける用事があるんだけど、天気も悪いし気が乗らなくて今日じゃなくてもいいかな、でもささっと用事済ませちゃおうかな、と何度も無駄に悩んで、いよいよ着替えて玄関開けたら鼻血。明らかにストレス。しかもムダなストレス。すぐに止血したが、きょうは出かけるの辞め。ふて寝した。

それから、鼻血ネタはもう飽きたので、コレ以降の鼻血のことはこの記事にまとめて書く。

d0002320_06131055.jpg
メロン


11日夜、シャワー浴びたあと頭下げたら鼻血少量。でも安静にした成果か、ごく少量だし5分くらいでゼロになった。ここではじめてネットで鼻血のことを調べた。重い病気にはあてはまらない。粘膜の乾燥がいちばんの心当たりある原因。対策として加湿器・マスクはわかるが、鼻の粘膜にワセリンを塗ると良いっての、やってみようかな。

12日12時。お風呂入った後、書類書たあと鼻血少量。いよいよ鼻血疲れしてきた、危機感は無いがダラダラ続くのが面倒。めんどくさい。
それから17日まで鼻血なし。一日2回くらい鼻腔にワセリン塗ってるのが効いてるかも。

22日まで鼻血なし。鼻血はもう収まった感じ。精神的と栄養的と、あと乾燥が原因かなぁ。ワセリンは良いね。花粉症の人に勧めたら、花粉対策にも良かったみたい。



というわけで、鼻血、おわり。



by nopain-nogain | 2018-03-11 09:22 | 健康 | Comments(0)
ti5
結果から言うと5日目は出血しなかった。


気になっていたメガネ。定食屋じゃなければバスだ。バス会社に電話したら、メガネあった。

d0002320_08220308.jpg
バス・メガネ。

ここ何ヶ月か楽しみでもあり不安でもあった引越しが終わって、気が抜けた体調崩しだったのかな。引っ越した後は居心地が良いのと天気悪いのが重なって、2週間くらいヒキコモリだったからなぁ。運動不足かもな。メガネ取り行くついでに初の自転車散歩しようかと思っていたのだが、今日から数日雨・・・うーん。メガネもサイクリングも延期かぁ。

こういう悪条件が重なるとウツになるはずだが、30%くらいでソウだな。毎日が楽しいし、やりたいことがいっぱいある。そうだ、欲しかった4万円のデスクチェアが1万円で入手できたとか、いろいろアップダウン要素が多い。いつか、そろそろ落ちるぞ。「死にたい」という記事を書くのも近い。てか、すこし落ちないと逆に不安。



by nopain-nogain | 2018-03-08 08:33 | 健康 | Comments(2)
ti4
血の4日目。5回目の出血。

d0002320_09515519.jpeg
ほんと出方がすごい。



かなり安静にしてたのに、ムズムズ・プチン・ドバドバである。ティッシュ準備してたにもかかわらず、まったくそれ以上に溢れ出る。

せっかくなのでインスタ映えするような鼻血写真を撮ろうと思って、出血がおさまるのを待つつもりだったが、想像したてたより血が固まるのって早いんだな。小さい雫は固まるとペロルと丸まって花びらのようになり、風で飛んでしまいそう。あわててカメラ持ったが、さすがに心身ともにくじけたようで、手が震えて力が入らない。

さすがに。ずっと安静にしてたのに、体調も精神も悪くないし、コメディDVD観て笑うくらいリラックスしてたのに。さすがに今回ので無意識の心がくじけた。いつ吹き出るか分からないゲリラ的不安、新居のピカピカの白い床を汚したくないという潔癖症、かといってもう対策が分からない。

まあ一週間くらい時間自由にできるから、リラックスしよう。仕事でも散歩でもそのときやりたいことをしよう。


血の5日目につづく。





by nopain-nogain | 2018-03-07 09:50 | 健康 | Comments(2)